背中を除毛クリームで処理する方法を詳しく紹介

本記事では背中のムダ毛が気になっている方向けに、背中のムダ毛を処理する方法を詳しく解説していきます。

除毛クリームで背中を処理するメリットデメリットや処理方法、除毛クリームを選ぶ際の注意点などを紹介していきます。背中のムダ毛に悩んでいる方や、除毛クリームを使用してみようかと検討している方は、参考にしてみてください。

自分で背中のムダ毛を処理する方法は?

自分の背中はなかなか見る機会がない部位ですが、だからこそムダ毛が気になるという人も少なくないでしょう。

夏になるとオフショルなどの背中が見えるような露出のある服を着たり、海やプールへ行き水着を着る機会があるなど、背中は意外に肌を露出する機会があります。また、普段何気なく人と接する機会でも、服の首元から背中が見えてしまうこともあります。

そのようなときに、背中にムダ毛があると肌がくすんで黒っぽく見えたり、処理をサボっていて清潔感がないと思われてしまったりと、印象が悪くなる可能性があります。では、ムダ毛のない綺麗な背中を手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか。

ここでは、背中のムダ毛を処理する方法について、詳しく解説していきます。

  • カミソリ
  • 電気シェーバー
  • 脱毛シート・脱毛ワックス
  • 除毛クリーム

背中脱毛の自己処理方法をする主な方法を、特徴やメリットデメリットなども交えてご紹介します。

カミソリでそのまま処理をする方法

もっとも一般的ともいえる自己処理方法で、T字カミソリや背中剃り用に持ち手の部分が長いカミソリなどを使用して処理します。しかし、この方法はカミソリの刃が直接肌に当たってしまうことから肌を傷つけやすく、あまりおすすめすることができない方法となっています。

どうしてもカミソリで処理しなければならないような場合には、シェービングクリームなどを必ず使用し、乾いた肌に直接刃が当たってしまうことを避けてください。ボディーソープの泡で負担を軽減させようという人もいますが、ボディーソープは肌の汚れを落とすためのものなので、長時間つけていると逆に肌に負担を与える可能性があるので、カミソリの使用時にボディーソープを使用するのは避けるようにしましょう。

モイスチャーソープがついているカミソリもあるので、そういったタイプの製品を使用すれば、肌への負担を多少減らせます。

電気シェーバーを使用して処理する方法

電気シェーバーはカミソリよりも肌の負担が少ないです。最近では、カミソリと同様に持ち手の長いシェーバーなどもあるので、普通の短いシェーバーを使用するよりも背中の処理がしやすいでしょう。

ただ、そのようなシェーバーを使用したとしても、自分で背中全部を処理するには手が届きにくい部分があったり、見えづらいためになかなか難しく、剃り残しをしてしまう可能性もあります。

脱毛シートや脱毛ワックスを使用する方法

脱毛シートは強力な粘着力のあるワックス素材が塗られたシート状のグッズで、脱毛したい箇所にシートを貼り付けて一気に引き剥がすことで毛を抜いて脱毛できるアイテムです。

脱毛ワックスも脱毛シートと似ており、脱毛用に開発されたワックスを皮膚に塗り、毛とワックスとが接着する性質を利用して、固まったワックスを剥がすことによって毛を毛根から引き抜く脱毛方法です。

どちらの方法も一気にごっそり綺麗に処理することが可能ですが、無理やり剥がすことなどによって痛みや赤みを感じて、肌トラブルを起こしてしまうことがあるので、注意してください。

除毛クリームを使用して処理する方法

脱毛クリームはムダ毛の主成分であるタンパク質を溶かす成分が配合されており、ムダ毛の気になるところに塗り、しばらく置いた後に拭き取りや洗い流すと綺麗に脱毛できるという処理方法です。

処理方法が簡単なので、背中などの目に見えない部位や手が届きにくい部位も処理をしやすいのが特徴になります。また、カミソリなどで剃ったりするのとは違い、処理後の毛先が丸くなりやすいので、脱毛後に生えてくる毛がチクチクしにくいです。カミソリで処理をしたときよりも次に毛が生えてくるまでの時間が長いという点も、除毛クリームでの処理が人気の理由といえます。

除毛クリームで背中を処理するメリット

ムダ毛の自己処理方法にはどのようなものがあるのかや、除毛クリームの特徴については、お分かりいただけたと思います。ここからは、背中のムダ毛を除毛クリームを使用して処理する場合にどのようなメリットがあるのかが気になる方もいるかと思いますので、下記にて解説していきます。

  • クリームを塗るだけで処理できる
  • 肌を傷つける心配が少ない

それぞれのメリットについて見ていきましょう。

クリームを塗るだけで処理できる

肌にクリームを塗って放置した後に拭き取って洗い流すだけなので、簡単にムダ毛を処理できます。背中は目に見えにくく手も届きにくいので、クリームを塗り広げることで脱毛効果を得られるというのは、他の方法と比べるとかなり処理をしやすい方法といえるでしょう。

