脱毛の人気部位はどこ?

脱毛をしたいけどどこの部位を脱毛してもらおうか悩んだことはありませんか?

ほかの人はどこをやっているのかも気になりますよね。また、自分では気が付いていないけどこんな部位がほかの人から見られていたんだ、と気が付くかもしれません。

 

脱毛の人気部位と、他人が気になるムダ毛の箇所や、いつもムダ毛を自己処理している部位などを見ていきたいと思います。

 

脱毛するのに人気がある箇所とは

脇

脱毛サロンで人気がある箇所はどういったところなのでしょうか。

 

脱毛をするのに、一番人気がある部位はズバリ「脇」です。

脇は範囲も狭く、しかも毛が濃いところなので気になっている人も多い部位です。しかも脇脱毛はキャンペーンが多く、価格が安くなることもあります。そのため脱毛が気になるけど脱毛店に行くのはハードルが高いなと感じる人でも、脇脱毛を一回体験してみようかなという人はたくさんいます。

脇は体の内側にあるのにも関わらずとても目立ちやすい部分です。

皮膚が薄いのに、毛が濃いので自己処理をするときにも残りやすくてトラブルになりやすい箇所なので自己処理するときにも不満が残りやすい部位です。

 

次に人気がある部位は、「ひざ下」です。

以外かもしれませんが、ひざ下は人気があります。ひざ下は毛が濃い部分にも関わらず、骨がすぐ下にあるため処理もしにくい部分です。

スカートや足を出すスタイルの服装をする人にとっても人気が高くなります。

処理をしていても生えてくるスピードも早い部分です。しかも濃いので、ストッキングからも目立ちやすくなってしまい、気になる人が多いようです。

 

脱毛の人気部位の3位は「うで」です。

うでは脇と一緒に脱毛ができるところが多いので、一緒に行う方が多い部位です。

うでは他人からもよく見える部位なので気になります。しかも、うでは自己処理をすると二の腕の裏など見えない部分が処理しにくくなってしまうことも気になる方が多いようです。

 

脱毛サロンで人気がある部位は、「見えるところ」が多いのがわかりました。

 

 

最近人気がとても高くなっている脱毛部位

VIO

実は近年人気が高くなっている部位に、VIOや背中、うなじや胸といった部分も人気が高くなっています。

 

特にVIOはパンツをはいたときに隠れてしまう部位ですが、自己処理がしにくい部分で自己処理をするだけではきれいにならない部分なので人気も高くなっています。

自己処理をすると、また生えてくるときに不快感があったり、毛穴が残ってしまったり、黒ずみになったりと処理をしているのがまるわかりになってしまいます。

また海外のセレブなどがVIOの脱毛を行っているということで、VIO脱毛をすることへの戸惑いも少なくなっているのも人気が高くなった理由のひとつです。

VIOは、彼氏がいる女性や、水着になる女性に特に人気が高いのですが、実際は女性特有の悩みからも解放されます。生理の時のムレなども快適になると好評です。

 

背中やうなじは、自分で処理がしにくい部位です。

特に夏場や結婚式を控えている方などは気になる部位です。

背中がぱっくりあいた服を着るために背中の毛を処理しようとしたけど、カミソリで傷だらけになってしまって結局その服は着ることができなかったことや、背中が傷だらけで背中が開いた服を着た経験があるのではないでしょうか?

うなじも髪の毛をアップにしたときに目につく部分です。髪の毛の部分と境目がわかりにくいので、自己処理にも戸惑ってしまいます。

意外と目立つ部分なので、脱毛をしてしまう人が多い部分です。

 

胸も意外と毛が生えやすい部位で、自己処理がしにくい部分です。

 

 

いつもムダ毛の処理をしている箇所はみんなどこ?

脇

脱毛をする部位は「目立ちやすい部位」「よく処理をする部位」「処理をしにくい部位」という部分の人気が高くなっているようです。しかし、脱毛の人気が高い部位と自己処理をしている部位は同じなのでしょうか。

自己処理の人気が高い部位も見ていこうと思います。

 

1番人気が高いのは、「わき」です。

わきはやはりどうしても目立ちやすい部位です。夏場になると秋や春に比べて10%ほど多くなり、90%以上の女性が脇の処理をしています。

 

2番目に人気が高いのは、「顔」です。

眉毛を整えたり、顔の産毛を剃ったりとよく人から見られる場所だからこそ手をかける頻度が高い部分です。顔全体に産毛が生えていることもあるので、剃ってみると化粧ノリがよくなったり、顔の色がワントーン明るくなったりするので時々たまに剃ってあげると気分もあがりますよ。しかし、顔は敏感な部分でもあります。あまりやりすぎないようにしてくださいね。

 

3番目に人気がある部位は、「ひざ下」です。

ひざ下はすごく目立ってしまう部分です。太くて目立つ部位なのでいつも処理をしている方がいます。しかもひざ下は範囲が広くて量もあるのに、骨が皮膚のすぐ下にあるので毛の処理をすることがしにくい場所です。そのため、剃ってもきれいになることが少ない部分です。

 

以上が自己処理をしているランキングでした。

やはり自己処理をしている部分と、脱毛をしている部位はとても似ていました。ほとんど毎日行う毛の処理に嫌気がさして脱毛に訪れる方も多いです。

すると、皆さん口をそろえて「なんでもっと早く来なかったんだろう」と口をそろえていいます。

一度お試しで来てみるのもいいですし、脱毛をしよう!と決意していろんな脱毛サロンを調べてみるのもいいと思います。

お手軽に脱毛ができる時代だからこそ、自分が納得できるところで施術をするようにしてくださいね。

 

ビー・エスコートは、JEM認定されているサロンで、JEM認定されているスタッフしかいません。また、表示価格以外かからないことと、ローン契約が高くないことから、学生さんを中心に幅広い年齢層のお客様を施術しております。無理な勧誘も行っておりません。

 

脱毛に関してご相談、お悩みがありましたらぜひ一度ビー・エスコートまでお越しください。