全身脱毛経験者の割合と脱毛における人気の部位について

今回は全身脱毛をしている人の割合と、人気の脱毛の部位について紹介していきたいと思います。
全身脱毛は、金銭面でも負担が大きいものではありますが、全身脱毛をすることによるメリットは非常に大きく、ムダ毛の処理をしなくてもよいという手間の面では特にメリットを感じている方が多いです。
それでは、実際に全身脱毛をしている女性の割合ということで見ていきましょう。

 

実際に全身脱毛をしている女性の割合

脱毛

10代から60代までの女性を対象に見ていきますと、実に約2割程の方が全身脱毛経験者ということになります。
さらに年代別で見ていきますと、10代の場合(15歳から19歳)全体の2割の方が、全身脱毛経験者になります。10代の方は、金銭面で余裕がないということもあり、脱毛自体を経験している人が少ないということが言えます。


次に、20代や30代の女性ですが、この年代になると、経済的にも自立している場合が多いこともあり、またオシャレにお金をかけることもできる年代ですので、この年代の経験者が一番多いです。約4割もの女性が全身脱毛の経験者ということになっています。
そして40代から少しずつ経験者数が減っていくということになり40代では、約3割になり、50代では約1割になり、60代は0.5割という割合になります。

 

人気の脱毛部位

腕 脱毛

ここからは、脱毛の部位について、どこの部位に人気があるのかということについて見ていきます。

 


顔脱毛は人気の部位です。まず顔の産毛の処理に悩んでいる人が多いということもありますが、顔脱毛をすることにより、化粧のノリが良くなるというメリットがありますし、肌のトーンもあがり、美肌に見せてくれるという効果がありますので、人気の部位です。


VIO

VIO脱毛は若い女性の世代では、当たり前とも言える程の部位になります。
水着も気にせずに履けるようになりますし、生理中に、ムレが軽減されるために衛生的にも大変メリットがあるため、人気です。

 


腕の脱毛も人気の部位になります。脇が気になるという人は腕も気になるという方が多いのも特徴ですが、半袖のトップスを着る夏になると、処理が大変になりますし、カミソリなどで処理しようとしてもチクチクするため、ストレスを感じるという人が多いです。ですから腕脱毛にも人気があります。

また腕脱毛の特徴として、脱毛する際の痛みの面において、ほかの部位の脱毛に比べると、比較的痛みは少ないと感じる方が多いという部位でもあります。少し毛が濃いという方でも、ちょっとピリっとしたくらいという感じで、痛みが小さいというメリットがあるようですので、特に脱毛初心者という方にとっても安心して脱毛できる部位と言えるのではないでしょうか。

 

膝下

膝下といえば、露出する機会が多い場所でもあります。女性の場合は特に、スーツや私服でスカートを履くという機会が多いですので、気になるという人は多いです。カミソリや毛抜きで処理しようとしても、毛が太くなってしまい、埋没毛となってしまうケースもあり、脱毛してしまったほうがよいという事で、膝下の脱毛の需要は高いといえます。

膝下の脱毛の場合には、できるだけ日焼けをしていない時期に施術することがオススメです。そうすることにより、痛みが少しでも軽減できるためです。また、サロンやクリニックによっては、麻酔のクリームを塗ってもらえることもありますので、問い合わせてみることをお勧めします。

 


女性が一番気になるのが脇毛の処理です。カミソリや毛抜きでいくら処理しても、水着を着たり、ノースリーブを着たりすると、隠しきれない場所でもあります。
また脱毛したことにより、匂いが軽減されたというメリットも多く聞かれるために、脇脱毛によるメリットはかなり大きいといえます。
脇脱毛をすることにより、日々の手入れが軽減されることはもちろんですが、肌の黒ずみまで少なくなります。

ただ、脇脱毛は、ほかの部位に比べると毛が太いという特徴があるため、痛みの面では、少し強くなってしまう特徴があります。ですからあらかじめおさえておくべきです。

 

まとめ

ここまで全身脱毛を経験している人の割合と年代別での割合、部位別で人気の部位についてあげてきました。全身脱毛をしている割合は経済的な理由などもあり、20代30代の女性がメインであるということがわかりました。
さらに、部位別で、人気のあるところでは、それぞれの部位の特徴にも触れてきました。
気になるところだから人気が高い、痛みが少ないから人気が高いなどありましたが、脱毛をする際の参考になれば幸いです。

 

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む