足の毛穴をなくす方法は?毛穴が目立つ原因と対処法を詳しく解説

「足の毛穴が気になってミニスカートやショートパンツが穿けない」「足の毛穴を目立たなくする方法を知りたい」という方は少なくないでしょう。

この記事では、足の毛穴が気になっている方向けに、足の毛穴が目立ってしまう原因、またその対処法を詳しく解説しています。足の毛穴にお悩みの方は、ぜひ記事を参考にしてみてください。

足の毛穴が目立つ原因は?

足の毛穴が目立ってしまうのが原因で露出するのを控えたり、見るたびに気持ちが沈んで嫌な気分になったりしてしまう方もいるでしょう。その毛穴の悩みを解消するためには、まず足の毛穴が目立つ原因から知っておく必要があります。

ここでは、足の毛穴が目立ってしまう原因を解説していきますので、自分に当てはまるものはないか、チェックしてみてください。

自己処理

汚く見えてしまうブツブツ毛穴の原因でよくあるのが、間違ったムダ毛の自己処理が挙げられます。自己処理の方法はさまざまですが、どの方法も少なからず肌に負担を与えます

カミソリは、刃が直接肌にあたって肌の表面に傷をつけてしまう可能性が高いです。表皮が傷ついてしまうとバリア機能が低下し、細菌が毛穴の中に入りやすくなるので炎症を起こし毛穴が赤く目立ちます。毛抜きや脱毛シート・脱毛ワックスなどで毛を抜く際も、無理やりムダ毛を抜くことで毛穴が傷ついて、炎症につながります。

表皮や毛穴の中が傷ついて炎症を起こしてしまうと、毛穴が角質などで覆われて皮膚の中で毛穴が伸びてしまう「埋没毛」やニキビのような症状がでる「毛包炎(毛嚢炎)」などが起こるケースもあるので、注意してください。

そういった症状から毛穴が目立つだけでなく、繰り返し起こると慢性的に毛穴が目立つ原因になるのです。また、除毛クリームは、毛を溶かす成分が肌に負担を与えることもあるので、使用には注意してください。

乾燥

肌が乾燥すると毛穴が広がって、その毛穴に角栓が詰まることで毛穴が黒ずみ、黒く目立つようになってしまいます。皮膚が乾燥していると代謝が落ち、角質層が厚くなってしまうため、毛穴が塞がれて「埋没毛」もできやすくなります。また、肌が乾燥することによって肌環境が悪くなり、炎症などの肌荒れを起こしやすくなってしまうので、しっかりとした保湿が必要となります。

紫外線

毛穴が目立つ原因としては、紫外線も関係してきます。肌は紫外線を浴びると日焼けをして軽い火傷状態になり、肌が乾燥してダメージを受けるのです。その結果、摩擦を受けた刺激や傷から侵入してきた細菌から肌を守るために、メラニンが過剰分泌してシミができやすくなります。これは「色素沈着」が起こっている状態のことです。

また、紫外線でダメージを浴びることにより、肌のターンオーバーが乱れて、正常な肌に戻るまでに時間がかかってしまいます。こういった肌へのダメージやターンオーバーの乱れが、毛穴が目立つ要因になってしまうのです。

生活習慣の乱れ

目立つ毛穴の原因には、睡眠不足やホルモンバランスの変化、食事での栄養の偏りなどによる新陳代謝の低下も考えられる要因となります。新陳代謝が乱れたり低下したりすることにより、古い角質などの老廃物が毛穴に詰まって黒く見えてしまいます。また、睡眠不足は、肌のターンオーバーが乱れやすくなって古い角質が排出されにくくなり、毛穴の黒ずみにつながる可能性が高いです。

足の毛穴をなくす方法

足の毛穴が目立ってしまう原因を上記にてお伝えしましたが、ではそれらの原因を理解し解消するにはどのような方法があるのでしょうか。ここでは、具体的な解決方法を紹介します。