肌を傷つける心配がない

除毛クリームを使用する方法は、カミソリなどで処理をするのと違って刃を使いません。そのため、肌を直接傷つけてしまう心配がありません。特に背中は目に見えにくいので、腕や足のムダ毛処理のようにうまくできない可能性が高いでしょう。目に見えない部位の処理にカミソリを使用するのが怖いという方も珍しくありません。そういった方には、肌を傷つけるリスクが少ない除毛クリームでの処理がおすすめです。

除毛クリームで背中を処理するデメリット

上記にて、除毛クリームで背中を処理することでどのようなメリットがあるのかを説明しました。ではその反対に、除毛クリームを使用することによるデメリットはないのかと気になる方もいますよね。ここからは、除毛クリームで背中を処理するデメリットについて解説していきます。

  • クリームの塗りにムラができてしまう可能性がある
  • アフターケアをしにくい

デメリットも見ていきましょう。

クリームの塗りにムラができてしまう可能性がある

背中全体にクリームを塗る際に、ムラなく均等に塗るのは難しいでしょう。ワキなどの範囲の狭い箇所や腕・足などの目に見えていて塗りやすい箇所であれば、綺麗に塗ることも可能です。しかし、目に見えない、手が届きにくい、範囲が広い背中に、均等な厚さで塗るのはかなり大変といえます。

クリームの塗りにムラができると、うまく毛を溶かしきれずにムダ毛が残ってしまう可能性が高いです。背中に剃り残しがあっても自分では見えないので、知らないうちにムダ毛が残った肌のまま背中の見えるファッションをしてしまっているといったリスクも考えられます。

アフターケアをしにくい

脱毛後は肌トラブルのリスクを軽減するために、アフターケアとして肌の保湿を行うことが重要です。肌が乾燥していると、普段よりも肌トラブルを起こしやすく、除毛クリームを使用したことによる赤みや痛み、炎症などが起こるリスクが高まってしまいます。

しかし、背中は自分1人では手が届きにくかったり、広範囲なのでケアをするのに時間がかかったりと大変なので、他の箇所と比べてアフターケアがしにくいです。アフターケアをしっかりできなかったことによる除毛クリームの肌トラブルには気を付けなければいけません。

除毛クリームで背中を処理する方法

除毛クリームを使用するメリットデメリットについて見ていきました。では、実際にどのような流れで処理を進めていくのでしょうか。ここでは、除毛クリームで背中を処理する方法を説明していきます。

背中を洗って汚れや汗を落とす

背中に汗や汚れがついていて汚いと、クリームの成分が浸透しにくく、思ったような効果が発揮できない可能性があります。そのため、除毛クリームを塗る前に、まずは背中を綺麗に洗っておきましょう。

除毛クリームを塗る際には乾いた肌に使用しないといけないので、洗った後にすぐ除毛クリームを塗るのであれば、しっかりと水分を拭き取って落としてから使用してください。

満遍なくクリームを塗る

肌を綺麗にした後は、背中にクリームを塗っていきます。高い効果を得るためには、毛が隠れるくらいにたっぷりと肌に満遍なく均一にクリームを塗りましょう。このときに、塗る量が少なかったり塗り残しがあったりすると、毛が溶け切らないで残ったままとなってしまいます。そうすると、仕上がりにムラができて、まだらで汚い状態になる可能性が高いです。

記載されている時間放置したら落とす

クリームを塗り終わったら、パッケージや商品説明に記載されている時間、放置した後に拭き取って洗い流します。クリームが肌に残っていると肌荒れの原因にもなってしまうので、クリームのぬめりが完全になくなるまでしっかりと洗い流してください。また、このときにゴシゴシと無理やり擦って落とす行為も肌に良くないのでやめましょう。

自己処理をした後は保湿

除毛クリームを使用した自己処理が完了した後には保湿が大切です。除毛クリームの中には保湿成分が配合されているものもありますが、洗い流すことによって効果は薄れてしまいますし、除毛後の肌は普段の肌と比べてデリケートになっています。保湿クリームや化粧水などを使用して、必ずアフターケアをするようにしましょう。

除毛クリームを選ぶ際に注目すべき点は?

