美白 脱毛すると美白になる噂は本当なのか

「脱毛すると、美白になるらしい・・・」そんな噂を耳にしたことがある人もいるかもしれません。

世間でまことしやかにささやかれているこの噂。

脱毛の施術を受けると、美白効果までついてくる!となれば、こんなに嬉しい話はないですよね。

果たして脱毛すると、本当に美白になるのでしょうか。

 

脱毛の施術が肌にもたらす効果を分析しながら、美白効果の有無も合わせて、検証してみましょう。

 

美白になる秘密? 脱毛の仕組みとは

美白

脱毛と美白の関係を考える前に、まずは脱毛の仕組みをしっかり把握しておくと、とてもわかりやすくなります。

 

≪脱毛方法の種類≫

脱毛方法にはいくつかの種類があります。

針を使ったニードル脱毛や、医療機関のみで施術されるレーザー脱毛、優しい光を照射して施術する光脱毛などが、現在の脱毛業界における主な脱毛方法です。

中でも主流となっているのが、「レーザー脱毛」「光脱毛」で、多くの医療クリニックや脱毛サロンが、この脱毛方法により施術を行っています。

 

≪脱毛できるまで≫

気になるのが、これらの脱毛の仕組みですよね。

一見全く違う脱毛方法のように思いがちですが、レーザー脱毛と光脱毛の基本的な脱毛の仕組みは実は同じです。

どちらも毛の黒い組織であるメラニン色素に反応する、特殊な光を使用します。

 

メラニン色素に反応した光の熱が、毛根部にある毛乳頭に伝わり、毛を作る大事な部分にダメージを与えることで毛の再生機能を遅らせたり、発毛に関わる細胞を破壊して脱毛するという仕組みです。

レーザー脱毛と光脱毛の違いは、使用する光の種類と出力にあります。

 

レーザー脱毛は単一の波長、光脱毛は複数の異なる波長を使用し、脱毛したい部位に照射しますが、より高い出力の光を照射できるのは、レーザー脱毛の方です。

レーザー脱毛の施術を行うクリニックや美容皮膚科は、医療機関として免許を所持した人が在勤しているため、万が一のトラブルにも医師が対応できるという点から、高い出力での照射が認められています。

 

ムダ毛処理と肌の関係

カミソリ

ムダ毛の処理方法は、脱毛サロンや医療クリニックで脱毛の施術を受ける他に、自分で行う、自己処理という方法もあります。

脱毛も自己処理も、どちらも「ムダ毛の処理」ですが、処理方法に大きな相違点があるため、肌のコンディションにも当然違いが出てきます。

 

≪自己処理の肌≫

ムダ毛の自己処理方法として最もポピュラーな方法が、カミソリや電動シェーバーを使い、刃を直接肌にあてて剃毛する方法です。

簡単に、しかも費用をかけずに手軽に取り掛かることができるため、この方法でムダ毛の自己処理をしている人はたくさんいるでしょう。

 

ですが、カミソリや電動シェーバーでの自己処理を繰り返すと、刃と肌との摩擦により肌は傷ついてしまいます。

刃との繰り返される摩擦や刺激によってできた小さな傷が、やがて色素沈着を起こすこともあり、さまざまな肌トラブルの原因となりかねません。

 

肌トラブルを繰り返しているうちに、やがて毛穴が黒ずんで見えるようになったり、ひどい色素沈着が発生することで、全体的に肌の色が黒ずんで見えてしまうことになります。

 

≪脱毛した肌≫

脱毛の施術を受けた肌は、自己処理によって受けていた肌ストレスから、解放されることになります。

カミソリや電動シェーバーの刃による摩擦や刺激がなくなり、またワックスやクリームといった薬剤からの刺激を受ける必要もなくなります。

 

脱毛の施術を受けると、延々と続く自己処理によって受ける長い肌ストレスから、解放されることとなり、肌が黒ずんで見えてしまうこともなくなるのです。

 

脱毛した肌の美白効果

美白

脱毛の施術を受けた多くの人が、「肌がきれいになった」と、美白効果や美肌効果を実感していることは事実です。

では、これらの効果を実感できるに至る理由は、どんなところにあるのでしょうか。

 

≪毛穴の改善≫

自己処理を繰り返していると、どうしても発生してしまうのが「剃り残し」でしょう。

ムダ毛の自己処理には限界があり、どんなに完璧に処理したつもりでも、手や目が届きにくい部位であると、ムダ毛を完全に処理をするのはとても困難です。

 

剃り残しのムダ毛が毛穴に残ってしまえば、肌全体が黒ずんで見えてしまう原因にもなります。

脱毛すると毛穴から完全にムダ毛がなくなるため、剃り残しの毛による肌の黒ずみも解消されることになるのです。

 

また毛穴からムダ毛がなくなると、毛穴で起こるトラブルのリスクもなくなるため、自然と毛穴が引き締まり、肌のキメも整ってきます。

こうして毛穴の黒ずみが改善された肌は、全体的に肌色がワントーン上がったように見える効果を発揮することになります。

 

≪アフターケアの美白成分≫

脱毛サロンや医療クリニックで脱毛の施術を受ける際、アフターケアに使用するローションや保湿剤に、美白効果のあるものが使用されていることもあります。

サロンやクリニックで、このような丁寧なアフターケアを受けることができれば、毛穴が引き締まり、肌のキメが整った美肌を手に入れることも可能です。

 

また、施術をする際に使用されるジェルにも美白の有効成分が含まれたジェルを使用しているサロンやクリニックもあります。

 

≪脱毛の仕組みとシミ≫

女性の大敵でもあるシミの原因となるものと、脱毛の仕組みには共通点があります。

女性を悩ませるシミの元となる原因は、メラニンです。

紫外線などによって刺激を受けた肌は、メラノサイトが過剰にメラニンを生成することでシミを誕生させてしまいます。

 

また、脱毛の仕組みは、毛の黒い組織であるメラニン色素に特殊な光が反応することから始まります。

脱毛のための光が、シミの元となるメラニンにも反応することで、シミを防ぐ効果も発揮してくれるのです。

 

特に光脱毛で多く施術される「IPL脱毛方法」において使用される光は、顔のシミやくすみ改善する、フォトフェイシャルに使用される光を元に作られたものです。

そのため脱毛の施術を受けながら、シミやくすみを改善するという美白や美肌効果も期待できるのです。

 

まとめ

脱毛の施術の中に、美白効果が期待できる要因があることがいくつかあることがわかりましたが、脱毛をすれば「必ず美白できる」というわけではありません。

確実に美白効果があるというよりは、脱毛することにより、「美肌効果が高まる」というものです。

ムダ毛をなくすことにより肌にもたらされるメリットは大きく、自然に美肌へと導いてくれるものが、脱毛の施術にはたくさん隠されています。

毛穴や肌のコンディションを整えて、美肌効果を得るためには、まずは何よりも脱毛の施術が必要となってくるのです。

 

ビー・エスコートでは、国内最新機器の光脱毛を使用しております。お痛みもほぼなく、一か所ごとの照射範囲が広いため、より効率よく脱毛することが可能です。またローン契約が高くないため、幅広い年齢層の方に愛されている脱毛サロンです。

また、無料テスト脱毛も実施しております。肌の水分量を計測し、基準値に満たなかった場合は施術をお断りさせていただいております。

脱毛に関してお悩み・ご相談などございましたら、お気軽にビー・エスコートまでお問い合わせください。