脱毛サロンを乗り換える時の注意点

脱毛サロンに通っていて、「あまり効果を得られない」「予約が取りづらい」などの

理由で他のサロンに乗り換えを考えていませんか?どうせ、乗り換えるなら、もう失敗はしたくないですよね。そこで今回は、脱毛サロンの乗り換えで失敗しないための注意点についてお話していきます。

 

脱毛サロンの乗り換え時っていつなの?

疑問女性

いざ、乗り換えようと思っても、もし、乗り換え時期があるなら、その時期に乗り換えした方がお得ですよね。脱毛サロンは、季節ごとにお得なキャンペーンなどが比較的多いので、キャンペーンを利用した方が断然お得です。

その脱毛サロンのカウンセリングを無料で受けることができるので、まずは、気になる店舗のカウンセリングを受けてから、あとは自己判断で決めるのがいいでしょう。学生の方の場合は、提出する用紙がありますので必ず、親の承諾を取っておいてください。

 

希望通りに予約が入れられない

自分の希望日に予約が取れないと、毛の周期に合わせられないので施術の効果が思うように得られにくいというデメリットがあります。ここでは、乗り換え理由として上げられる理由をお話しします。

 

毛周期に合わせないと効果が得られない

人間には、毛周期というものがあります。毛周期とは体毛が生え変わる周期のことです。毛が成長する「成長期」成長が止まり抜け落ちる「退行期」発毛を停止している「休止期」と3つの周期があります。どの脱毛サロンも、終了までには約1年以上かかります。

2ヶ月に1回もしくは、3ヶ月に1回のペースでの脱毛するのが、1番効果的です。脱毛する時は最も効果のある成長期に行うと効果が得られます。毛の周期のサイクルに合わせないと効果が得られにくいのです。

 

予約が全然取れない

先に述べたように、脱毛は毛周期に合わせて施術を行わないと、効果を得ることができません。予約がなかなか、取れないと、脱毛を完了するにも時間がかかってしまいます。2ヶ月に1回もしくは、3ヶ月に1回のペースで時間帯も色々なケースで提示してくれる脱毛サロンを選ぶべきです。手軽にいつでも予約の取れるweb予約できる脱毛サロンがおすすめです。

webの予約はキャンセル待ちがあります。仕事をしている方や、なかなか日程が定まらない方には、web予約がおすすめです。その日の都合や体調もあるので、無料カウンセリングの時点でキャンセル料が、かかるかどうかは、きちんと確認しておいてください。どの脱毛サロンも競争率が高いので、値段だけで決めずに、値段、予約の取りやすさを重視に選ぶべきです。

 

効果を感じられない時の乗り換えポイント

ポイント女性

脱毛サロンを乗り換えるポイントとして、現在通っている脱毛サロンで3回目以降、あまり効果が感じられない方は、違う脱毛サロンを探し始めた方がいいかもしれません。

 

3回目以降で効果を感じられるか?

光脱毛は黒い毛に反応します。個人差はありますが、毛量が多い方、薄い方や毛周期のタイミングがバラバラな方は、自分が思っていたよりも効果が出ません。1回目の施術では、ほとんどが、あまり効果を感じられない人が多く、3回目以降に効果を実感しています。効果が感じられないままで、通っていても、同じことの繰り返しになります。

その場合は、違う脱毛サロンでの無料カウンセリングをし、今行っている脱毛の効果が感じられないことを伝えて、そのサロンはどのような施術をしてくれるのかを聞いてみるのも1つのポイントです。

 

料金をもっと安く抑えたい

お金

脱毛サロンによって異なりますが、新料金プランや、乗り換えキャンペーン、夏の海水浴などのシーズン前になると料金がグンと下がるサロンが多いです。脱毛箇所によって大幅に料金は変わってきますが、1番人気は脇脱毛です。脇脱毛は、脱毛の中でも1番リーズナブルな料金で施術できます。その他に、脇脱毛と違う箇所の部分をオプションでつけることにより、通常より安く施術できる場合もあります。

まずはどこの施術をしたいかを、把握してください。脱毛箇所にもよりますが、無制限でできる料金プランもあります。脇脱毛だけ、腕のみなど1箇所の脱毛だと場合によっては、夏前だと無料カウンセリングを受け、乗り換えすることによって料金を安く抑えられることもできます。

まずは、1番したい箇所の脱毛をやってみてください。そして、効果が感じられた時には、違う箇所の脱毛も、カウンセラーに相談しましょう。また、キャンペーンなどの情報を細かく教えてくれるサロンを選びましょう。

 

乗り換え方と注意

乗り換え先のサロンが決まっても、今通っているサロンを解約しなければなりません。その際に注意しておかなければならないことがあります。ここでは乗り換え方と注意点をお話しします。

 

解約する時の違約金に注意する

違う脱毛サロンに乗り換える時に、今通っているサロンを解約しなければなりません。サロンによっては、返金はありますが、解約する際、違約金が発生するところもあります。

通っているサロンに、違約金が、かからないかを先に確認しておいてください。サロンによって解約には条件がある場合もあります。また、解約後、DMなどが届くと思いますので、不要な方は、その旨を伝えることが必要です。

 

勧誘に注意する

脱毛サロンは競争社会です。違うサロンに乗り換えると正直に伝えると、「なぜ乗り換えられたか」など、しつこく聞いてくるサロンもあります。解約の理由を聞かれたら、違うサロンに乗り換えることは伝えずに、引越しを伴うためなど、勧誘されない理由を考えておくことが重要です。

 

効果が感じられなかったことをメモしておく

違うサロンに乗り換えても、また効果が出ないとなると、また違う脱毛サロンを探さなければいけないので、前の脱毛サロンでの効果が感じられかったことを細かく伝えるためにメモなどを取っておくといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか、脱毛サロンに効果を得られない時の乗り換えについてお話してきましたが、乗り換えする時に注意するポイントがわかったと思います。違約金などについてもお話ししましたが、新しい脱毛サロンが決まったら、気分も一新したわけですから、あとで後悔しないように契約書の内容はきちんと読んでおくことをおすすめします。

ビー・エスコートでは、中途解約した際に、残りの施術金額がすべて返ってきます。また、違約金なども一切かかりません。脱毛に関してお悩み・ご相談などございましたら、お気軽にビー・エスコートまでお問い合わせください。