除毛クリームで脱毛はできる?除毛と脱毛の違いを解説

手軽で簡単に除毛効果を実感できる除毛クリームは、継続的に使うことで脱毛効果が期待できると思っている人もいますが、それは間違いです。この記事では除毛・脱毛の違いを踏まえた上で、除毛クリームの脱毛効果について解説していきます。

除毛と脱毛の違いは?

除毛と脱毛は「ムダ毛を処理する」という同じ行為のように感じますが、その意味は全く異なります。まず、除毛は皮膚表面の毛を一時的に取り除くことを指します。一方、脱毛は毛根の細胞を破壊し、毛を根元からから取り除きます。

つまり、除毛には一時的な効果しかありませんが、脱毛は繰り返し行うことで毛が生えてこない毛穴環境を作れるのです。除毛・脱毛の違いやメリット・デメリットを把握することで、期待していた効果を得られるでしょう。

除毛

除毛は皮膚表面の毛を一時的に取り除くことで、方法としてはカミソリやシェーバー、除毛クリームなどがあります。ここでは、除毛のメリットデメリットについて見ていきましょう。

除毛のメリット

除毛には以下のメリットがあります。

  • 自分の好きなタイミングでムダ毛処理できる
  • 痛みが少ない
  • リーズナブル
  • 即効性が高い

タイミングを選ばず、ムダ毛が気になり始めたときに手軽に処理できるのは大きなメリットといえるでしょう。即効性も高く、除毛の効果はすぐに実感できます。カミソリやシェーバーでは、処理する際の痛みもほとんどありません。除毛クリームで処理する場合は、クリームに配合されている毛を溶かす成分が肌に刺激を与え、多少痛みを感じることはありますが、耐えられないほどの痛みではありません。

また、1回の処理にかかる金額が安いのもメリットです。手軽に処理をしたいという場合には、除毛は良い方法といえます。

除毛のデメリット

除毛には以下のデメリットがあります。

  • 肌トラブルを引き起こしやすい
  • 除毛しにくい、またはできない部分がある
  • 効果が一時的で、何度も処理が必要になる
  • 繰り返すムダ毛処理でコストがかさむ

除毛クリームに配合される成分で赤みや痛みといった肌トラブルを起きたり、カミソリやシェーバーによって肌へ負担をかけてしまったりする可能性があるので、注意が必要です。いずれの方法で処理した場合でも、保湿などのアフターケアを入念に行いましょう。

また、除毛は自分でムダ毛の処理を行うので、背中などの目で見えない部分は処理しにくいです。鏡を使ってもどうしても剃り残しが出てしまうという声もよく耳にします。除毛クリームの場合は、粘膜や粘膜付近への塗布がNGなので、デリケートゾーンの処理ができません。

さらに、除毛効果が継続する時間は限られているため、繰り返すムダ毛処理でコストがかさむのもネックな点です。数日間おきにムダ毛処理が必要になるのを面倒に感じている人も多いでしょう。継続的に行わなければいけないことから、1回あたりにかかる金額が安価でも、長期的に続けるとコストがかさみます。特に、除毛クリームは1本1000円前後で購入できますが、除毛範囲が広いとすぐになくなってしまい、コスパが良くありません。敏感肌用やデリケートゾーン専用、高保湿タイプなどの高品質なものは、1本あたりの金額が高くなりがちです。さらにコストがかさむことになるので、長期的な目で見ると脱毛施術と同じくらいのコストがかかる可能性もあるでしょう。

脱毛

毛根の細胞を破壊し、ムダ毛が生えてこない毛根環境を作ることが特徴の脱毛は、除毛にはない脱毛効果が期待できます。除毛のように定期的に処理を繰り返す必要がなくなり、脱毛にはゴールがあります。ではより詳しく脱毛のメリット・デメリットを見ていきましょう。

脱毛のメリット

脱毛には以下のメリットがあります。

  • 自己処理の手間がなくなる
  • 肌トラブルを回避できる
  • 長期的に考えたときに除毛よりもコストがかからない
  • 剃り残しの心配がなくなる
  • 顔やVIOのムダ毛もなくせる

除毛は皮膚表面の毛を取り除くことしかできないので、定期的な自己処理が必要です。しかし、脱毛は回数を重ねるごとに毛質や毛量が変化し、脱毛完了時にはほとんど自己処理の必要がない状態になります。

また、カミソリや除毛クリームを使った除毛は、誤った使い方で皮膚を傷つける、埋没毛や色素沈着になりやすい、有効成分による肌への刺激など、さまざまな肌トラブルを引き起こすリスクがありますが、脱毛はプロのスタッフが丁寧に施術を行ってくれるため、肌トラブルのないきれいな肌を目指すせるでしょう。

除毛はコストが安いように感じますが、継続的なコストが発生します。脱毛は1回の施術コストが除毛より高いですが、脱毛完了したらそれ以降のコストは発生しません。長期的な目線で見ると脱毛のほうが安いコストで抑えられる場合もあるのです。

