腕に生えている太い毛これってどうにかなる?

腕の太い毛に悩まされたことはありませんか?

繰り返されるムダ毛の自己処理にうんざりする日々。

暑い季節になればなるほど、肌の露出も増えるため、ムダ毛を処理しなくてはいけない部位も増えてしまいますよね。

 

しぶしぶといろいろな部位にわたって自己処理をしているうちに、生えている部分によって、ムダ毛の性質にも違いがあることに気づきませんか。

 

ムダ毛は、どんなところに生えてきても同じ毛質、同じ毛量ではありません。

部位によっては、ムダ毛が多く生えていたり黒くて太い毛が生えていたりと、様々です。

もちろん個人差もあり、人によってはムダ毛が濃かったり、少なかったりするものです。

 

特によく目につく腕には、黒くて太い毛が生えてくることが多く、そのことを気にする女性もたくさんいるでしょう。

ではどうして、腕に生えてくる毛は太い毛が多かったりするのでしょうか。

 

意外と目につく目につく腕の太いムダ毛。なぜ生えるの?

腕

腕にももちろんムダ毛が生えてくるわけですが、人の目につくことが多い部位だけに、一段とムダ毛の存在が気になるところですよね。

だからこそ、他の部位以上に黒くて太い毛が生えているのを見ると、ショックを受けてしまったりもします。

 

また腕のムダ毛は、その人の毛質や毛量といった、体毛の特徴が現れやすい部位でもあるのです。

そのため、元々毛深かったり剛毛だったりする人にとって、腕のムダ毛は天敵ともいえるほどのものでしょう。

 

毛の生え替わりのサイクルでもある毛周期は、生えている部位によって、その長さが異なります。

腕の毛周期は一般的に3~4カ月と言われ、その長さは体の中でも短い方に分類されます。

そんな腕のムダ毛ですが、他の部位に比べると元々太い毛が生える傾向にあり、きちんと処理されていないと目立ってしまうのです。

 

腕のムダ毛に太い毛が多い理由とは?

腕ショック

では腕のムダ毛が、太い毛が生えてくる傾向にあるのはなぜでしょうか。

その考えられる理由を1つずつ見ていきましょう。

 

①防御反応

肌の「防御反応」が働くことが、腕のムダ毛が太くなってしまう原因の1つです。

人間の身体には、外部からの危険や衝撃、刺激などから身を守るための本能として「防御反応」と呼ばれる身体機能が備わっています。

 

もちろん肌にもその働きが備わっているため、傷を負った皮膚や刺激を受け続ける皮膚があれば、肌を守るための防御反応として、体毛がたくさん生えてきます。

腕や足は、人間としての基本的な動作のほとんどに関わってくる部位であるため、けがや傷を負うリスクが多い部位です。

 

また、腕や足は衣服の着脱などで、日々摩擦や刺激を受けることが多い部位でもあります。

そのため、防御反応が他の部位よりも強くでることで、ムダ毛が太くなる傾向にあるのです。

 

②繰り返される自己処理

自己処理を繰り返していても、肌に大きな負担がかかり、防御反応としてムダ毛が濃くなる可能性があります。

腕は毛周期の期間も短いため、頻繁な自己処理が必要となる部位です。

 

腕の自己処理方法として1番実践されているのが、やはりカミソリやシェーバーによるものでしょう。

カミソリの刃による刺激や摩擦が頻繁に肌に与えられると、肌には間違いなく大きな負担がかかってしまいます。

 

気づかないうちに皮膚表皮に小さな傷ができてしまうため、肌を守ろうとする防御反応が働き、太いムダ毛がたくさん生えてきてしまうのです。

 

③ムダ毛の断面図

自己処理されたムダ毛の断面図が太くなることで、全体的に太い毛が生えているように見えていることもあります。

腕のムダ毛で、多く実践される自己処理方法が、カミソリやシェーバーによるものです。

これらの刃物で剃毛されたムダ毛の断面図は、本来の体毛よりも太くなってしまうため、黒くて太い毛がたくさん生えているように見えてしまうのです。

 

④ホルモンバランス

これは、腕のムダ毛に限って言えることではありませんが、ホルモンバランスが崩れることにより、体毛が濃くなることもあります。

体毛は、ホルモンバランスによって支配されるところが大きいため、このバランスが崩れることで、毛が濃くなったり多くなったりしている可能性もあるのです。

 

腕のムダ毛がこれまでより太くなったり、濃くなったと感じるときには、自分の健康状態を振り返り、ホルモンバランスを気にかけてみるのもいいかもしれません。

 

腕の太い毛を排除する3つの方法とは

腕

腕のムダ毛は、どうしても目立ってしまうため、太い毛が生えてくるのならなおさら、一刻でも早くなんとかしたいところですよね。

では、どのような対策をとることで改善されるのでしょうか。

 

①自己処理の頻度

腕に生えてくる太い毛をなんとかするには、腕の肌にかかる負担を軽くすることです。

それには、ムダ毛の自己処理の頻度を減らす必要があります。

頻度を減らすことで、できるだけ肌にかかる負担を減らしてあげることが大事です。

 

腕は目立つ部位でもあるので、一刻も早く太い毛をなんとかしたいですよね。

ですが扱いを間違えれば、さらに太い毛が生えてきてしまう可能性も充分あるため、慎重に対応しなくてはいけません。

 

②生活習慣の見直し

前述したとおり、体毛にはホルモンバランスが深く関係しています。

ホルモンバランスが崩れることでも体毛が濃くなる可能性もあるため、ムダ毛が濃くなったり増えたと感じるときは、ホルモンバランスも気にする必要があります。

 

ホルモンバランスの崩れの原因の多くは、生活習慣の乱れからもくるものです。

現状の自分の生活習慣の中に、ホルモンバランスが崩れてしまうような原因はないか、探ってみましょう。

 

③専門家による脱毛

腕という目立つ部位のムダ毛を、確実かつ安全に処理するには、やはり脱毛サロンなどのプロの手に任せるのが1番確実でしょう。

腕の太い毛を何とかするには、自己処理の頻度を減らす必要がありますが、頻度をいくら減らしても増やしても、結局ムダ毛が完全に消えるわけではないですよね。

 

そう考えると、脱毛サロンや医療クリニックなどのプロの手で、思い切って脱毛してしまえば、あの面倒で煩わしい自己処理から解放されるのです。

 

そればかりか脱毛サロンによる光脱毛は、痛みをあまり感じなく、肌にも優しく施術をすることができます。毛穴自体も目立たなくなってくるので肌自体に艶を感じるようにもなり、毛が薄くなるだけでない嬉しい効果も感じられます。

これまでの頻度とは比べ物にならない程、自己処理の回数が激減してくれます。

 

ビー・エスコートでは

ビー・エスコートでは、一部分ごとの照射範囲が広いため、より効率的に脱毛することが可能です。また、脱毛機器は国内最新型の光脱毛を使用しているため、痛みもほぼなく、安全に安心して施術を受けていただけます。

ローン契約が高くないため、多くの学生さんからも支持をいただいております。少しでも脱毛に関してお悩み・ご相談などありましたら、ぜひお気軽にビー・エスコートまでお問い合わせくだい。