脱毛をしたら体臭が強くなる噂を徹底検証!匂いの原因はアレだった。

脱毛をすると体臭が強くなってしまった!と感じる人が良くいるのはご存知でしょうか。

脇や足、頭といった自分の匂いが強く出るところの匂いが気になる方が多いのですが、もし脱毛して体臭が強くなってしまったらいやですよね。

本当に脱毛をした場所から匂いが強く出てくることはあるのでしょうか。

脱毛と、体臭の関係性についてみていきたいと思います。

 

気になる体臭!脱毛をした後匂いは強くなる?

脇臭い

脱毛を行った後に匂いが強くなった気がするという噂があります。

しかし匂いが強くなることはありません。

実は脱毛を行うと匂いが軽減したとの声を聴くこともあります。

どうしてこんなに真逆の意見があるのでしょうか。

 

匂いが強くなったと感じる人の原因

【腋毛の働きを知ろう!】

特にわきから匂いが強くなったと感じる人が多く、それも夏場に感じる方が多いようです。

 

そもそも腋毛の働きは、主に3つあります。その理由から匂いが強くなったと感じる原因の一つにもなっているようです。

 

  • 汗を毛にとどまらせて発散させる。
  • 匂いを集めてホルモンを出す
  • ワキを守るため

 

と、たくさんの役割があります。

 

【匂いの原因とは】

特に匂いの原因となるのが、汗です。

今まで汗をかくと毛が汗の流れをせき止めていたのに、毛がなくなることで汗が流れやすくなります。汗の量が変わったわけでもないのに、脇に汗がたまってしまいます。すると服についてしまったり、ワキがいつまでも乾かなくてべとべとしたりと不快になります。

 

そうなると濡れている状態が長いので雑菌が繁殖しやすくなります。

雑菌は濡れているところや栄養が多いところが大好きです。

そのため濡れている状態が続くと皮脂などの栄養が沢山あるワキは雑菌にとって天国になってしまいます。

 

雑菌が繁殖すると匂いが出てしまいます。これが匂いを強く感じる原因の一つです。

 

また、皮脂が原因の場合もあります。

脱毛をすると毛穴が引き締まります。毛はなくなるけど、大切な役割がある毛穴はなくなりません。その引き締まった毛穴に皮脂がどんどんとたまってしまうことがあります。

もともと毛穴には皮脂腺と呼ばれる皮脂を出す器官があります。

 

肌は少し保湿されているほうがバリア機能の効果がでます。肌を守るために皮脂が出てくるのですが、うまく分泌されなかったり、生活習慣などで皮脂や肌の状態が悪くなってしまったりして皮脂が毛穴に詰まってしまうことがあるのです。

 

皮脂が酸化すると匂いが発生します。人は皮脂が酸化する匂いを強く感じますので、脱毛をした後に自分の体臭が臭くなったと感じるのです。

 

皮脂が原因の場合丁寧に洗うことが大切ですが、泡がついていない状態でこするのは逆効果です。

きめ細かい泡を作って泡で洗うようにしましょう。もし皮脂が残っているようなら、オイルで優しくマッサージしてから石鹸で洗うのもよいでしょう。脂は油でしか落ちないので、メイク落としや全身用乳液を使って優しくマッサージをしましょう。

しかし長い時間行わないでくださいね。肌がデリケートな部分なのであまり刺激しないようにしてください。

 

いつ頃から匂いが気になるの?

しかし、脱毛をした後に気になる体臭の匂いはどのくらいの期間で気になってくるのでしょうか。

人によっては毛が薄くなり脱毛効果が表れてから半年たってから匂いが発生したという方や、3ヶ月で気になったという方。施術し始めてから1年くらいで匂いが気になった方、終わってから何年もたっているけど匂いは感じないといったように様々な方がいるようです。

 

先ほど言ったように雑菌が繁殖しやすい状況になっていると匂いが強く出てしまうといいました。皮脂で匂いが出ている場合も同じですよね。

しかし、これは外的要因にすぎませんよね。もともとの匂いである体臭が脱毛によって強くなってしまうのでしょうか。

 

気になるけど聞けない。脱毛で体臭自体は強くなる?

臭い

恐怖!実は腋臭は○○の割合が多い!

体臭が強い人は一定数います。特に腋臭(ワキガ)が有名だと思います。気にしている方が多いのも特徴で、日本では約10~16%の割合で腋臭の可能性があります。

日本だと少ないワキガ率ですが、海外だと80~90%とほとんどの人がワキガです。そのため気にする方も少なく、自分に合った香水を選んで匂いを楽しむ習慣もあります。

 

このように日本と海外では腋臭の文化も違ってきますので、日本で腋臭だといわれたら匂いをとても気にしてしまいますよね。

しかも、実は男性と女性では男性が3割、女性が7割と女性の割合が圧倒的に高くなってしまいます。

厄介なのが、自分では腋臭だと気が付きにくいところです。そのため日本では匂いにとても敏感になってしまっています。

 

腋臭の体質とはどんな人?脱毛によって匂いがなくなるって本当?