脱毛のデメリット

脱毛には以下のデメリットがあります。

  • 定期的に長期間サロンに通う必要がある
  • 部位によっては施術の痛みがある
  • 日焼けしている肌には施術できない

脱毛は1度の施術で脱毛完了するわけではなく、効果が出るまでは継続的に施術を繰り返す必要があります。脱毛部位によって回数や期間は異なりますが、平均4~6回で自己処理が楽になったと感じ、8~12回でほとんど自己処理の必要がなくなったと感じる人が多い傾向です。

毛周期に合わせて脱毛スケジュールを組むため、2~3ヶ月に1回しか脱毛できないというのもネックな点です。このペースは脱毛完了までに短くても1年前後、長い人だと2年以上かかる計算になります。長期的にスケジュールの見通しを立てる必要があるでしょう。

また、VIOなどの一部の部位では施術の痛みがある可能性があるので、注意してください。心配な場合はサロンスタッフに相談して自分に合った脱毛方針、照射パワー、スケジュールを組むことが大切です。

除毛クリームに脱毛効果はある?

除毛クリームは、除毛したい部分に塗布して決まった放置時間が経過した後に洗い流すだけで除毛できる便利な商品です。カミソリやシェーバーは「毛を剃る」行為ですが、除毛クリームは「毛を溶かす」ので、処理後の毛の状態や肌触りが良いという特徴があります。ここでは、仕組みを踏まえた上で、除毛クリームの脱毛効果について見ていきましょう。

除毛クリームの仕組み

除毛クリームには「チオグリコール酸カルシウム」という有効成分が含まれています。この成分はタンパク質を溶かしたり、柔らかくする性質があります。チオグリコール酸カルシウムが毛に含まれるタンパク質に作用することで除毛効果が得られる、というのが除毛クリームの仕組みです。

「毛を溶かす」と聞くと肌への負担が気になりますが、敏感肌用の肌に負担が少ない物も販売されています。しかし、高品質な除毛クリームでも、粘膜には強い刺激を与えてしまうため、デリケートゾーンなど粘膜に近く敏感な部分への使用はNGです。また、顔などの皮膚が薄い部位への使用も避けたほうが良いでしょう。

カミソリやシェーバーでの処理は肌を傷つけやすく、色素沈着や埋没毛といった肌トラブルが発生しがちですが、除毛クリームの使い方を守れば、こういった肌トラブルを防ぐことができます。その一方で、除毛クリームが肌に合わないと炎症や痛みなどの肌トラブルが起こる可能性があるので、赤みや痒みといった症状が発現した際には使用を中止しましょう。

除毛クリームでは脱毛はできない

除毛クリームはあくまでも「除毛」なので、脱毛サロンや医療脱毛で得られるような脱毛効果はありません。定期的な除毛処理を継続する必要があるので、「完全に毛が生えてこない毛穴環境を作りたい」という人には不向きでしょう。

一時的にムダ毛を除去したい場合には除毛クリームでも良いですが、ムダ毛をなくしたいのであれば、脱毛を検討してみてください。

脱毛をしたいなら脱毛サロンがおすすめ

脱毛にはクリニックのレーザー脱毛とサロンの光脱毛がありますが、おすすめは光脱毛です。痛みが少なく料金も安いので、脱毛初心者でも挑戦しやすいです。ここからは、サロンの光脱毛の仕組みやメリットについて見ていきましょう。

サロン光脱毛の仕組みと方法

光脱毛は、毛の生える働きを抑制する特殊な光を肌に当てることで脱毛効果を得ます。しかし、サロンで使用されている光脱毛には、大きく分けて下記の3種類があります。

  • IPL脱毛
  • SSC脱毛
  • SHR脱毛

それぞれに異なるメカニズムや脱毛効果があるので、詳しく見ていきましょう。

IPL脱毛

IPL脱毛多くのサロンで挿入されている方法です。毛に含まれるメラミン色素にダメージを与えることで毛が生える働きを抑制します。3種類の光脱毛の中でもっとも光の照射力が高く、短時間で広範囲にわたる脱毛施術ができるといったメリットがあります。

しかし、照射力が強いということは、それに伴って痛みも感じやすいということです。医療脱毛のような強い痛みはありませんが、VIOなどの毛が太く濃い部分の脱毛は、最初のうちは痛みを感じるでしょう。回数を重ねることで徐々に痛みがなくなり、脱毛完了間近にはほとんど痛みを感じない状態になるので、あまり大きなデメリットにはなりません。

また、メラニン色素に反応するIPL脱毛では、日焼けやほくろなどにも反応してしまうため、日焼けで施術を断られたりする可能性があるので、注意してください。

SSC脱毛

ジェルと光の相乗効果で、数週間後にムダ毛が抜けるのが目に見えて分かるのがSSC脱毛の特徴です。ジェルで肌を保護することで、照射の痛みを抑えてくれる、肌への負担が少ないといったメリットがあります。痛みの程度はIPL脱毛より1段階下なので、痛みに弱い人におすすめの脱毛方法です。しかし、IPL脱毛より効果が出るまでに時間がかかります。毛周期に合わせて脱毛スケジュールを組むため、2~3ヶ月に1回しか施術を受けることができません。

