脱毛後のチクチク!不快なVIOを軽減させる方法

脱毛をした後に、なんだかチクチクするなって思ったことありませんか?

なぜ脱毛をした後ってチクチクしやすいのでしょうか。

また、脱毛してからチクチクを感じやすいVIOでの、チクチクの原因とチクチクを軽減させる方法を、脱毛の毛がなくなるまでの道のりと一緒にお伝えしていこうと思います。

 

脱毛した後のチクチクの原因

腕驚き

脱毛の施術をした後にチクチクするのは、肌が刺激に弱くなっているから。

脱毛をした後は、毛穴は軽いやけどを負っている状態ですし、肌も少なからず熱の影響を受けて刺激を受けています。すると、肌が熱を持っている状態になるため乾燥しやすくなり、刺激に弱くなってしまうのです。

刺激に弱くなると、今まで大丈夫だった小さな刺激にも、敏感に反応してしまいます。

 

脱毛した後に刺激になりやすいものをチェックしていきましょう。

  • 下着や服と肌との摩擦
  • 刺激の強い素材(アクリル、ポリエステル、ウール)
  • 服のタグや縫い目など
  • 紫外線
  • お酒
  • ほこりやハウスダスト
  • ダニ
  • 排気ガス

 

などなど、たくさんの刺激が外には溢れているんですね。これらが乾燥してバリア機能が低下した肌に刺激物となってチクチクさせてきてしまうんです。肌に優しい素材の服を着て、

 

そして、一番多い、VIO(デリケートゾーン)の脱毛後のチクチク。

VIOはその名の通りデリケートな部位です。

デリケートな部分を守るため毛も濃いのですが、その毛を剃ったことによって毛の刺激でチクチクとなることがあります。

剃ってしまうと、毛の先が鋭くなってしまって、刺さるような刺激に感じてかゆみを感じたりチクチクを感じたりするんですね。

 

脱毛した後のチクチクを軽減させる方法

保湿

VIO脱毛をした後のチクチクは、毛を剃ったことによる刺激であることも一つの原因でした。

確かに毛は、脱毛後しばらくすると自然に抜けていくので、あまり気にしないという方もいます。しかし、一回気になったらチクチクは気になる!という人も多いですよね。しかも、デリケートゾーンなので、人に相談もしにくい部位です。

何とか、軽減させる方法があればいいのにと思ってしまいますよね。

 

少しずつですが、軽減させる方法はありますので試してみてください。

 

  • 脱毛するとき肌に直接触れるものは、綿100%や絹、など肌に優しいものが刺激が少なくておすすめ
  • お風呂には入らないで、ぬるめのシャワーで洗って
  • 石鹸を付けてこすりすぎないで!
  • 脱毛後は十分に冷やして、低刺激のクリームなどでしっかり保護
  • でも、冷やしすぎ注意!保冷剤を使う時は直接使わないで、清潔なハンカチやタオルなどを撒いて肌を保護して
  • 締め付けがきつい下着は避けて!通気性がいい下着を選んで
  • 毛がかゆい原因だけど、剃ったり抜いたりしないで!
  • 脱毛時の剃毛は、電気シェーバーが一番おすすめ

 

意外かもしれませんが、下着と肌が直接触れ合うことでもデリケートゾーンはチクチクと刺激になってしまいます。

クリームを塗って保護することで、刺激から守られてある程度軽減することが出来るので絶対にやっておいた方がよいです。かかないように我慢していても、気がついたら痒くてかいてしまったなんてこともありますが、クリームを塗っていたことで傷がつきにくくなるメリットもありますよ。

 

毛がかゆい原因は、毛の先はとがってしまうことでした。そのため、脱毛前に剃るとき毛の先が丸くなるような剃り方にすると、後からのかゆみが軽減されます。カミソリよりは電気シェーバーで剃るほうが毛の先端が柔らかくなります。

 

脱毛の後のムダ毛の自己処理もなるべくしないようにするのがおすすめです。どうしても脱毛後しばらくすると最初のうちは生えてきてしまいます。もしムダ毛処理をする場合は、脱毛ワックスや、抜いたりすることは絶対にやめてください。

もし処理したい場合は、IラインやOラインを処理するのは控えて、Vラインの部分だけ電気シェーバーや、毛をすいたりする処理にしてくださいね。

 

毛がなくなるまでの道のり

毛周期

ではどのくらいで、脱毛をしたら毛がなくなってくれるのでしょうか。また、VIOでチクチクしなくなるのはどのくらいなのかの目安もお伝えしますね。

 

脱毛は、一回の施術をしたからといってもう完全に生えてこないなんてことはありません。

脱毛サロンでの光脱毛では、平均12回ほど通う必要があります。

 

なぜ一回の施術で、毛がなくならないのかというと、毛に周期があるためです。

毛の周期とは、「成長期」「退行期」「休止期」からなるサイクルで、なんと、毛は休止期である毛が全く生えていない状態が7割を占めます。

 

そう、今生えている毛は3割ほどでしかないのです。

しかも厄介なことに、この毛の周期はすぐにやってくるわけではありません。

2~6カ月ほどでこの周期がくるようになっています。

 

光脱毛やレーザー脱毛の仕組みでは、成長期の毛にしか反応することが出来ません。

黒いものに反応して毛穴の奥まで熱が届き、熱によって毛根が弱ることで毛が生えるのを抑えるのが脱毛の仕組みです。そのため、毛根と繋がっている成長期にしか、効果が発せないのです。

施術してから次の施術までの期間が2~3ヶ月と飽くのはそのため。

一度周期が過ぎてしまった毛穴に光が届くようになるのは、下手すると6カ月後になることもあります。

毛を抜いてしまうとこの周期が崩れて、もっと時間がかかってしまうことになりますので、できるだけ毛を抜かないようにしましょう。

 

毛が薄くなれば毛の先端の刺激での摩擦が減って、チクチクも気にならなくなってきます。

大体6回ほど通えば、伸びてくる毛も薄く細くなってきます。

また、毛も薄くなり細くなっているので、心配だった照射中の痛みもどんどん軽減されていきます。最初の頃よりも照射による肌への影響も少なくなっているので、デリケートゾーンでの脱毛のトラブルも少なくなるので、最初のチクチクで不安を覚えた人でも大丈夫ですよ。

 

まとめ

脱毛をした後にチクチクするのは、肌が乾燥したことによって刺激に弱くなってしまっていたからなんですね。

乾燥を抑えるためにも、保湿のクリームはどの部位でもとにかく塗っておくこと!

その時、デリケートゾーンだったら低刺激なものを選んでくださいね。クリームの刺激でますますチクチクしたり、かゆみや痛みが出てしまったりしますよ。

しかし、肌に触れるものは、衣類だけじゃなくて、自分の毛の場合もあるんです。衣類なら綿100%のものや通気性があるものを選べるけど、自分の毛は自分で処理するしかありません。脱毛前の剃毛は、できるだけ低刺激な電気シェーバーで行ってくださいね。また、サロンに任せられる場合は、サロンで剃毛するのをお勧めします。

脱毛を続けているうちに毛も薄くなって気にならなくなって快適になりますよ。

 

ビー・エスコートでは、一部分ごとの照射範囲が広いため、より効率的に脱毛することが可能です。また、機械は国内最新型の光脱毛を使用しているため、お痛みもほぼなく、安全に安心して施術を受けていただけます。

 

脱毛に関してお悩み・ご相談などございましたら、お気軽にビー・エスコートまでお問い合わせください。