Iライン脱毛のメリットを教えて!処理することの利点3選

日本人女性は下の毛を処理しない人も少なくありません。Iラインとは女性器に近い部分の毛になりますが、Iラインなどのアンダーヘアーの毛を脱毛する利点はたくさんあります。しかし、中にはそれが分かっていても、下半身を見られることが恥ずかしくて、脱毛施術を受けない人もいます。

 

ですが、実際にはサロンのスタッフはプロです。仕事ですし、たくさんの人の脱毛をしているのですから、仕事として淡々とこなすだけです。「恥ずかしい」と思うのは自分だけでスタッフはいちいち気にしていません。受ける事で得られる利点は多いのでぜひ、受けてみましょう。

 

Iライン脱毛をすることのメリット

Iライン

Iライン脱毛する利点は複数あります。では具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

Iライン脱毛で蒸れがなくなる

デリケートな部分である下半身は汗をかくので、蒸れやすい部分です。それに加えて毛がたくさんあると余計に蒸れが激しくなります。

毛が密集する事で乾燥が上手くできずに、蒸れを引き起こす原因となります。特にIラインの部分は女性器に近い部分になる事から余計に湿気があります。

 

Iラインをしっかりと脱毛できれば、蒸れを軽減する事ができるのです。デリケートな部分が蒸れると、かゆみやあせもができる事になるので、注意しましょう。

 

生理の時にも衛生的になる

女性には生理の血が毛に付着するという悩みを持つ人も多くいます。ナプキンを使っていても日中に取り換える事が難しくて、Iラインの毛に血が付いたままになります。

すると問題になるのは、Iラインに雑菌が増えてしまい不衛生な状態になってしまうのです。

 

デリケートな部分に菌が増殖すると悪臭の要因になってしまいます。

Iライン脱毛をする事で、血が毛に絡みつく事がなくなるので清潔な状態を保つ事ができるのです。

 

不快臭が減る

Iライン脱毛には生理時の血だけではなくて、汗や分泌物も付着します。そして毛が多いと乾燥する事の妨げになりますし、分泌物や汗も溜まっていきます。

 

すると当然不快な臭いを発するようになるのです。彼氏がいる人ならどうしても男性に性器をさらす事にもなりますが、その際に不快な臭いがしていたら、男性も直接的に言わないでも内心は嫌な気分にもなります。

 

何パーセントの女性がIライン脱毛をしているか(割合や、どのような女性がしているか?)

水着女性

Iライン脱毛をしている人は実際にはどの程度いるのでしょうか。また脱毛する人はどのような理由でしているのでしょうか。

 

およそ6割はIライン脱毛をしている

Iライン脱毛の経験者はおよそ6割であると言われています。半数以上の人がしている事になるので、決して少なくない数字と言えるでしょう。

では、Iライン脱毛をした経験者の意見を聞いてみましょう。

 

[脱毛した人の口コミ]

・恥ずかしかったけど受けてみた人

初めてデリケートゾーンの脱毛をする時は恥ずかしかったですが、でも次第に慣れていきました。

 

・プールの時に毛がはみ出るのが嫌だった人

プールや温泉に行く時に、下の毛がはみ出るようでは恥ずかしかったのでVIO脱毛をしました。無駄毛が気にならなくなり、伸び伸びとした気分でいられました。また、デリケートゾーンの無駄毛処理は大人の身だしなみだと思います。

 

[Iライン脱毛の経験がない人の感想]

・恥ずかしくてサロンに行けない人

VIO脱毛には関心はあるのですが、やはり下半身を見られることに抵抗があっていけていません。VIOの無駄毛は「うっとうしい」と思うので、本当は脱毛してスッキリしたいですね。

 

・もう年だから必要ないと考える人

私はVIO脱毛の必要性を感じないです。もう子供もいて主婦をしているので水着を着る機会も多くありません。サロンに行かなくても必要な時に自分で処理すればいいかな、という感じです。

 

・口コミまとめ

VIO脱毛の必要性を感じる人と感じない人がいますが、脱毛すると衛生的な面でもいいですし、自分で処理するよりもサロンで脱毛する方が綺麗に仕上がります。

 

Iライン脱毛をするときの注意点

ポイント女性

アンダーヘアーのデリケートゾーン脱毛はVラインとIライン、O ラインに分かれます。その内で女性器周辺の毛がIラインになります。Iラインは皮膚も弱くて敏感な部分です。また脱毛することで肌トラブルも起きやすい部分でもあります。

 

さらに肌トラブルが起きた部分に生理や分泌物が付いたら新たに肌トラブルの可能性が高くなります。

 

Iライン自体はワックスを使うことや、家庭用の脱毛器を使えば自分でも処理できますが、デリケートな部分である事からセルフ脱毛はトラブルを起こしやすいです。できればサロンで施術を受ける方がプロのスタッフがしてくれるので安心です。

 

もし、肌にトラブルが起きても病院と連携しているサロンが多いのですぐにクリニックで相談できます。

適切な対処ができるので、問題が発展する前に抑える事ができます。

 

またIラインは生理が来ている時には受けることができないです。施術中に血が付いたり、おりものが出てしまったりすることが困るからです。

また、生理前は体の内部でホルモンのバランスが悪くなっているので、少しの刺激でも肌トラブルになる事があります。他にもIライン脱毛の施術を受ける前には除毛処理をしておきましょう。

 

しかし、剃刀を使う時には直接的に肌に刃を擦るような事はしないように注意しましょう。

できれば刃を浮かした状態で脱毛できる電気シェーバーなどの方がいいでしょう。もしも剃刀で肌を傷付けてしまいそのままの状態で施術を受けると、肌トラブルを起こす危険性が高まります。

 

ビー・エスコートでは

ビー・エスコートでは、Iラインの脱毛も行っております。国内最新機器の光脱毛を用い、JEM認定試験に合格したスタッフのみの施術になるので、安心して確実な脱毛を実感していただけます。

 

脱毛に関してのお悩み、ご相談がありましたら、お気軽にビー・エスコートまでお越しください。