SHR脱毛

「バジル領域」という毛の発育指令を出す部分に光を照射することでダメージを与え、脱毛効果を促進するのが特徴のSHR脱毛。IPL脱毛のようにメラミン色素に反応する脱毛方法ではないので、日焼けをしている人や産毛も脱毛したい人におすすめの方法です。

また、毛周期に関係なく脱毛できるというメリットもあるので、脱毛完了までのスピードが早いとされています。しかし、最近開発された新しい脱毛方法であることから、導入しているサロンや効果に関するデータが少ないという点がデメリットです。

脱毛できる店舗が限られているため、全国展開しているサロンのように系列店に移動して脱毛するのは難しいでしょう。これから結婚や転勤などで引っ越しの予定がある人には不向きな脱毛方法といえます。

光脱毛のメリット

光脱毛の仕組みについて理解したところで、光脱毛のメリットを見ていきましょう。光脱毛のメリットは主に下記の3つです。

  • 肌に優しい
  • 痛みが少ない
  • 費用が安い

それぞれ解説していきます。

肌に優しい

光脱毛は医療レーザー脱毛よりも出力が弱いため、施術による肌の負担が少ないです。また、もっとも一般的な光脱毛方法であるIPL光脱毛は、メラニン色素にダメージを与えつつ、コラーゲンを活性化する作用があるので美肌効果も期待できます。自己処理による肌トラブルにお悩みの方は、光脱毛を検討してみると良いでしょう。

痛みが少ない

脱毛器の出力が弱い分、医療レーザー脱毛よりも痛みが弱いのもメリットの1つです。医療レーザー脱毛は、強い痛みを伴う脱毛方法となっています。特に粘膜に近く敏感な部分であるVIO、毛が太く密集している部分、脂肪が少ない部分の脱毛は「涙が出るほどの激痛」を感じる人が多いようです。

光脱毛でもVIOなどはやや痛みを感じることがありますが、レーザー脱毛と比べるとほとんど痛みがないといっても良いでしょう。レーザー脱毛は麻酔を使用する人がいるほどなので、痛みに弱い方は光脱毛がおすすめです。

費用が安い

医療レーザー脱毛と施術範囲は同じでも、費用を抑えて施術を抑えることができます。医療レーザー脱毛は医療行為であり、医師や看護師が施術を行います。保険適応外ということもあり、部分的に施術を行っても費用が高額になりがちです。

しかし、光脱毛は1回あたりの施術料金が安いだけでなく、サロンごとに安く脱毛できるキャンペーンを実施しています。そういったキャンペーンを活用すればさらに費用を抑えることができるでしょう。

光脱毛に関するよくある質問

最後に、光脱毛に関するよくある質問について見ていきましょう。ここでは、下記の3つの質問に回答していきます。

  • 光脱毛で脱毛できる範囲は?
  • レーザー脱毛との違いは?
  • 敏感肌やアトピー肌でも脱毛できる?

気になる質問がある方は、ぜひチェックしてみてください。

光脱毛で脱毛できる範囲は?

サロンによって脱毛できる範囲は異なりますが、ほとんどのサロンで全身を脱毛できます。除毛クリームなどが使えないデリケートゾーンなども施術が可能です。また、施術範囲はサロンごとに細かくパーツ分けされているので、好きなパーツを組み合わせて気になる部分のみを脱毛しても良いでしょう。

レーザー脱毛との違いは?

レーザー脱毛と光脱毛の根本的なメカニズムは同じですが、大きな違いは脱毛器の照射パワーです。光脱毛は毛の再生を抑制するものですが、レーザー脱毛の照射は毛根を破壊することを目的としているほどにパワーが強いのです。

そのため、光脱毛よりも早く効果が実感できて、脱毛完了までの期間も短いです。痛みが強くて料金が高くても早く脱毛を完了したいという場合には医療レーザー脱毛も検討してみると良いでしょう。

敏感肌やアトピー肌でもできる?

敏感肌やアトピー肌の人でも光脱毛の施術を受けられるサロンは少なくありません。しかし、施術当日の肌状態を見て炎症や乾燥がひどい場合は、施術できないケースもあるので注意しましょう。

しかし、光脱毛は敏感肌の人ほど受けやすい施術です。ムダ毛の無理な自己処理は弱い肌を傷つける原因になり、バリア機能の低下を助長することもあります。光脱毛を受けることによって自己処理の回数が減れば、肌状態の改善が期待できます。敏感肌やアトピー肌の方は、施術が可能なサロンを探してみてください。

まとめ

ここまで除毛クリームの脱毛効果について、除毛と脱毛の特徴を踏まえた上で解説しましたが、結果として除毛クリームには脱毛効果はありません。一時的にムダ毛を処理したいのであれば、除毛クリームでも良いですが、ムダ毛をなくしたいのならサロンの光脱毛を検討してみてください。

サロンの光脱毛は料金が安く痛みも少ないため、脱毛経験がない人でも挑戦しやすいです。数百円〜数千円で脱毛できるキャンペーンを行っているサロンも少なくないので、まずはキャンペーンを利用して脱毛体験を行ってみてはいかがでしょうか。

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中