生理の時は肌に負担は厳禁なので全身脱毛も制限があります

女性につきものなのが生理です。予定が狂ってしまったり、体調面でもいつもとは異なる方も多いので、様々なシーンで気になる問題です。それは全身脱毛でも例外ではなく、もし全身脱毛の予約時に生理になっていたら、どうするのかと不安に思う方もいるでしょう。生理の時に全身脱毛ができるのか、事前に知っておくと安心ですよね。

 

生理中の全身脱毛はしない

下腹部 女性
まず、結果的に言うと、生理の時に全身脱毛はしないのが最善策です。特にVIO脱毛はリスクが多いので施術しないのが基本ですし、患者さん側からしてもやめた方が良いです。では、どんな理由があって生理中は施術できないのでしょうか。

肌が敏感でトラブルになるリスクがある

生理中は肌が敏感になっていて、いつもと同じ施術でも痛みや腫れ、赤味が出てしまう方も珍しくありません。というのも、生理中は肌のコンディションもいつもとは異なり相当に刺激に弱いです。よく生理前や最中になるとニキビができたり、肌の色がくすんで見えるなどで悩む方はいませんか。これでわかるように女性の肌は生理周期によって質が異なってくるので、一番ナーバスでバリア機能も落ちている生理中は刺激を与えない方が良いのです。そこで施術はお断りすることも出てくるのです。


ムダ毛のサイクルが崩れてしまう

全身脱毛も何度か繰り返すことで、効果が定着します。そのためには次回、施術するのはいつくらいという予定をたてて、計画的に施術を進めます。このムダ毛の生えてくるサイクルに、大きくかかわるのが女性ホルモンです。これが安定していない時に施術をしても、ムダ毛の成長も不安定になるので次回が予測できなくなってしまいます。

 

そのため、女性ホルモンが安定したときに施術をして、次回の予測を立てることが重要なのです。その観点からも生理中はホルモンが不安定なので、全身脱毛をしてもうまく効果が挙がらないケースも出てきておすすめできません。これでは二度手間になってしまいますし、無用に負担とコストをかけるだけになってしまいます。それを避けるためにも生理中の全身脱毛は非効率で、終わった後にずらした方が賢い選択と言えるのです。

サロンの衛生上の問題

ハート

もし、生理中に全身脱毛を行ったとすれば、施術に使う照射マシーンの先やタオル、もしくはベッドまで血がついてしまう可能性はありますよね。それを洗うなりしても、次に他人に使うのは衛生上、好ましいことではありません。自分が逆の立場で、生理の血が付いた道具を消毒したといっても使われるのは、気持ちのよいものではありません。

 

衛生面でも、血がついてしまうとそこから雑菌が増えたりする状況も考えられるため、避けたい重要な問題になってしまいます。また、予約で次の方が待っているのに、片付けるのも手間がかかってしまいます。多くの利用者の方が安心して衛生的に使えるためにも、生理中の利用は予約変更できるなら避けて、安心できるサロンにしましょう。

痛みに敏感になっている

通常でも全身脱毛で多少の痛みを感じる方はいます。でも、ほんの一瞬だけで跡も残りませんので、大きな負担になることはないです。しかし、生理の時の痛みの感じ方は別格です。というもの、生理中は女性ホルモンの変化で体に水分を蓄える機能が低下します。血液と一緒に排出されやすくなるので、肌が乾燥したりハリが低下して、痛みを感じやすく伝わりやすくなってしまうのです。

 

そのため、いつもは感じないちょっとした痛みや刺激でも、強く感じたり体に負担になってしまう方が多いです。痛みが大きい施術では辛いだけですので、調子が元に戻った時に行った方が進みも早く、効率的に施術が済むケースもあります。

VIO部分以外はできるサロンが多い

最近は脱毛マシーンの性能が良くなり、肌への刺激が軽減しています。そのため、生理中でもVIO部分以外であれば施術できることも増えています。例えば比較的皮膚が強い脚などなら、生理中であっても血液に触れずに衛生的に安全に施術できます。ただし、やはりVIO部分は、患部自体が敏感で危ないのと、衛生面で血液の問題があり扱わないことが多いです。他の部位で施術できるならば、VIO部分は後日に回して出来る部分を先に施術するのがおすすめです。

このようにさまざまな理由があって、生理中の全身脱毛には制限が発生します。しかしどれも、患者さんにとっても大切なことで安全面からもリスクを回避するためのものです。もし、施術予定の前日や当日に生理になってしまったら、正直に事情を話してもらうことで予定をずらしてもらえることが多いです。サロンとしても体調がすぐれない、生理なのに来てもらっても、リスクが大きいだけで施術できないこともあります。健康面で問題ない時に全身脱毛をした方が効果も仕上がりもアップします。

 

まとめ

生理の時には全身脱毛はいつも以上に負担が大きいです。ですから、自分の体調をよく考えて難しいなら無理をせずに、次回に変更するのがおすすめです。また、VIO部分は特に肌トラブルが起きやすく、衛生面の問題からも生理の時は避けましょう。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中