脱毛クリームと一言でいっても、さまざまな種類の商品があります。その中で、自分に合うものを選ぶためにはどのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか。ここでは、除毛クリームを選ぶ際に注目すべき点を紹介します。

低刺激なものを選ぶ

敏感肌の方は、肌が荒れたり赤みが出たりする可能性があるので、なるべく肌に優しい成分が入っている低刺激なものを選ぶと良いでしょう。具体的には、ハーブエキスやアロエエキス、大豆エキスなどが入った除毛クリームがおすすめです。もし成分が難しくて分からない場合には、「敏感肌用」や「低刺激」などと記載されているものを選ぶようにすると良いでしょう。

保湿や美容成分が含まれているものを選ぶ

除毛クリームで処理をする際に、肌が乾燥していたり荒れていたりすると肌トラブルを起こしやすくなり、効果を実感しにくくなる可能性も高いです。日頃から保湿ケアするのはもちろん、保湿成分や美容成分が含まれている除毛クリームを選ぶことによって、より効果的に綺麗に処理できるでしょう。

代表的な保湿成分は、尿素、ヒアルロン酸、シアバター、アロエエキス、カモミールエキスなどがあります。また、保湿と美容の両方に良い成分の大豆エキスは肌にうるおいを与えながらキメも整えてくれます。その他、ビタミンCやビタミンEが配合されていれば、肌を健やかに整える働きを持っているので肌に良いです。

パッケージや商品説明に保湿や美容という文字が分かりやすく書いてあるものもあるので、そのようなものを選ぶと良いでしょう。

匂いが気になる場合は無香料タイプを選ぶ

除毛クリームはツンとする独特な匂いがするものが多いです。そういった匂いが気になる場合には、無香料のタイプを選びましょう。また、香り付きの除毛クリームもあるので、好みの匂いのものを選べば、除毛クリームで処理をする時間も楽しくなるでしょう。

除毛クリームに関するQ&A

これまで、除毛クリームの使用方法や、使用することによって考えられるメリット、デメリット、選ぶ際に注目する点などを紹介してきました。では、肝心の効果のほうはどうなのでしょうか。ここでは、除毛クリームの効果に関するQ&Aを紹介します。

除毛効果はどのくらい長く続く?

除毛クリームを一度使用すると、どのくらいの間効果が続くのか気になりますよね。個人差はありますが、大体3日から1週間くらいは毛が目立ちにくくなります。また、産毛のような柔らかい毛であれば、1週間以上お手入れ不要の状態が続くこともあります。反対に、濃くて太い毛だと1週間に1回は除毛クリームで処理しないと目立ってしまう可能性が高いでしょう。

除毛クリームを使い続ければ脱毛できる?

除毛クリームを使い続ければ脱毛ができるのではないかと思っている方もいますが、除毛クリームに脱毛効果はありません。除毛クリームはあくまでも一時的な除毛であり、効果がずっと続くわけでも、使用回数が増えるたびに毛が生えてこなくなるわけでもありません。

定期的に処理しないとまたムダ毛は生えてきます。ただし、除毛クリームの中には抑毛成分が配合されているものもあり、カミソリや電気シェーバーで処理するよりかは処理頻度を少なくすることができる可能性はあります。それでも、処理頻度を多少減らすものであって、脱毛効果があるものではないので、その点には注意しましょう。

背中のムダ毛をなくすならサロン脱毛がおすすめ

除毛クリームを使用し続けるだけでは、完全に背中のムダ毛をなくすことはできません。綺麗にムダ毛を処理して脱毛効果を得る方法としては、サロン脱毛が挙げられます。では、サロンで脱毛するとどのようなメリットが得られるのでしょうか。ここでは、サロン脱毛のメリットについて見ていきましょう。

自己処理の必要がなくなって剃り残しの心配がなくなる

脱毛は施術を繰り返すことで、徐々に毛が薄くなって生えてきにくくなります。そうすれば自己処理の回数も減り、最終的に自分で処理する必要すらなくなっていくのです。

自己処理をする必要がなくなれば、剃り残しの心配もなくなります。背中を露出するファッションも気兼ねなく楽しめるようになるでしょう。脱毛に通うときも、目に見えない背中の事前処理は、多少剃り残しがあってもスタッフがシェービング対応をしてくれるため、心配はありません。

アフターケアで背中を綺麗にできる

除毛クリームなどの処理方法と同様に、サロン脱毛後の肌も敏感になっているため、保湿などのアフターケアが必要です。家に帰った後などに自分で保湿ケアを心がけることも大切なのですが、サロンでは施術後にアフターケアとしてプラセンタエキスなどの美肌成分が配合されたジェルやローションを塗ってくれるところもあります。サロンで脱毛を行えば毛がなくなるだけではなく、肌まで綺麗にできる可能性が高いのです。

まとめ

この記事では、背中の自己処理方法の種類や除毛クリームを使用するメリットデメリットなどを解説しました。除毛クリームは、背中のムダ毛も簡単に処理できる、肌に傷をつけにくいというメリットがありますが、一方でムラができやすく処理後に中途半端にムダ毛が残ってしまう可能性が高いというデメリットもあります。

また、除毛クリームには脱毛効果がないので、定期的に処理をし続けなければいけません。背中のムダ毛処理が面倒という方は、ぜひサロンの背中脱毛を検討してみてください。

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中