肌に負担をかけない自己処理方法を選ぶ

自己処理がどうしても必要な場合には、肌になるべく負担をかけない自己処理方法をするように心掛けてください。例としては、下記のような方法が挙げられます。

  • 電気シェーバーを使用する
  • シェービングジェルやクリームを使用し肌を保護してから処理をする
  • 体を洗い、清潔な肌にしてから処理をする
  • 体調がすぐれないときは処理を控える

肌になるべく負担をかけない自己処理方法としては、電気シェーバーがおすすめです。ただ使用するだけでなく、その他の3つの点も考慮しながら使用することで、より肌への負担を軽減できるでしょう。

しっかりと保湿をする

乾燥することによって、日焼けをしやすくなったり、肌がダメージを受けやすく炎症などの肌トラブルが起きてしまったりすることをお伝えしました。そういった事態を避けるためには、クリームやローションで肌をしっかりと保湿して、角質を柔らかくし代謝を促進させましょう。日頃から保湿に気をつけ肌を乾燥させないようにすることが大切です。

季節に関係なく紫外線対策を行う

先ほども解説した通り、肌に紫外線を浴びると乾燥して肌がダメージを受けてしまいます。夏は紫外線が強いイメージがあるため、お出かけ前などに日焼け止めを塗ったり、日傘を差したりといった紫外線対策を行っている方は多いと思いますが、紫外線が当たっているのは夏や晴れているときだけではありません

1年中紫外線は降り注いでいますし、雨の日や曇りの日も私たちは紫外線を浴びています。肌を守るためには、日頃から毎日紫外線対策を行っていきましょう。また、服から出ている部分だけ日焼け対策をすれば良いわけではありません。紫外線は服を突き抜けて肌に届いてしまいます。日焼けをしてしまった際には、素早く冷やすことも大切です。

食生活や睡眠時間に気をつける

生活習慣の乱れが毛穴の目立つ原因の1つになると前述しましたが、生活習慣を見直すことによって毛穴トラブルの改善につながります。具体例を挙げると、下記の通りです。

  • ファストフードやスナック菓子、甘いスイーツなど糖分や脂質の多い食事はなるべく避ける
  • 十分な睡眠をとり、質の良い睡眠をとる
  • 不規則な生活をせず、規則正しい生活を心掛ける
  • 適度な運動をして体を動かす

いきなり全てを変えるのは難しくても、少しずつ改善していって、毛穴トラブルを解消していきましょう。

足の毛穴をなくすためには脱毛も有効

ここまで、足の毛穴をなくすための方法をご説明しましたが、その他にも毛穴をなくすのに有効的な方法があります。それはサロンで脱毛をすることです。サロンの脱毛をすることで、以下のようなメリットが得られるのです。

  • 自己処理の必要がなくなる
  • ムダ毛がなくなって毛穴が閉じやすくなる

それぞれのメリットを詳しく解説していきます。

自己処理の必要がなくなる

脱毛は、何回も施術を繰り返すことで徐々にムダ毛細く薄くなっていき、最終的になくなっていきます。ムダ毛が目立たなくなれば自己処理を行う必要がなくなるのです。自己処理の手間が省けるだけではなく、自己処理が原因の肌へのダメージを軽減できるので、乾燥や炎症などの肌トラブルが起こりにくくなり、足の毛穴が目立たなくなっていくでしょう。

ムダ毛がなくなって毛穴が閉じやすくなる

ムダ毛が生えていると、毛穴から分泌された皮脂や汚れが毛穴に詰まって、黒ずみが起きやすいです。また、その際に毛穴自体も開いてポツポツと目立ってしまいます。脱毛によりムダ毛が少なくなれば、ムダ毛が生えていたことで溜まりやすくなっていた毛穴の皮脂や汚れが溜まりにくくなっていくのです。

また、サロンによっては美肌成分の含まれたジェルなどがアフターケアに使用されており、アフターケアの内容によっては毛穴の引き締め効果が促進される場合もあります。ムダ毛がなくなって毛穴が引き締まれば、毛穴も目立たなくなるでしょう。

サロンの足脱毛の方法は?

