脱毛スプレーのメリット・デメリット選び方と使い方を知ろう!

[重要なお知らせ] 名古屋本社および、
東日本営業所移転のお知らせ

今、モデルや女優に大人気の脱毛スプレー、自宅で手軽にできるといわれていますが効果はどうなのでしょうか?そこで今回は、脱毛スプレーのメリットとデメリットや選び方や使い方についてお話していきます。

脱毛スプレーとは

脱毛スプレーは除毛(または抑毛)スプレーと呼ばれることもあります。「脱毛スプレー」の成分には、「チオグリコ―ル酸カルシウム」が含まれており、タンパク質を分解して毛を溶かして除去しています。

除毛とは、表面の毛のみを取り除くことで、抑毛とは毛を細くしていき、生えるのを抑制する、または目立たなくすることをいいます。

完全な脱毛ができるのはサロンやクリニックだけです。除毛や抑毛は、あくまで表面の毛を取り除き、目立ちにくくするものなのです。

脱毛スプレーのメリット

ここでは脱毛スプレーのメリットについてお話していきます。

自宅で簡単にできる

脱毛サロンやクリニックに行かなくても脱毛スプレーを買い、気になる毛の部分にスプレーして一定時間放置して洗い流すだけで手軽にできます。スプレーなら、背中などクリームでは、手が届きにくい部分も一人で処理できるので便利です。

肌に優しい成分が含まれているものもある

カミソリや毛抜きでの自己処理は肌を痛めやすく、長期的に使い続けていると肌に大きな負担がかかりますが、脱毛スプレーの場合美容成分が含まれているものもあるので肌には優しいのも魅力です。

あまりコストがかからない

サロンやクリニックで脱毛をすると、金銭的にも高くなります。脱毛スプレーであれば、通販やドラッグストアで3000円~5000円ほどで簡単に手に入るので、脱毛を始めるときに低コストでできます。

脱毛スプレーのデメリット

ここでは脱毛スプレーのデメリットについてお話していきます。

永久脱毛できない

先にも述べたように除毛とは、肌の表面に出ている毛を取り除くことをいいます。脱毛スプレーには抑毛成分が含まれているので使い続けていれば、徐々に毛が生えなくなっていきますが、毛根は残ったままなので、また暫くすると生えてきます。

あくまでも、脱毛スプレーは、永久脱毛ではなく、皮膚表面の毛を溶かして除去するだけなのです。

敏感肌やアレルギーがある人は注意が必要

脱毛スプレーに含まれている「チオグリコ―ル酸カルシウム」は、皮膚のタンパク質も一緒に溶かしてしまうので肌へのダメージが少なからずあります。

まれにアレルギー反応を起こすことがあります。脱毛スプレーを使用する場合、膝や肘などでのパッチテストが必要です。特に敏感肌の人やアレルギーがある人は、肌が荒れてしまうことがあります。敏感肌やアレルギーがある人は、美肌効果のあるパパイン果実エキス成分や、アレルギーや炎症を引き起こすとされるフィブリンに働きかけるブロメラインが含まれているものをおすすめします。

効果を実感するのに個人差や時間がかかる

使用方法や毛量などの個人差によっては、満足のいく効果を実感するのに時間がかかります。また、即効性がなく継続使用しなければならないので、繰り返し使用することで、肌にも負担がかかります。

脱毛スプレーの選び方

脱毛スプレーは、大体、2500円~3000円のものが多いようです。

除毛成分であるチオグリコール酸カルシウムが配合されていることが大事です。次に肌への影響をケアしてくれるような、保湿や美容成分も合わせて入っているものを選ぶのがいいでしょう。

肌質が弱い人は、アルコール成分がない(または少ない)ものや、敏感肌用を選ぶことをおすすめします。

使う部位によっても商品は様々に分かれていますので、特に顔やデリケートゾーンに使いたい場合は、使用して大丈夫かどうか、説明をよく読んで購入しましょう。自分の肌や使用する部位に合わないと、肌が荒れてしまい大きなトラブルに繋がります。

脱毛スプレーを使用した後はボディクリームや化粧水などを使ってしっかり保湿してください。

脱毛スプレーの使い方

脱毛スプレーを手にいれたら、まずは商品説明をよく読み、注意事項を確認しましょう。

敏感肌や初めての使用で不安という人は、「パッチテスト」をしておくことをおすすめします。 二の腕などにスプレーを少し出して、2日ほど待ち、赤くならなければ荒れる可能性も低いのです。

毎日の使用は肌への負担がかかるので、2~3日間隔をあけるのがおすすめです。使用範囲が全身であれば、1本で何ヵ月も使えないので、買い足す必要があります。

・基本的な使い方

1.除毛したい部分にスプレーをふきかける。

2.商品説明通りの時間、そのまま待つ。

3.スプレーした液を付属のヘラ等で取り除く。

4.ぬるま湯や、シャワーできれいに洗い流す。

とても手軽に使えます。表記時間より長く放置するのはNGです。必ず時間は守りましょう。

効果を実感できるのは脱毛サロンやクリニックがおすすめ

手軽さはあるものの、商品によって効果の口コミは様々で、効果は個人差も大きいです。

また、脱毛スプレーを使っていて、途中からやっぱりサロンに行って永久脱毛しようと思っても、毛の周期が除毛成分によって狂うためすぐに対処できないこともあります。

もし、サロンに通うまでの繋ぎで脱毛スプレーを使おうと思っている場合は注意してください。

一時的に除毛効果を得られる脱毛スプレーですが、永久的な効果はありませんので、継続的に使用しなければいけません。

このことからいっても、毛根から破壊して永久脱毛を目指すのであれば、脱毛サロンやクリニックのほうが長期的みると断然おすすめです。

まとめ

永久脱毛しない限り、ムダ毛とは長い付き合いになります。脱毛スプレーは手軽に使用できることが魅力ですが、使い続けると、肌への負担が大きいので誰でも安心して使えるわけではありません。

急遽、ムダ毛を処理したいという人には、おすすめですが、ずっと使い続けることを考えると脱毛サロンやクリニックを検討してみるのもいいですね。一度、ビーエスコートのカウンセリングをうけてみるのもおすすめです。