足脱毛の値段相場まとめ!安いのはサロン?医療?期間を含めて丸ごと解説!

美脚

女性のほとんどが足のムダ毛処理を行っているかと思います。毎日処理をしないと追いつかない・・・なんて人も多く面倒になってきますよね。そこでおすすめなのが足単体の脱毛です。

全身と比べて料金がかからないので、気軽に受けることができます。今回は足脱毛について徹底解説していきます。

足脱毛の料金はパーツ分け(範囲)に注意!

足脱毛のパーツを取り扱っているサロン脱毛や医療脱毛は多くあります。
ほかのパーツに比べても料金が安くなる傾向にあるため、受けたい!と思っている人は多いのではないでしょうか。

しかし、足脱毛には料金ではわからない落とし穴が存在します。
それは足脱毛ができる「範囲」です。サロンによって「足脱毛」という項目でできる範囲が異なります。

とあるサロンでは、足脱毛の料金は両足だったのに、ほかのサロンでは片足しか含まれていなかった、なんてことがよくあります。

足脱毛のプランを探している場合は、必ずどこまでの範囲がセットになっているのかを調べておきましょう。
特に以下のポイントは注意が必要です。

  • ・ひざ裏
  • ・足の指
  • ・太ももの上
  • ・太ももの下
  • ・ひざ
  • ・足の甲

足脱毛なのにひざが含まれていなかった、左右どちらかだけだったなんてことは濃くあることです。

こういったトラブルがないように、問い合わせや無料カウンセリングで、足脱毛の範囲や追加料金がないのかなどを事前に聞いておくことが大切になります。

足脱毛の値段相場は?

足脱毛の相場は、サロン脱毛と医療脱毛で大きく異なります。ここでは、両方の脱毛の相場がどのくらいなのかを見ていきましょう。

脱毛サロンの場合

部位 1回 6回 12回
ひざ上 11,200円 63,710円 126,932円
ひざ 5,891円 35,350円 70,250円
ひざ下 6,600円 57,710円 118,324円
足指・甲 5,391円 32,350円 70,250円
総額 14,736円 88,417円 229,880円

サロンで足脱毛を行う場合、部位が小さいことから1回の施術を行っているところが少ない印象でした。どの施術も回数が多いほうが料金が安くなっていました。
また、足全体をやりたい場合は、足のプランを選ぶことがおすすめです。

医療脱毛の場合

部位 1回 3回 5回
ひざ上 17,243円 50,600円 164,500円
ひざ下 16,576円 50,600円 152,500円
足指・甲 5,060円 17,730円 14,000円
総額 37,800円 83,600円 133,000円

サロン脱毛に比べて全体的な料金は高いですが、足指・甲などは医療のほうが安い傾向にあります。また、料金は医院によって様々で、料金に大きな差があることもありました。

ひざ上で約17万円なのに対して、足全体で約13万円だったので、ことらも全体をまとめて施術した方が安くなります。

足脱毛はサロンと医療安いのはどっち?必要回数・期間に注目!

疑問 女性

上の表の通り料金だけ見ると、サロン脱毛のほうが安いです。
しかしサロン脱毛は医療脱毛に比べて光が弱い分効果が薄く、自己処理が不要になるまでに平均6回~12回通う必要があります。期間でいうと1年半~2年半前後です。

一方で医療脱毛は料金は高いですが、自己処理が不要になるまでに平均3回~6回程度通います。期間でいうと半年~1年半なので、いち早く脱毛をしたいという方にピッタリですね。

自分はどんな視点でサロンを選びたいのかを考えると、どっちが良いのか見えてくるかもしれません。

足の医療脱毛のデメリット

医療脱毛の最大のデメリットは料金です。
サロン脱毛に比べると1回の料金が非常に高く、気軽に始めるのは少し難しいですよね。
また、1回の効果が強い一方で肌への負担が大きく痛みが強いです。

一度肌をヤケドした状態にするので、次の施術はお肌の再生を待たなければなりません。

さらに、せっかく高い料金を払って痛みに耐えても「永久」にムダ毛が生えないわけではありません。そもそも永久脱毛の定義は、最終脱毛から1か月後に再生してくるムダ毛の再生率が20%以下である必要があるからです。

そのため、最終脱毛から生えてくるムダ毛が少なければ「永久脱毛」になってしまいます。
医療脱毛の歴史はまだ50年程度しかなく、どんなに技術が進歩しているからといって、完全なツルツルなお肌を目指すことは難しいといえるでしょう。

足脱毛の値段をもっと安くするには?

ひらめき 女性

脱毛は決して安い買い物ではないですよね。できるなら安く抑えたいものです。
そこで。なるべく脱毛を安くするにはどうしたら良いのか、気をつけるポイントを3つ紹介します。

シェービング代や化粧品代に注意する!

脱毛の施術を受けるときに、剃り残しがあるとシェービング代がかかる場合が多いです。
このシェービング代は料金がかかる場合が多く、500円~高いと3,000円ほどかか場合があります。1回だけなら仕方がないかな・・・と思うかもしれませんが、回数が多くなってしまうと大きな金額になってしまいます。

また、脱毛後の肌を綺麗に保つために「保湿剤」などを進めてくるサロンもあります。
こういったものを買ってしまうと、結果的に脱毛料金が高くなるので気をつけましょう。

キャンペーンやプランを良く確認する

キャンペーンやプランをしっかりと確認することで、予想外の出費を抑えることができます。

脱毛は毎月のようにプランが変更されることが良くあります。その中には1回だけの金額が書かれていて、その後は通常通りお金がかかる場合や、そうでない場合がります。

また、足全体のプランでもすべての部位が入っておらず、追加で料金がかかることもあるでしょう。脱毛は無料カウンセリングが必ずあります。その際にキャンペーン内容やプランの確認を再度行うことで、こういった事態を避けることができます。

また、○○箇所を自由に選択できるプランがある場合は、そういったセットプランを選ぶことで、自分のやりたい部位を最安値で受けることができます。

自宅でできるセルフ脱毛はかえって高くつく

脱毛サロンに行く手間が省けて、自分の好きな時間に脱毛ができるため、最近注目されているセルフ脱毛ですが、実はサロンに行くよりも高くなります。

脱毛器を買うだけなので、初期費用だけで済むというメリットはありますが、セルフ脱毛に使用する脱毛器は効果が非常に低いです。そのため、継続が厳しくなり結局無駄になってしまいます。

また、自分で脱毛を行うと全体にまんべんなく照射を行うことが難しいです。特に太ももの後ろなどは、自分で見れない場所で手も届きにくいためムラになります。

効果を得られても、ムラになっていると意味がないと結局サロンに通い始めたなんて声もよく聞くかもしれません。

脱毛を確実に安く抑えたいのであれば、脱毛サロンに通いましょう。

まとめ

足脱毛のセットプランは、サロンによって部位や料金が大きく異なります。金額だけで決めてしまうと、結局追加料金がかかって値段が高くなる事態が予想されるでしょう。

そういったことがないように「プラン」「キャンペーン」2つの内容をしっかりと聞くことが大切です。

自分の理想のプランや金額で足脱毛にチャレンジしてみましょう。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ムダ毛豆知識

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中