サロンで足脱毛と一言でいっても、その脱毛方法はさまざまです。方法ごとに詳しく特徴などをご説明していきます。

IPL脱毛

IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛は、毛根や毛の黒いメラニン色素に反応しやすい光を肌に照射することで毛の生える働きを抑制し、脱毛を促進する方式です。他の光脱毛に比べて、毛が濃い方やVIOの脱毛をしたい方に、特に有効な光脱毛といわれています。

脱毛の直後に特に変化を感じることはありませんが、脱毛後約1週間〜2週間程度で毛が抜け落ちてきます。IPL方式に限らず、光脱毛は平均して5〜6回目くらいで毛量や毛質が変化し、生えてくるまでのスピード、毛の濃さで脱毛の効果を実感できるとされています。毛が生える周期に合わせて2〜3ヶ月(毛の成長期)に1回のペースでライトを照射するため、効果がでるまでにはある程度の時間が必要です。

IPL脱毛のメリットとしては、シミやくすみなどの色素沈着や毛穴の引き締めにも効果がある点です。反対にデメリットとしては、光脱毛の中では照射出力が高い傾向にあるため、若干の痛みを伴う傾向にあることが挙げられます。

SHR脱毛

SHR(スーパー・ヘアー・リムーバブル)脱毛は、光をあててバルジ領域(毛を包み込む部分のこと)という発毛を促進する領域に働きかけ、発毛指令を弱体化させる脱毛方式です。別名「蓄熱式脱毛」ともいわれています。

上述したIPL方式の光脱毛では毛の成長期にしかライトが反応しないため、脱毛期間が長期化することなどのデメリットがありました。しかし、SHR方式では毛の退行期・休止期にも効果を発揮するので、脱毛完了までの期間を短期化できるというメリットがあります。

また、色素の薄い産毛や金髪にも効果がある、日焼けやシミがある方でも施術が可能、さまざまな肌質に対応して脱毛できるといった点も特徴的です。さらに、脱毛に伴う痛みがほぼないといわれており、敏感肌で刺激に弱く肌が赤くなったり、荒れたりしやすい方にもおすすめの脱毛方法となります。

SSC脱毛

SSC(スムース・スキン・コントロール)脱毛は、毛の発育を制限する効果を持つジェルとライトを併用して脱毛効果を高める脱毛方式です。毛乳頭や皮脂腺へダメージを与えることなく脱毛が行えるので、肌の構造に優しい脱毛方式であるといえます。

施術の方法としては、施術箇所にジェルを塗布後、ジェルの上から機械を使ってライトをあて、ジェルを拭き取った後にアフターケアをするという流れです。

肌への刺激が少ない、美肌効果が得られるというのが、SSC脱毛の大きなメリットになります。脱毛時に強い刺激を感じがちなVIOライン、フェイス部分へのアプローチも容易に行うことが可能です。SSC方式の脱毛も、IPL方式と同様に脱毛の効果があるのは成長期の毛だけですので、毛周期に合わせて約1〜3ヶ月で定期的に脱毛を行います。

サロンの足脱毛の流れ

上記で脱毛方式ごとの特徴などをお伝えしました。ここからは、実際にどのような流れで施術が行われるのかを解説していきます。サロンによって多少流れは変わりますが、大まかな流れは下記の通りになります。一般的なサロンでの足脱毛の流れについて紹介します。

前日までにシェービング

基本的に、足脱毛の場合は自分で目に見えて処理することが可能な部位なので、自分で事前にシェービングしておかなければなりません。

何日も前に剃ってしまうと、また毛が生えてきてしまう可能性がありますので、前日の夜までにシェービングをして綺麗にしておきましょう。このときに、カミソリを使うのはおすすめできません。事前の自己処理には、電気シェーバーを使用するようにしてください。カミソリでは、直接刃が肌へあたって肌を傷つけてしまう恐れがあります。電気シェーバーを使用することによって、カミソリ使用時と比べて肌への負担を軽減できるのです。

