脇の黒ずみを解消する方法は?原因から詳しく解説

ノースリーブや水着を着るときにどうしても気になってしまう脇の黒ずみ。脇の黒ずみが気になっておしゃれが上手く楽しめないのはとても勿体ないですよね。

しかし、「脇の黒ずみはどうすれば解消できるのか分からない」「一生懸命ケアしているけど、なかなか効果が出ない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、脇の黒ずみの原因や解消方法を紹介していきます。みなさんも、自分に当てはまっている黒ずみの原因を一緒に把握して、解消していきましょう。

脇の黒ずみが起こる原因は?

脇の黒ずみを解消するためには、まずは原因を知ることが大切です。黒ずみの原因は1つではありません。もしかしたら、知らず知らずのうちに黒ずみの原因になってしまっている習慣があるかもしれないので、詳しく見ていきましょう。

自己処理

まず原因の1つ目として紹介するのは、脇のムダ毛の自己処理です。

脇のムダ毛が気になるときに、シェービングやカミソリを使って自己処理を行う方も多いと思いますが、誤った自己処理によって脇の黒ずみが起こってしまうことがあります。

脇の下はきちんと腕を上げていないとくぼんでしまったり、顔を近づけても見えにくい場所にあり剃りにくいですよね。そのため、自己処理に慣れていないと上手く剃れずに少し毛が残ってしまったりします。この残ってしまった毛が黒ずみとして見えてしまうのです。

また、「上手く剃れていないから」と毛の流れに逆らってカミソリを何度も動かしたり、カミソリを皮膚に強く当てすぎてしまったりすると、肌に負担がかかって色素沈着につながって黒ずみの原因になる可能性もあります。自己処理の方法ややり方には注意してください。

制汗剤

夏の暑い日やスポーツをして汗をかいた際に、匂い対策として制汗剤を脇に使用することも多いですよね。特に、脇は汗腺という汗を分泌する場所がたくさんあるため、汗の量も比較的多い部位です。

しかし、制汗剤を使いすぎてしまうと、脇の皮膚の毛穴が詰まってしまう可能性があります。毛穴が塞がれたことで余分な皮脂や汚れを出せなくなり、脇の皮膚の環境が悪くなって黒ずみの原因となってしまうのです。

また、制汗剤に含まれている塩化アルミニウムは皮膚の炎症を起こしてしまうことがあり、この炎症が黒ずみにつながるケースもあります。

毛穴詰まり

毛穴詰まりによって、肌に溜まった皮脂や角質が酸化して黒ずみの原因となることもあります。この毛穴詰まりは、皮脂の過剰な分泌、肌のターンオーバーの崩れ、乾燥、汚れなどによって引き起こされます。

毎日の生活の中で、入浴時に脇の下の汚れが残ってしまったり、入浴後の保湿を怠ってしまったりしてしまうと、毛穴詰まりの原因になるのです。

色素沈着

色素沈着とはメラニンという色素が増加してしまい、皮膚の色が濃くなることです。この色素沈着によっても脇の黒ずみが発生します。

脇の皮膚は薄くて敏感な部分です。そのため、日焼けをしたり、肌が擦れたりするなどの外からの刺激によってメラニンが生成されてしまい、色素沈着を起こす場合があります。

脇の黒ずみのレベル

さまざまな原因によって起こる脇の黒ずみですが、黒ずみは程度によって大きく3段階に分類され、それぞれ解消方法も異なってきます。

軽度の黒ずみ

軽度の黒ずみとは、ポツポツとした毛穴のような斑点があり、何となく皮膚が黒ずんでしまっていると感じる状態です。

この段階ではまだ色素沈着は起きておらず、皮膚や毛穴に汚れが溜まってしまっていることなどが原因で皮膚が黒く見えてしまっています。毎日の生活を振り返ってみて、黒ずみの原因になってしまうようなことはしてないか確認してみましょう。

また、脇の下の皮膚は薄く脆弱なので、毎日顔をスキンケアするのと同じようにお風呂上がりに脇の下も保湿を行い、皮膚を守ってあげましょう。適切に対処することができれば、黒ずみは解消できる場合が多いです。

しかし、この段階で無理に除毛を行ってしまったりなどの刺激を与えてしまうと、悪化してしまう可能性があるので注意しましょう。

中度の黒ずみ

中度の黒ずみは、全体的に脇の黒ずみがしっかりと認識できる状態です。この状態では、間違った自己処理やケアによって脇の下の皮膚に継続的に負担がかかってメラニンが生成されてしまい、色素沈着が起こってしまっています。

色素沈着は自宅でのケアだけで解消するのは限界があるのが現状ですが、自宅でのケアでもある程度の改善は期待できるでしょう。

まずはいつもの自宅でのケアに加えて、色素沈着の対策に効果が期待できる成分が入ったクリームやローションを追加してみましょう。具体的には、メラニンの生成を抑制するハイドロキノンやビタミンC誘導体、メラニンの排出やターンオーバーを促進するレチノール、リノレン酸などが入っているものがおすすめです。

また、食事も抗酸化作用という身体を錆びさせない効果が期待されるビタミンCやビタミンAなどを積極的にとるようにしましょう。ケアを継続しても改善傾向にない場合や早急に対処したい場合は、美容クリニックやサロンを検討する必要があるかもしれません。

重度の黒ずみ

重度の黒ずみとは、濃い色の黒ずみがしっかりと出てしまっており、加えて皮膚に赤みなどの炎症やダメージを受けている状態です。

中度の色素沈着が常態化しているため、自宅でのケアで黒ずみを治すことはできません。すぐに生活習慣などを見直し、クリニックなどの専門機関に相談し、治療を受ける必要があります。

脇の黒ずみを改善する方法は?

