脱毛に年齢制限はあるの?気になる脱毛と年齢

今では一般的になってきた脱毛ですが、何歳くらいの人が通っているのか気になる人も多いですよね。

10代の中学生や高校生でも通えるのかとか、40代で脱毛なんかに通ったら恥ずかしいのではないかなど、年齢を気にしている人もいるのではないでしょうか。

 

でも、そんな心配はいりません。

どんどん脱毛が普及していて、色んな年代の人が幅広く通っています。

そこで、脱毛には年齢制限があるのかとか、未成年でも通えるのかなど、脱毛と年齢の関係について紹介しましょう。

 

脱毛に年齢制限はある?

脱毛

脱毛には何歳から何歳まで通えるのか、年齢制限があるのかが気になっている人もいるはずです。

基本的には脱毛には年齢制限はありませんが、脱毛サロンやクリニックによっては年齢制限を設けているところもあります。

特に脱毛サロンの方が年齢制限を行っているところが多く、16歳以上とか17歳以上、生理が安定して来ていることなどを条件にしているところが多いです。

 

逆にクリニックの場合は脱毛サロンとは全く逆です。

年齢制限を設けているクリニックの方が珍しいくらいで、ほとんどのところは年齢制限なしに脱毛することができます。

 

ただし、脱毛サロンでもクリニックでも、未成年は親の承諾が必要になります。

お金が絡むことですし万が一のことがあっては大変ですから、20歳未満は保護者の同意書を提出することが義務付けられています。

 

厳しいところだと、カウンセリングには親同伴でないと契約できない場合もあります。

その理由として、以下のことが上げられます。

10代の成長は思春期のホルモンが関係しており、身体が成長している途中は多くのホルモンが分泌されています。

 

多く分泌されているホルモンの関係でムダ毛が生え始めたり、徐々に濃くなったり毛量が増えたりする時期なので、脱毛効果が出にくいです。

いったん脱毛が完了してつるつるになれたとしても、ホルモンの影響でまたムダ毛が生えてくる場合もあります。

 

また、成長過程で肌も敏感な時期ですから、予想外の肌トラブルが起きてしまうケースもあります。

基本的には脱毛には年齢制限はありませんが、こういった理由からサロンやクリニック独自に年齢制限を行っているところがあります。

10代の脱毛には注意が必要で、未成年は親の同意書が必要だという点は覚えておきましょう。

 

脱毛するなら白髪になる年齢の前に行おう

白髪

今は年齢に関係なくおしゃれな人が増えてきて、エチケットを気にして高齢者でも脱毛に通う人がいます。

娘さんと一緒に親子で通うなどと、40代50代の方も通っています。

いくつになってからでも脱毛は始められますが、ムダ毛が白髪になる前に脱毛に通うのが大切です。

 

なぜ白髪だと脱毛できないかというと、脱毛サロンやクリニックの脱毛方法に秘密があります。

ムダ毛が黒いのは、日焼けやシミなどと同じメラニン色素が含まれているからだといわれています。

肌に光やレーザーを当てると、光はムダ毛に含まれているメラニンに反応し、それが熱として毛根やムダ毛を作り出す細胞などに伝わり破壊していきます。

 

2、3ヶ月おきにこの施術を繰り返すことで、ほぼ全部のムダ毛を脱毛することができるという仕組みなのです。

簡単に説明すると、「黒」のものに反応すると考えてください。

しかし、白髪が白いのはメラニンが含まれていないため、光脱毛で使う光の反応が鈍くなってしまいます。

 

よって毛根にダメージを与えられず脱毛することができません。

 

そのため、脱毛に通うなら白髪のムダ毛ないうちに始めるのが大切です。

高齢になるにつれてムダ毛の白髪率も上がってしまいますから、早めの方が効率よく脱毛できます。

 

脱毛するのにベストな年齢は?

疑問女性

一番脱毛に通っている人が多い年代は、20代から30代です。

 

20代から30代は、アルバイトや仕事で、自分が自由に使えるお金が増える時期です。

自由になる時間も比較的多いので、どの年代よりも比較的脱毛に通いやすいです。

思春期を過ぎてホルモンも落ち着いていますから、脱毛効果もしっかり出てくれます。

 

おしゃれや美容、身だしなみなどが一番気になる世代で、ムダ毛の悩みを何とかしたいと考える人が多いです。

また、恋愛にも積極的で彼氏に素敵な自分を見せたいと思う女性が多くなり、ムダ毛処理にもより一層気を使うようになる時期でもあります。

 

友達とのお泊り旅行や露出の機会が増えるのもこの時期なので、早めの脱毛がおすすめです。

10代でも脱毛に通う人がいますが、特に中高生はまだ経済力がなくて自分で脱毛代を払うことが難しく、本人が脱毛したくても親が許してくれないという子も多いです。

 

思春期のホルモンの関係で脱毛してつるつるになっても、後から毛が復活してしまう可能性が高いので、親もなかなか許可をだしにくいのかもしれません。

 

30代・40代は結婚して子供がいる女性が多く、仕事や家事、育児に大忙しで、なかなか脱毛に通う暇がありません。

独身の頃みたいにファッションや美容へ時間やお金をかけることも難しくなるので、家族を優先にして自分のことは二の次になってしまいがちな年齢です。

 

40代以降になるとムダ毛もどんどん衰えてきて、毛量も減って薄くなりますし、生えてくるスピードも遅くなってきます。

自己処理でも充分だという人も多いですが、きちんと脱毛を行いたいのであれば、通える範囲できちんと通うことが良いのではと思います。

 

 

まとめ

脱毛には年齢制限はありませんが、「適齢期」というものは存在します。

きちんとホルモンが安定し、ムダ毛の周が定まってから毛が白くなってしまう前までに脱毛を終わらせておくことを推薦します。

 

なんと、20歳から60歳まで身体のムダ毛を自分で処理した場合「543時間」かかるという統計が発表されました。

ずっとムダ毛を処理し続けるのが大変だと感じる数字ですよね。

 

きちんと脱毛をすればこの時間は有効に使えるかもしれません。人生を効率よく生きるためにも、ぜひ脱毛に挑戦してみてくださいね。

 

ビー・エスコートでは、無料カウンセリングを実施しております。脱毛に関してお悩み・ご相談などございましたら、お気軽にビー・エスコートまでお問い合わせください。

 

また、ビー・エスコートでは、国内最新機器の光脱毛を使用しております。お痛みもほぼなく、ローン契約が高くないため、多くの学生さんからも支持をいただいております。脱毛でつるすべ肌を手に入れましょう!