女性によくある脱毛失敗例まとめ!成功するための3つのポイントとは?

女性の憧れでもあるすべすべ肌。そのために脱毛に通ったのに失敗して後悔している女性が多くいることをご存知でしょうか?

 

これから脱毛に通おうとしている人は同じ失敗をしてしまわないようにどんな失敗例があるのかを知っておくことが大切です。

その例に基づいて脱毛で失敗しないために重要なポイントを考えてみましょう。

 

脱毛でよくある失敗例〜サロン選び編〜

驚く 女性

①予約が取りにくいサロンだった

サロン選びでよくある失敗例としてまず挙げられるのが、思った通りに予約を取れなかったというものです。

人気のサロンを選んだ場合に脱毛し放題のコースを選んだのに通常のコースと同じくらいしか施術を受けられなかったという例も少なくありません。

 

また、予約は空いているけれどお気に入りの人に施術をしてもらおうとすると順番待ちになるといったケースもあるので注意が必要です。

 

②申し込みのタイミングが悪かった

脱毛サロンに申し込んだタイミングが悪かったと感じている事例もあります。

典型的なのがキャンペーンの時期を逃してしまったというケースで、一週間待っていれば割引クーポンが手に入ったのにと後悔している人もいます。

 

毎月限定数名様まで大幅割引といったサービスも多く、申し込みが遅くて割引を適用してもらえずに残念だったというのもよくあるパターンです。

 

脱毛でよくある失敗例〜施術編〜

脱毛

①痛みが強い施術だった

施術を受けてみたらかなり痛くて後悔したというのは脱毛でよくある失敗です。

サロンやクリニックによって使用しているレーザーや麻酔入りのクリームやジェルには違いがあり、その効果の強さや相性によって痛みを伴うことがあります。

 

お試しで腕にレーザーを照射してもらって大丈夫だったという場合にもvio脱毛のように敏感なところでは痛いこともあるので、注意しなければなりません。

 

②脱毛の範囲が想定と違った

施術をしてもらえる範囲が想定していたのと違っていて追加料金が必要になったというのも失敗例として少なくありません。

例えば、あるサロンでは顔脱毛で首までやってくれるのに対し、別のサロンでは分けて別料金になっていることがあります。

 

複数のサロンを比較しているときに犯してしまいやすいミスなので気をつけましょう。全身脱毛の範囲ですらサロンによって違いがあるので、詳しく説明を受けるのが大切です。

 

脱毛でよくある失敗例〜効果・副作用編〜

①肌荒れがひどくなってしまった

脱毛の副作用としてよく知られているのが肌荒れで、何回も施術を受けているとだんだんとひどくなってしまうことがあります。レーザーは多かれ少なかれ肌にダメージを与えてしまうので肌荒れはある程度は起こってしまうリスクがあるのは確かです。

 

ただ、急いで脱毛をしようと考えて頻繁に通っていると肌の回復が追いつかず、肌荒れの悪化に繋がってしまうケースが多くなります。

 

②即効性はあったけれど持続性が低かった

永久脱毛と銘打っている脱毛サロンもありますが、実際に施術を受けてみると持続性が低かったという失敗もあります。即効性があって満足できたというときにも起こり得るもので、サロンに通っている間はきれいでも、やめて半年くらいで毛が生えてきてしまうことがあるのです。

 

永久脱毛の保証がないサロンを選んでしまったために、またお金を払って脱毛をやり直しているケースもあります。

 

脱毛で失敗しないための3つのポイント

指さし 女性

①口コミを比較して候補を選ぶ

脱毛で失敗しないためには実際に利用した人の口コミを比較して候補のサロンを選ぶのがポイントです。サロンからの宣伝広告は過大になっている可能性もあるので、施術を受けた人の声の方が信頼できます。

 

予約を取りやすいか、肌荒れが起こりにくいか、脱毛の効果は持続するかといった点は口コミを参考にしてみるとよくわかるでしょう。特にマイナス評価の口コミをよく読んでリスクを理解しておくのが大切です。

 

②キャンペーン情報を集めてから申し込む

候補の脱毛サロンが決まったらキャンペーン情報を集め、申し込みのタイミングを見計らいましょう。毎月何名様まで割引という場合には月初に申し込んだ方がお得になる可能性が高まります。

 

定期的にキャンペーンを実施しているサロンなら、そのキャンペーン開始時期を待ってから申し込むのも良い方法です。不定期な場合にもSNSやメールマガジンなどで事前告知されることもあるので、近々開催されるかを可能な限り確認してみましょう。

 

③お試しをしてから決定する

脱毛サロンでは初回のカウンセリングのときなどにお試しできる場合が多くなっています。試しに施術を受けてみると本当に痛みがないのか、安心して通える雰囲気があるのかといったことがよくわかります。お試しは破格で行ってもらえるか無料になっているのが一般的なので、気軽に申し込んでサロンの良し悪しを判断しましょう。

 

まとめ

脱毛によって肌をすべすべにしたいという女性にとって脱毛サロンに通うのは魅力的な選択肢です。

しかし、脱毛に失敗してしまう事例も決して少なくはありません。

 

脱毛に成功のための秘訣は自分に合っている施術とサービスを提供してくれるサロンを選び出すことです。

今回紹介した失敗しないためのポイントを抑えつつ、自分なりの価値判断基準を作って後悔しないようにどのサロンにいつ申し込むかを決めるようにしましょう。