脱毛したらワキガは治る!?よくある質問を徹底調査

ワキガ体質の人にとって周囲に迷惑をかけていないか悩んでいるだけでは、ワキガは治りません。脱毛すると、ワキガ対策になるといった噂をよくききますが、本当にワキガ対策になるのか疑問ですよね。

そこで今日は、脱毛することで「ワキガが治ることがあるのか?」「ワキガに関するよくある質問」について詳しく調査していきます。

そもそもワキガの原因とは?

脇汗

ワキガの原因となるニオイは、強い有機物を含む汗が、皮膚の常在菌により分解されたときに発する気体の粘りっ気が原因です。

アポクリン汗腺は、体温調節のために全身に存在する、エクリン汗腺とは異なり、、フェロモンを分泌するためにあるとされています。

このため、脇や耳の穴といった特定の部位にのみ、集中的に存在するだけでなく、活性化していない限りは、アポクリン汗腺からの汗分泌はありません。
脇を常に清潔にしておくだけでもワキガ臭をある程度抑えることができます。

また、日本人はアポクリン汗腺が活性化している人の割合が、1割未満と少なく、ワキガ臭を発する人が少数派となっています。

ワキガ臭は、単にアポクリン汗腺から分泌された有機物を含む汗が直接臭うわけではなく、あくまでも、細菌が分解されたときに発生するものです。

このことから、ワキガの原因は、アポクリン汗腺からの汗と、ワキガ持ちに多い、特定の常在菌の組合わせにあることがわかっています。

脇脱毛が臭い防止になる理由

脇 虫眼鏡

脇毛繁殖していた常在菌が脇の皮膚のみとなるから

ワキガの原因となる常在菌は、皮膚の表面だけでなく脇毛自体にも大量に繁殖しています。常在菌は体積に比例して生息数が増えることになるので、皮膚表面のみに繁殖するよりも脇毛と皮膚両方に繁殖していれば、初期の細菌数が多くなるわけです。

このため、大量の常在菌によって、アポクリン汗腺から分泌された有機物を含む汗が、一気に分解されてしまうと。ワキガ臭が濃くなってしまいます。

しかし、脇脱毛を行うことで、常在菌が生存できる場所を、脇の皮膚だけにすることによって、同じ量の汗を分解する常在菌の数を減らすことができます。

脇にアポクリン汗腺から分泌された粘り気のある汗が溜まりにくくなるから

脇毛が汗を多く含み続けてしまうと、ワキガ臭の原因となる粘り気が強い汗を大量に溜め込んでしまいます。

長時間人肌の体温で脇汗がある状態は、有機物と常在菌という組合わせに適度な体温が加わって細菌を培養している状態に近づいてしまいます。

ですから、脇脱毛により汗が溜まる場所さえなくなれば、常在菌により分解される汗そのものの量を減らすことができるのでワキガ臭を予防することができます。

脇汗パットといった汗吸収グッズの効果が発揮されやすくなるから

ワキガ臭を防ぐために脇汗パットを使う人がいますが、いくら脇汗パットを使用しても脇毛がある限りは、ある程度、汗が脇毛に溜まってしまいます。

しかし、脇脱毛を行うことで、アポクリン汗腺から分泌された有機物を含む汗を、脇汗パットがすぐに吸収し、汗そのものが、脇に戻らなければ常在菌により分解される脇汗を減らすことができるのです。

皮膚の表面に、こびりついた粘度が強い汗は、完全に取り除くことはできないものの、汗拭き取りシートや脇汗パットを使えば、原因となる汗そのものを減らすことができます。

脱毛とワキガの噂

疑問 女性

脱毛するとワキガになる?

脱毛するとワキガになってしまうと感じる人もいますが、実際には、脱毛しても、ワキガになることはありません。

先にも述べたように、ワキガ臭は、アポクリン汗腺から分泌された有機物を含む汗が常在菌により分解されて発生するので、アポクリン汗腺が活性化されていない人はワキガにならないのです。

ワキガ体質の人は、脱毛を行ったあとに、ワキガ臭がしていないか気になってしまい、緊張性の汗をかいてしまうことで更に、臭いが強くなってしまうことがあるようです。
ですから、脱毛をしたからといってワキガになることはありません。

脱毛するとワキガが治る?

脇毛を完全に脱毛すると、ワキガが治ることは、アポクリン汗腺の活性度合いによります。アポクリン汗腺の活性度合いが低めな人の場合には、脇脱毛を行うことで脇毛に汗が長時間溜まるといった状態を防げるので、ワキガ臭のレベルを下げることが可能です。

普段から脇汗ケアをしっかり行っている人は、完全にワキガが治るわけではなく、周囲の人に影響が及ばない程度に改善することができます。

ワキガでも脱毛してもいい?

ワキガを治療するために手術へすぐ踏み切れないならば、脇脱毛により、ワキガ臭のレベルを下げて様子見を行う方法があります。

脇脱毛により、汗と常在菌が存在できない状態を、皮膚の表面のみにすることができるので、一定のワキガ臭対策効果を得ることができます。
ですから、脇脱毛をワキガ臭対策の1つとして行うことも良い方法です。

しかし、アポクリン汗腺の活性度合いが高く、脇脱毛だけではワキガ臭を抑えられない状態ならば、アポクリン汗腺除去手術へ踏み切る必要があります。

まとめ

ワキガ臭が気になるならば、早めに脱毛クリニックへ出向いてカウンセリングを受け、脇脱毛を行うことが、ワキガ対策の第1歩となります。

脇脱毛することで、ワキガ臭をどこまで減らせるのか、どれぐらいの効果があるのかも、
今後のワキガ治療に活かすことができます。

本人だけでなく、周囲にとってもワキガ臭対策はエチケットの1つとなるので早期に解決するためにも、まずはカウンセリングから始めることをおすすめします。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中