脱毛後に毛が抜けないのはなぜ?

「脱毛サロンに行った後、毛が抜けない!効果は大丈夫なのかな・・・。」そのような不安を抱える人は多いものです。近年脱毛サロンの人気は高くなっていて、どこの脱毛サロンでも必ず言われることは「何日か経つと自然に毛が抜け落ちてきます。」「何日か経って毛を軽く引っ張るとスルっと抜け落ちます。」です。

しかし「あれ、数日経ったけど抜けおちない?!」となると、費用を払っている手前不安になってしまいますよね。ここでは「脱毛後、毛が抜けない?!最初は慌てなくて大丈夫!」、「脱毛後、毛が抜けない原因って何?」、「脱毛後、毛が早く抜け落ちるために」の順でご紹介していこうと思います。

脱毛後、毛が抜けない?!最初は慌てなくて大丈夫!

脱毛

脱毛後すぐに抜けることはありません。大体3週間以内に、毛がするっと抜け落ちるか、軽く引っ張るとするっと抜けるようになります。辛抱強く3週間程は待ってみてください。

 

脱毛の際の照射は、特に濃い毛(黒色)に反応するため、色素が薄く、細いうぶ毛は照射の光をほとんどキャッチしてもらえません。うぶ毛だと、確かに抜けおちるという感覚が鈍いかもしれません。逆に言うと、濃いしっかりとした毛は3週間程あれば抜け落ちます。しかし、埋もれ毛が多い方や、今まで自己処理の回数が多かった人ほど、毛根に光が当たりにくくなります。

 

まずは2~3回目まで様子を見てみてください。

 

毛が抜け落ちるサイクルは以下になります。

毛根が照射によるダメージを受ける

       ↓

毛根がだんだん弱まっていく

       ↓

毛根が生えている毛を支えられなくなる

       ↓

生えていた毛が毛根からするりと抜け落ちる

 

「脱毛自体が初めて!」という方は、そもそも抜けづらい傾向にあります。元々照射によるダメージを受けたことがないので、毛が再び生えてくるパワーが強いのが一つ考えられます。

また、初の照射ということで、スタッフ側が痛みを減らそうとして照射パワーを弱くしていることも考えられます。早く効果を実感したい方は「照射力を上げてください」といえば、お客様の肌の状態にもよりますが、スタッフが適切な対応をいたします。

 

個人差はありますが、平均的に4回目の照射から毛がするすると抜け落ちていきます。抜けるときに感覚はないため「気づかないうちに取れていた!」ということもあります。

 

心配な方は、お風呂の時間や着替える際などによく確認してみるといいですよ。

 

脱毛後、毛が抜けない原因って何?

悩む女性

「3週間経ったけど毛が抜けない・・・。」という方もいらっしゃるかもしれません。しかし安心してください。ほとんどの方は、数か月後には効果を実感しています。とは言っても「抜けるって言われたのに抜けない!なんで?」と思いますよね。考えられる原因を以下で見てみましょう。

 

照射時のパワーが弱すぎて毛が抜けない

全体的に毛が抜けないという時は、「照射時のパワーが弱い」ことが原因として考えられます。特に2回目以降の施術なのに全体的に毛が抜けないという場合は、スタッフに「照射のパワーを上げてください」とお伝えください。肌が黒い方やシミなどの黒ずみがある方だと、やけどや色素沈着を起こしてしまうため、出力を上げられないこともあります。

 

また肌の乾燥が目立つ方も出力を上げることができません。潤っている肌は防御力が高いため、刺激が多少あってもトラブルを起こすことはありません。一方乾燥している肌はレーザーやフラッシュに過敏に反応してしまいます。よって、湿疹や赤みを招いてしまうこともあります。特にいつも照射部分が荒れてしまっている状態だと、出力を下げなければ肌トラブルの元となってしまいます。

 

どんな理由にせよ「照射時のパワーが弱いのかも」と思ったときはお気軽にスタッフにご相談ください。きちんと対応いたしますので、お気兼ねなく疑問に思ったことは何でも尋ねてみてください。

 

照射漏れしていて毛が抜けない

「脱毛箇所の一部分だけ毛が抜けない」という時は、スタッフによる照射漏れが考えられます。もちろんそのような事態は避けるよう最善を尽くしておりますが、万が一一部分だけ抜けないということがありましたら、スタッフまでご一報ください。無料で当て直しをさせていただきます。

 

その際、照射漏れではない場合ももちろんあります。それは「部分的な毛周期のズレ」です。例えば「以前よく毛抜きで自己処理をしていた」「他のサロンで照射を受けていた」ということがあると、部分的に毛周期がズレてしまっていることがあります。

 

「照射漏れが原因かな」と思った際、お手数ですがスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

元の毛質のせいで毛が抜けない

毛質にはもちろん個人差があることはご存知だと思いますが、部位によっても毛質は異なってきます。まず、先ほどお伝えしたとおり「うぶ毛」のような細い薄い毛は抜け落ちづらいです。

 

また「ムダ毛が無くなりにくい体質」というのも考えられます。これも個人差がありますが、毛の再生能力が高い方だと「毛根が強くて毛が抜けづらい」ということが考えられます。

 

脱毛後、毛が早く抜け落ちるために

笑顔女性

・毛抜きを使用しない

脱毛後に、毛抜きを使用することは必ず避けてください。埋もれ毛の原因となってしまいますし、毛周期も乱れるため、脱毛効果がわかりづらくなってしまいます。

 

・保湿を十分にする

きちんと保湿されている肌はキメ細かいため、照射の光が毛根まで届きやすくなります。よって脱毛効果も高いため、毛が抜ける!と実感しやすくなります。また、肌が潤った状態だと、赤みや湿疹、かゆみなどを防ぐ効果もあります。

 

肌荒れで出力を下げられる心配もありません。乾燥肌だと、いくら照射しても効果を実感しづらいです。施術後のアフターケアはもちろんのこと、日々の生活の中でも化粧水、ボディクリームを塗るなどして、保湿のケアは心がけてくださいね。

 

・日焼けをしない

肌が小麦色以上になってしまうと照射をした際にやけどしてしまう恐れがあります。また、肌表面の黒い色素(メラニン色素)に機器が反応してしまうため、肝心な毛根までダメージがいきません。日頃から肌を焼きすぎないように心がけてくださいね。

 

 

ビー・エスコートでは、脱毛後のケアはしっかり行います。しかし、「毛が抜ける」実感をしていただくためには、お客様のご協力も必要になりますので、上記のことに注意してみてくださいね。