脇の黒ずみは、軽度の状態であれば自宅でのケアで改善できます。正しい改善方法を知って、実践してみてください。

自己処理方法に気を付ける

まずは、脇の毛の自己処理方法に気を付けましょう。シェーバーやカミソリを使用した除毛は、肌との摩擦が生まれてしまい、肌への負担が大きくなってしまいます。そのため、肌との摩擦が極力少なくなるように注意しながら自己処理を行うことが重要です。

具体的に行う方法は以下のステップになります。

  1. 摩擦軽減のため、除毛前にクリームをしっかり塗る
  2. 腕をしっかり上げて脇の下を水平にし、鏡を使って毛の流れを確認する
  3. 毛の流れに沿って、カミソリの刃を斜めに優しく当てて動かす
  4. 除毛後の肌は乾燥しやすいため、必ずクリームやローションを使用して保湿をする

また、自己処理の頻度が多いと肌にも負担がかかってしまうため、多くとも1週間に1度くらいの頻度に抑えることをおすすめします。

毛穴汚れをしっかりと落とす

毛穴汚れは放置すると汚れが酸化して、黒ずみの原因となってしまいます。そのため、毎日の自宅のケアの中で、毛穴汚れをしっかり落とすことが大切です。

しかし、汚れを落とそうとして、石鹸で肌をゴシゴシ擦るのは逆効果になります。洗う際には、必ず泡を軽く押し付けるような形で優しく洗って肌をいたわってあげましょう。

また、毛穴汚れ対策としてピーリング効果のあるスクラブを使用するのも有効ですが、やり過ぎると、かえって肌が乾燥してしまうので注意しましょう。週に1回ぐらいがおすすめの頻度です。

余裕がある人は、毛穴汚れを落とす前に温かいタオルを肌に当てておくなどすれば毛穴が開いて汚れを落としやすくなるでしょう。

普段から保湿をする

保湿をしっかりと行うと、肌を外部からの刺激から守ることができます。私たちは、保湿というと顔のケアに着目してしまいがちですが、脇も顔同様に保湿を行ってあげることが大切です。

最近は脇専用の黒ずみケアクリームというものがあり、中にはベタつきが気にならないように配慮されたものや、黒ずみを解消してくれる成分が配合されたものなど、脇特有の問題に対して作られたクリームもあります。クリームの効果などから選んで使ってみても良いかもしれません。

生活習慣を改善する

生活習慣の改善は肌のターンオーバーを正常化し、黒ずみの原因となる色素沈着や毛穴詰まりを改善するために必要です。

私たちの肌の細胞は、周期的に生まれ変わっており(ターンオーバー)、それによって色素沈着の原因となるメラニンや余分な皮脂を排出します。

しかし、この肌のターンオーバーは、睡眠不足や運動不足などの生活習慣の乱れや紫外線や乾燥、加齢によって乱れてしまいます。そのため、睡眠をしっかりとる・ストレスを溜めない・規則正しい食生活を送るなどの生活習慣を見直していくことが大切です。

制汗剤を使いすぎない

生活していると「汗をかいて脇の匂いがどうしても気になる」というときもありますよね。

しかし、ここで制汗剤を使用しすぎてしまうと黒ずみの原因になってしまいます。そのため、制汗剤の代わりに清潔なタオルでこまめに拭く、匂いが気になる場合は汗拭きシートを代用するなどといった方法が有効です。脇の汗を拭く場合は、ゴシゴシ擦らずに優しく押さえ拭きしてあげたほうが肌への摩擦も軽減できます。

また、汗をかいた肌はどうしても乾燥してしまいます。汗拭きシートは商品によって肌の乾燥を防いでくれる保湿剤が配合されているものもありますので、そのような商品を選んだり、汗を拭いた後に保湿を行うとより黒ずみを改善できるでしょう。

脇の黒ずみ解消にはサロン脱毛も効果的

脇の黒ずみは自宅でケアを行っていても、効果が現れるのに時間がかかる場合も多く、「ケアの方法は合っているのか」「今の対策できちんと効果はあるのか」などと不安になる方も少なくありません。また、先述した通り、色素沈着が起こってしまった黒ずみはおうちでのケアで解消することが非常に難しいのが現状です。