スタッフによる剃り残しの確認

当日サロンにて、施術前にスタッフが肌の状態確認とともに剃り残しの確認をしてくれます。剃り残しをしていた場合は、無料で剃ってくれるサロンもありますが、有料でシェービングをするところや、剃り残し部分は避けて施術するサロンもあります。剃り残しをしないように、処理の段階でしっかりとチェックしておきましょう。

施術

確認が終わった後は、実際に施術を行なっていきます。SSC脱毛の場合は、事前に専用のジェルを塗布してからの照射です。施術中は、スタッフが痛みがないかなどを確認しながら行なってくれます。痛みや熱さを強く感じたときには我慢せずにすぐにスタッフに伝えましょう。冷却処理をしたり、休みながら行なったり、出力を下げて施術を行なったりなどの対応をしてくれます。施術前にジェルを塗布した場合は、施術後にジェルの拭き取りがあります。

アフターケア

サロンでは、施術後にアフターケアとして冷却して肌を落ち着かせ、プラセンタエキスなどの美肌成分が配合されたジェルやローションを塗布してくれます。そのため、毛がなくなるだけでなく、肌が綺麗になる効果も期待できるのです。

 

脱毛前後の注意点

脱毛前後には、いくつかの注意しなければならない点があります。

  • カミソリや毛抜き、脱毛ワックスを使用した自己処理はしない
  • 当日施術前に施術箇所に日焼け止めを塗ることを避ける
  • 薬の服用やワクチンなどの予防接種の前後1週間は避ける
  • お手入れの当日は激しい運動・飲酒を控える
  • 当日の入浴は避け、ぬるめのシャワーで済ます
  • 当日体を洗う際は、脱毛箇所をゴシゴシ強く擦らずに優しく洗う
  • 普段よりも肌の保湿に気をつける
  • 施術後次の日からは日焼け止め対策をする

これらは、肌トラブルが起きてしまうのを防ぐために必要なことです。その他、サロンにて注意事項や禁止事項などを伝えられるので、そちらをしっかりと守りましょう。

脱毛サロンを選ぶときのポイント

実際に足脱毛をしたいと思っても、全国にさまざまなサロンが展開している今では、どのサロンを選べば良いのか分からないと悩んでしまう人も少なくありません。そういった方のために、ここでは、脱毛サロンを選ぶときのポイントを紹介します。

  • 自宅から職場から近く通いやすい場所に店舗がある
  • 割引キャンペーンなど安くてお得に通えるプランがある
  • 予約が取りやすい
  • 急な予定変更でも安心できる、キャンセル規定が厳しくない
  • 強引でしつこい勧誘がなく、施術も丁寧で接客態度が良い
  • 新しいマシンを使用していて脱毛効果がより得られる
  • カウンセリングやアフターケアが充実していて安心できる

サロンを選ぶ際には、上記のポイントをチェックすると良いです。さらに、前述した解説した脱毛方法なども考慮して、自分に合ったサロンを探してみてください

まとめ

本記事では足の毛穴が気になっている方向けに、足の毛穴が目立つ原因と解決方法を解説しました。足の毛穴が目立つ原因としては、主に自己処理、乾燥、紫外線、生活習慣の乱れの4つが挙げられます。

解決するために効果的なのは、下記の4つの方法です。

  • 肌に負担をかけない自己処理方法を選ぶ
  • しっかりと保湿をする
  • 季節に関係なく紫外線対策を行う
  • 食生活や睡眠時間に気をつける

足の毛穴を目立たなくするには脱毛も効果的なので、足の毛穴にお悩みの方は、脱毛も検討してみてください。

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中