ニキビがあっても背中脱毛はできる?むしろニキビが減るって本当?

背中ニキビ

後ろ姿に自信が持てる!と人気の背中脱毛ですが、ニキビがあると施術ができるか不安になりませんか?

せっかく脱毛の契約をしたのにニキビが出てきたなんて、悩んでいる人もいるでしょう。
ニキビは誰にでも起きる肌トラブルだからこそ、知っておきたい内容ですよね。

そこで今回は、ニキビがある状態での脱毛ができるかや、背中脱毛とニキビの関係性を解説していきます。

背中脱毛はニキビがあっても受けられる?

背中脱毛を受けたいけど背中のニキビがあっても大丈夫?と悩んでいる人は多いでしょう。

特に自分で見ることができない背中は、肌の状況もわからず不安ですよね。
そこで、ここではニキビがある状況でもどのくらいの施術を受けることができるのかを紹介します。

施術自体は可能!

ニキビがあっても施術は可能です。
ただし、脱毛の光は肌への負担が大きいので、ニキビや肌荒れが起きている部位を避けての施術になります。

ニキビの状態にもよりますが、基本的にできたばかりのニキビや治り掛けのニキビも対応できるようです。

ただし、その場所を避けて照射するので脱毛にムラができてしまう可能性もあります。待てるなら治るまで待つのがおすすめです。

また、広範囲やニキビの状態によってはできない場合があります。心配な方はサロンに問い合わせるのがおすすめです。

ニキビ跡の部分は脱毛できる?

ニキビの炎症が収まったあとであれば照射は可能です。ただし、こちらも患部の状況によります。脱毛で使用する光はメラニンに強く反応するため、色素沈着が起きているニキビ跡には照射ができません。

施術が全くでいなくなるかどうかは、ニキビ跡の範囲を見てみる必要があるので、心配な人はカウンセリングで聞いておくと良いでしょう。

レーザー脱毛は受けられない場合も・・・

脱毛クリニックで取り入れられているレーザー脱毛は、サロン脱毛で使用されている光よりも強いものを使用しています。
そのため肌への負担が非常に大きく、健康な肌でさえもトラブルが起きやすい施術です。

レーザーの光をニキビに当ててしまうと、ジュクジュクに膿んでしまったり肌の状態が悪化する可能性があるので、施術が受けられない場合があります。

こちらも範囲が狭ければ受けられる可能性がありますが、広範囲だと完治してからの施術になる可能性もあるため、事前にカウンセリングを受けるようにしましょう。

背中脱毛でニキビが減るって本当?

疑問 女性

背中脱毛を受けると、ニキビが減るって聞いたことありませんか?

脱毛をするだけでムダ毛がなくなってお肌まできれいになるなんて夢のような話です。

なぜ脱毛を受けることで背中のニキビが減るのでしょうか。
ここでは考えられる3つの理由を紹介します。

理由①自己処理によるダメージがなくなるから

背中にあるムダ毛の自己処理は、基本的にカミソリで行う場合が多いですよね。

カミソリは手軽にムダ毛を処理できるので人気ですが、肌に大きな負担をかけてしまう自己処理方法です。

この方法を続けていると、肌を傷つけるだけではなくニキビができやすい肌になってしまい、たくさんのニキビが発生してしまいます。

背中脱毛をすれば自己処理の必要がなくなるので、お肌へのダメージがなくなり、きれいな背中をキープできます。

理由②ムダ毛がなくなると汚れが溜まりづらくなるから

ムダ毛ががなくなると、皮膚の表面に汚れが滞りにくくなります。
背中には汗やシャンプーのすすぎ残しが皮膚にたくさん付いているため、皮膚自体がとても不衛生であることが多いです。

特にムダ毛が多いとその汚れを流すことができなくて、結果的にニキビが増えてしまいます。しかし、脱毛をすることで、汚れが滞ることなく肌をきれいに保つことができるので、汚れが溜まりづらい肌になっていくでしょう。

理由③毛穴が締まって汚れが詰まりにくくなるから

脱毛に使用する光は、照射した場所の毛穴をキュッと閉める効果があります。

毛穴には、肌表面についた皮脂汚れを蓄えるポケットがあり、この汚れが溜まり続けていると、ニキビなどの肌トラブルが引き起こされます。

しかし、脱毛の光を照射することで毛穴が引き締まり、本来溜まっていた油分や皮脂の汚れが入りづらくなるので、結果的にニキビが減るようです。

ニキビだけでなく、肌荒れなども改善するといわれています。

背中脱毛の効果を高めるポイント

泡 女性

背中脱毛の効果を高めるには、いくつかポイントが必要になります。
大切なポイントは以下の3つです。

  • ・日焼けをしない
  • ・保湿をする
  • ・服による摩擦を最小限にする

日焼けは背中に限らず、どの部位でも脱毛効果を落としてしまう行為です。
そのため、背中が開いている水着や洋服を着るのは避けましょう。

どうしても着たいという場合は、日焼け止めクリームを塗ったりして日焼け対策をきちんと取ることが必須です。

脱毛のときに背中が乾燥していると、効果を実感しにくく痛みが強くなります。
そのため、脱毛を始めたらこまめな保湿をしましょう。

背中は自分では保湿しにくい場所でもあるので、保湿効果の高い入浴剤を入れるなどの工夫をすると良いです。

また、服が当たる面積が多い背中は、肌着による摩擦を受けやすい部位になります。
摩擦は背中の皮膚が乾燥する1番の原因です。保湿をしても効果が薄れてしまうので、脱毛期間中に肌着を着る場合は、絹や綿などの自然素材を着て摩擦を最小限にしましょう。

脱毛でニキビなしの背中美人に!

背中のニキビで悩んでいる人も多いでしょう。
いろんな方法を試したけど治りが悪いという人は、毛穴の詰まりや肌の汚れが原因になっている可能性があります。

背中脱毛の施術を受ければ、これらの原因が解決できてなおかつツルツルな背中を手に入れることができるでしょう。

背中は産毛の多い部位です。しっかりと効果を実感したいのであれば、産毛まで照射ができて効果が高い脱毛器を使用しているサロンを選びましょう。

背中脱毛は平均でサロンは10回、クリニックで3回程度で効果を実感できるようになります。夏までに脱毛をしたい!結婚式には間に合わせたい!などと期限がある人は、なるべく早めに脱毛を始めると良いでしょう。

背中脱毛をしてツルツルの背中を手に入れてみてくださいね。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中