サロンで脱毛を行うと脇の自己処理を自身で行う頻度が少なくなり、カミソリや除毛クリームによる肌への負担を軽減できます。

そのため、自己処理が原因の肌トラブルが起こりにくくなり、脇の黒ずみ対策にもなります。

このようなことから、脇の黒ずみ対策を徹底的に行いたい場合は、サロン脱毛も効果的です。サロン脱毛は専門家に肌の状態を確認してもらえるので、肌の状態に合わせた脱毛をして、肌への負担を最小限にできます。

サロンで脇脱毛を行うメリット

サロンでの脇脱毛はとても人気となっていますが、一体なぜ人気なのでしょうか。サロン脱毛のメリットを見ていきましょう。

好きなファッションを楽しめる

夏の暑い日やちょっとおしゃれをしたい日にノースリーブを着てお出かけしたい日もありますよね。しかし、脇の黒ずみが気になってしまうと、電車の中でつり革に掴まるのに躊躇してしまったり、ふとした瞬間に他人に脇を見られていないか気になってしまうものです。

サロンで脱毛をすれば、ムダ毛や黒ずみを機にする心配を軽減できます。ムダ毛や黒ずみを心配する必要性が少なくなるため、ノースリーブなどの脇が見えてしまう洋服を着ていても気にせずに安心してお出かけすることができます。

清潔な状態をキープできる

脇はたくさんの汗をかいてしまうので、とても蒸れやすい場所です。そこにムダ毛があると、菌が繁殖しやすくなってしまいます。サロンで脇脱毛を行うことで、菌の原因となってしまう毛を除去することができ、清潔な脇の状態をキープできるのです。

アフターケアで美肌効果が期待できる

サロン脱毛では、施術後に保湿クリームなどを使用した乾燥対策を行ってくれるところが多いです。そのため、脇の皮膚の乾燥を防げて、結果として美肌効果が期待できます。

また、サロンでの光脱毛で使用する光は皮膚のターンオーバーを促進させたり、皮膚の毛穴引き締め効果や肌のキメが細かくなるといった効果がありますので、そういった点でも美肌効果を実感できることでしょう。

脱毛料金が安い

サロンでの脇脱毛の費用相場は1回あたり2,000〜3,000円程度で、一般的に「自己処理が少なくなった」と感じられるまでの費用相場は3万〜5万程度になります。

1回の自己処理にかかる費用と比較するとお値段は少し張ってしまいますが、サロン脱毛は脱毛が完了すれば、自己処理の頻度はほとんどなくなっていくため、それ以降費用が発生することはありません。そのため、長期的に見ればお値段も安く済ませられるでしょう。

また、脇の脱毛はとても人気があるので、1回数百円で脱毛できるキャンペーンや他の部位の脱毛と合わせて脱毛できるキャンペーンを行っているサロンもとても多いです。そのようなキャンペーンを合わせて使用すれば、より料金を安く済ませられるでしょう。

サロンの脇脱毛に関するQ&A

さて、たくさんのメリットがあるサロンでの脱毛ですが、実際に通ったり、店舗に直接行って無料カウンセリングを受ける前に気になる疑問はたくさんありますよね。ここでは、サロン脱毛を検討する際にみなさんが疑問に思う部分についてお答えしていきます。

脱毛が完了するまでの回数や期間は?

自己処理が要らなくなるまでのサロンでの脱毛回数は約12回程度、脱毛が完了するといわれている回数は約18回程度、脱毛が完了するまでの期間は約2年半から3年程度といわれています。

サロンで行う光脱毛は、1回の実施で全ての毛に対して効果を発揮するわけではなく、成長段階にある毛に対してしか光脱毛の効果を発揮できません。全ての毛に対して効果を発揮させるためには、時期をずらしながら回数を重ねていく必要があるので、一定の脱毛回数や期間が必要となります。

また、期間に関しては、短期間に何回もできるものではなく、期間を空けて行う必要があります。間隔はクリニックによって異なりますが、最短で2週間に1回、一般的には2〜3ヶ月に1回とされています。

脱毛前の自己処理におすすめの方法は?

サロンでの脇脱毛では、施術前に自己処理をしなくてはなりません。自己処理を怠ってしまうと、せっかく施術をしても効果が落ちてしまったり、施術部位に長い毛があるとその毛によって肌が火傷してしまう危険があるためです。

自己処理は必ず、施術日当日ではなく2〜3日前に行うことをおすすめします。また、カミソリやシェーバーを使用するのではなく、肌に負担をかけにくい電気シェーバーを使用して処理を行いましょう。

まとめ

今回は、脇の黒ずみの原因と解消方法について紹介していきました。さまざまな原因があるため、自分のどういった行動が原因で黒ずみが起こっているのかを確認することが重要です。自宅でのケアであまり解消している感じがしないという方は、サロンの脱毛も検討してみてください。

サロンでの脇脱毛は比較的安い料金で行えますし、脇の黒ずみ対策にもなります。ムダ毛と黒ずみの悩みをまとめて解消したい人には、サロン脱毛がおすすめです。

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中