顔脱毛の効果!脱毛するまでの回数や期間、安く効果的に脱毛する方法を紹介!

女性なら顔の産毛などを一度は気にしたことがあるのではないでしょうか?

最近、顔脱毛の人気がとても高まっています。

顔の脱毛をすると化粧のノリが良くなって、肌の明るさがワントーンUPして肌が綺麗になります。

そこで今回は顔脱毛について効果や回数などをまとめてみました!

 

顔脱毛にかかる効果・回数は?

顔

顔脱毛にかかる回数を内容ごとにまとめてみました。

 

脱毛サロン(光脱毛)の顔脱毛

内容 回数
毛が薄くなる 3~5回
自己処理が不要 6~12回
ツルツルになる 13~18回

光脱毛の施術は毛周期に合わせて2~3か月に一度照射するのが一般的な方法です。

大体の人が6回目くらいから効果を実感できています。

また、光脱毛はレーザー脱毛に比べると痛みが少なく肌に優しい脱毛器です。

しかし、レーザー脱毛に比べると脱毛に時間がかかってしまいます。

 

医療脱毛クリニック(レーザー脱毛)の顔脱毛

内容 回数
毛が薄くなる 1~3回
自己処理が不要 4~8回
ツルツルになる 9~12回

レーザー脱毛も光脱毛同様、毛周期に合わせて2~3か月に一度照射します。

光脱毛より照射の出力が高いので効果を実感するまでの回数が少なく、永久脱毛することが可能です。

しかし、早く脱毛ができる分、痛みを感じやすいです。

 

顔脱毛は効果が出にくいってホント?

実際に顔脱毛したとき、効果がどんな感じなのか気になりますよね。

顔のムダ毛は産毛が多いので他の部位に比べると少し効果が出にくい部位です。

 

光脱毛・レーザー脱毛は黒い色素に反応する光を照射し、メラニン色素を含んだ毛根にダメージ与え毛を生えないようにします。

しかし、産毛にはメラニン色素が少ないので毛根に与えるダメージが少なくなってしまいます。

 

結果、黒い毛が生えているような他の部位に比べると時間がかかってしまうのです。

ですが、照射し続ければしっかりと効果が出ますので安心してくださいね!

 

顔脱毛にかかる期間ってどれくらい?

顔

脱毛回数同様、光脱毛とレーザー脱毛では期間が変わってきます。

それぞれで紹介します。

 

脱毛サロン(光脱毛)

内容 期間
毛が薄くなる 6か月~10か月
自己処理が不要 1年~2年
ツルツルになる 2年2か月~3年

光脱毛はただに優しく痛みが少ない脱毛器を使用しています。

出力がそこまで高くないため時間はかかってしまいますが、確実に脱毛することができます。

また、痛みを耐えて脱毛する必要がなく、気軽に施術を受けることができます。

 

医療脱毛サロン(レーザー脱毛)

内容 期間
毛が薄くなる 2か月~6か月
自己処理が不要 8か月~1年4か月
ツルツルになる 1年6か月~2年

レーザー脱毛は照射の出力が高いので早く脱毛することができます。

早く脱毛を完了させたい人にはレーザー脱毛がオススメです。

しかし、かなりの痛みがあるので耐える必要があります。

 

安く、効果的に顔脱毛するには?

安く効果的に顔脱毛するには2つのコツがあります。

・スケジュール管理をしっかりする

・キャンペーンを利用する

 

安くて効率良く顔脱毛するにはスケジュールをちゃんと立てることが大切です。

上記でも説明しましたが、光脱毛・レーザー脱毛は毛周期に合わせて照射して脱毛します。

 

なので次の毛周期をしっかりと把握し、できるだけそれに合わせて予約しましょう。

それが無駄に回数をかけずに効率良く安く脱毛する一番の方法です。

 

また、脱毛サロン・医療脱毛クリニックでは頻繁にキャンペーンや割引をやっているので、そのキャンペーンや割引を上手に利用すればさらに安く脱毛することができます。

 

顔脱毛のメリット・デメリット

顔

顔脱毛することでどんなメリット・デメリットがあるか気になりますよね。

メリット・デメリットごとでまとめてみました!

 

メリット

まず、メリットの紹介です。

 

・美肌効果

顔脱毛することによってムダ毛や産毛がなくなり肌がスベスベになります。

また、毛穴が引き締まって目立たなくなるのでより綺麗な肌を手に入れられます。

 

・化粧ノリが良くなる

顔脱毛の回数を重ねるとカミソリなどで自己処理をしなくなりますので、肌荒れも抑制されて化粧のノリがUPします。

また、光の照射によってコラーゲンが生成され、肌の保湿力が高まって肌の張りが戻って弾力を富むようになります。

 

・ニキビなどの肌トラブルが起きにくくなる

顔脱毛士手毛穴が閉じればニキビなどの肌トラブルが起きにくくなります。

毛穴に皮脂が溜まってニキビなどの発症原因ななっていますが、脱毛すれば皮脂も詰まりにくくなりニキビや肌荒れが予防できます。

 

デメリット

次にデメリットの紹介です。

 

・脱毛完了までに時間がかかる

脱毛はメラニン色素に反応して脱毛を行いますが、顔の毛には産毛や細くて色の薄い毛が多いので、他の部位に比べると回数が多くなってしまいます。

完全になくなるまでには結構な時間がかかります。

 

・硬毛化・毛嚢炎のリスク

硬毛化とは脱毛した箇所が脱毛前よりも濃くなったり、太くなったりしてしまう現象のことをいいます。

 

この硬毛化によって脱毛前にはほとんど生えていなかったところから毛が生えたりすることもあります。

また、細菌が入り込んでしまって毛嚢炎というニキビに似た皮膚の炎症を起こしてしまうこともあります。

 

・やけどのリスク

脱毛サロン・医療脱毛クリニックによっては効果を少しでも上げるために出力を上げすぎてやけどをする可能性があります。

しかし、照射された光の熱で発生したやけどは日焼けに相当する軽いやけど状態ですので、そこまで心配する必要はありません。

 

顔を脱毛して綺麗な肌を手に入れよう!

顔は普段から人に見られていることが多いところです。

自己処理して肌荒れやニキビになってしまったら恥ずかしいですよね。

顔脱毛したら化粧のノリが良くなり、肌の明るさがワントーンUPします。

これを機に顔脱毛をして素敵な肌を手に入れちゃいましょう♪