脱毛が及ぼす影響とは?!

最近は電車などの広告で多くみることがある全身脱毛という文字。

低価格でやっています!とうたっているところが多く、脱毛は手軽に安く受けられるものと思わせてくれますよね。

確かに女性的にはムダ毛は強敵!少しでも処理が簡単になればいいですよね。

でも脱毛はメリットだけではないのです。

なんと、脱毛をおこなったら「汗の量が増えた」や「皮膚がんになった」といううわさがあるのはご存知でしたか?

その噂は本当なのか見ていきたいと思います。

全身脱毛は後遺症が残ることがあるって本当?

疑問女性

まず、全身に限らず脱毛を行うことで起きる可能性がある副作用をまとめてみました。

 

  • 硬毛化

毛根に刺激を与えることによって、毛根が元気になってしまう可能性があります。

そうなると毛が濃く強くなってしまいます。

脱毛をしたら毛が濃くなったと感じる人はこれが原因かもしれません。

 

  • 皮膚の赤み

脱毛は、毛根組織を壊すために熱を発生させて治療を行っているので、肌が少し炎症している状態になります。

化粧水や保湿クリームなどで症状を抑えることができます。

 

  • 火傷

水ぶくれができるほどのひどい火傷ではなくて、海に行った後のような日焼けの時のような痛みを伴う場合があります。

基本脱毛の赤みは3日以内に引くと言われていますが、3日以上赤みや痛みが続くのであれば火傷をしている可能性が非常に高いです。

 

  • 毛嚢炎

脱毛によって肌のバリア機能が低下して毛穴などに細菌が入り感染をすることでニキビのように赤くブツブツができてしまいます。

痛みを伴うこともあり、症状がひどい場合は早めにサロンに相談をしましょう。

 

  • 埋没毛

全身脱毛ではあまりありませんが、肌を傷つけてムダ毛処理を行っていた人に多く見える副作用です。

毛が表に出てくることなく毛穴の中で丸まってしまい毛の処理をしたところがブツブツしてしまう副作用です。

酷いとかゆみを伴い赤くなってしまいます。

 

これらは後遺症とは違いどちらかというと脱毛をする際についてくる「副作用」です。

では、後遺症なのでは?と言われている症状について見ていきましょう。

 

全身脱毛は癌になりやすい!?

よく、全身脱毛と調べると皮膚がんになるという質問を見ませんか?

結果から言うと心配はありません。

皮膚に何にも異常がなければ皮膚がんは心配する必要ありません!

ただ、1つ気に留めて置いて欲しいのが、大きなホクロや濃いシミに光を当てると癌化する可能性があるということです。

これは本当に脱毛が原因かわかりませんが、そういった可能性もあるということです。

ほとんどのサロンがホクロに保護カバーしてくれたり避けて施術をしてくれるので心配いらないですよ。

 

汗の量が増えた

脱毛の施術を受けてから「汗が増えた」という話を聞くことがあるかもしれませんが、これは本当です。

光やレーザーを使用した脱毛は毛穴に刺激をあたえてしまい、刺激で毛穴が活発化してしまう事で汗が増えてしまう事があるそうです。

めったにありませんが、そういったことが気になる方は一度サロンに問い合わせて見てくださいね。

 

光脱毛は乳がんになるって本当?光脱毛の影響

乳

光脱毛で脇を脱毛すると乳がんになるリスクがあがると言われていますが実際はどうなのでしょうか。

なぜ脇の脱毛が乳がんに結びついてしまったかというと、脇の下には大きなリンパが通っています。

そこに光を当てることでリンパに光が届いて乳がんを引き起こすのではないかと言われていましたが、光脱毛の光はそんなに体の深くには行き届かないため乳がんの心配はないです。

基本的に乳がんになる原因は様々あり、高カロリーなものを摂取しすぎやお酒の飲みすぎ、遺伝、ホルモンの影響と言われています。

特に、女性を支えているホルモンが関係してきて月経や胸を大きくするためのホルモンである「エストロゲン」が強く影響をしていて、このホルモンを体が長く使用していることで乳がんになる確率が上がります。

光脱毛を行うことで「エストロゲン」が多く出ることはないので安心してくださいね。

 

皮膚がんになってしまうのでは…という心配もあるかと思いますが大丈夫です。

皮膚がんになる一番の原因は「紫外線」です。光脱毛では赤外線の波長に近いものを使用しているため、先ほども少し述べたように「ほくろ」「濃いしみ」に光を当てない限り皮膚がんになる確率も非常に低いです。

万が一心配になったり、肌の調子がおかしいなと感じた場合は施術を行ったサロンに問い合わせてみましょう。

 

自分で行う脱毛が一番悪い影響を及ぼす!?

サロンに行く時間がなかったり、お金がなかったりと条件が合わない場合、自分でムダ毛の処理を行うことが絶対にあると思いますが、実は自分でムダ毛の処理を行うことが一番ダメージが強いことを知っていましたか?

自分で抜くと赤みや、抜いた場所からバイ菌が入って炎症が起こることがあり、そうなると見た目も非常に悪くなってしまいます。

少しでも条件が合うのであれば脱毛サロンに行くことをお勧めします。

いかがでしたか?やはり体に手を加えるわけですから少々のデメリットはついてきます。

しかし、自分で処理をしたほうがボコボコしたりと見た目も悪く肌が傷ついてしまうことがおこるのでぜひ脱毛サロンにて処理を行ってくださいね。

 

ビー・エスコートでは

ビー・エスコートでは、肌トラブルを避けるために、無料で脱毛テストを行っております。肌の水分量、脱毛器との相性を見て、肌に影響が出ると判断した場合は照射をお断りすることもございます。

 

ビー・エスコートの特徴は、一部分単位の照射範囲が広いことです。他社さんよりも広い照射範囲で、確実に効果を実感できます。お痛みもほぼ無痛なので、安心して脱毛することが可能です。