腋臭の体質の人は、毛穴につながっているアポクリンという汗腺が多くあったり大きかったりすることが原因です。このアポクリン線は生まれたときから数が決まっており思春期に大きくなり、老年になると小さくなっていきます。

 

アポクリン線から出る汗は、脂質、糖質、タンパク質、鉄分、アンモニアといった栄養が多く分泌されることで肌にある常在菌が栄養を分解することで匂いが強く出てきます。白くねばねばした特徴的な汗が出ます。

腋臭でなくても、緊張や強いストレスを感じるとこのアポクリン線から分泌されます。

腋に多いのですが、実際は、陰部や肛門といった部分だけでなく、瞼や鼻、耳の裏にも分泌されています。

 

アポクリン線の他にエクリン線というのがあり、こちらは水分を99%と少しの塩分と尿素とアンモニアしか含みません。さらさらしており、匂いもほとんどありません。

ほとんどの人がこのエクリン線から汗が出ているので、汗をかいても少し酸っぱいような匂いを感じる程度です。

しかしアポクリン線から出る汗はエクリン線から出てくる汗より匂いが強く出てしまいます。腋臭はこのアポクリン線を除去する手術をしていくのが根本的な治療になっています。

 

実は腋臭だと思っていた人が脱毛をしたことによって匂いが軽減したという感想もあります。

しかし脱毛にはアポクリン線には直接的には刺激を与えることはできません。

匂いが軽減したといわれる理由は腋毛などの毛がなくなることで、毛によって匂いを発散することが少なくなるので匂いが軽減したと感じるのではないかともいわれています。

 

また、腋臭の人の匂いが軽減したといわれる理由の一つとして、汗が流れやすくなったことでワキの汗を気にする機会が多くなったことも挙げられます。

脇をこまめに拭いていつでも清潔にしていればにおいの元を防ぐことができます。

 

脱毛後に体臭を感じさせない6つの習慣

笑顔女性

実はこの体臭が強く感じるのには日々の習慣が原因のこともあります。

腋臭も実は日本人の食事が欧米化してきていることも原因の一つとも言われています。

もしこの習慣にあてはまるようでしたら、今からでも改善するだけで匂いが改善していくかもしれません。

 

匂いが出てしまう悪い習慣

  • タバコを吸う
  • お酒をよく飲む
  • 水をあまり飲まない
  • 脂っこい食べ物が大好き
  • 眠る時間が遅いまたは不規則
  • シャワーですます
  • 野菜が好きじゃない
  • ストレスが溜まっている
  • 運動をしていない

 

以上どれかあてはまりましたか?

実は体の中に脂や老廃物がたまるとそれが匂いを発してしまいます。その匂いが、毛穴や口や鼻といった部分から出てしまいます。

 

匂いを感じさせない習慣とは

  • 規則正しい生活(野菜を積極的に摂取する、バランスの良い食事、よく眠る)
  • 水をよく飲む
  • お風呂につかる
  • 適度な運動をする
  • ストレスを発散させる
  • 禁酒禁煙をする

 

以上のことをすると体の中がデトックスされていき、体が循環されていきます。

すると匂いの元も少なくなっていきますので、匂いが気になる人は体質を改善してくれます。

 

脱毛をしたら体臭が強くなる噂を徹底検証!匂いの原因はアレだった。のまとめ

脱毛によって体臭が気になってしまうのは、汗や皮脂が関係しているんですね。しかし匂いが強く感じる人と匂いが少なくなった人がいるように、同じ脱毛なのに感じ方が違うのも驚きました。

腋臭の方も脱毛によって匂いが軽減されたと感じる方が多いのも、毛と、汗腺の関係からなるものです。腋毛は匂いを発散させてくれる効果もあったんですね。

匂いが出やすい食生活や生活習慣を改善させて、匂いが出にくいストレスフリーの体質と脱毛によってきれいな肌を手に入れちゃいましょう!

 

ビー・エスコートでは、一部分ごとの照射範囲が広いため、より効率的に脱毛することが可能です。また、国内最新型の光脱毛を使用しているため、痛みもほぼなく、安全に安心して通っていただけます。

無料カウンセリングも実施しております。脱毛に関してお悩み・ご相談などありましたら、ぜひお気軽にビー・エスコートまでお問い合わせくだい。