全身脱毛に行く時の服装について

今回は、全身脱毛へ行く時の服装について、見ていきます。
全身脱毛に行く際に、服装に決まりはありませんが、ある程度、こんな服装にするべきだというものはありますので、紹介していきます。
参考になれば幸いです。

 

服の素材に気をつける

ワンピース

脱毛機を肌に当てると肌は軽いやけどをしたような状態になります。ですので、大変デリケートな状態になりますので、できるだけ肌には刺激を与えないようにすることが大切になります。
服の素材に関して言えば、デニムのような固い素材のものはできるだけ避けるようにするのが良いです。できるだけ柔らかい素材の服を着ていくようにしましょう。


また、ナイロン素材の服は、化学繊維が強いために、肌に悪影響を与える可能性がありますので、避けるようにしなければなりません。

 

ゆったりとした服装

脱毛後の肌には、できるだけ刺激を与えないようにする必要がありますので、脱毛後の服装として、肌に密着するような服装だと、肌と擦ってしまい、刺激を与えてしまうため、避けるようにしましょう。

服と肌が密着していることにより、そこに熱がこもりやすくなるため、脱毛後の軽いやけどの状態の肌に、さらに熱を加えてしまう結果になり、場合によっては、肌が赤くただれてしまうことや、腫れ上がってしまうこともあります。
脱毛に行く時は、肌を締め付けないワンピースのようなゆったりとした通気性の良い服装が適していると言えます。

 

露出が少ない服装

ワンピース

脱毛中の日焼けはNGになります。


まず、日焼けした肌には脱毛機を当てることができないということや、脱毛後の弱っている肌にさらに紫外線が当たると、肌に与えるダメージが非常に大きくなってしまうので、脱毛中は日焼けの対策を常に行うことは、基本事項になっています。
もちろん一年中日焼けの可能性がありますので、冬だから大丈夫だろうということではありません。冬のような弱い日差しであっても、日焼けをする可能性は十分にありますので、対策をしなければなりません。


それだけではなく、脱毛後の肌は、特に乾燥していますので、乾燥した肌に日差しを浴びてしまうと、肌は更に乾燥してしまい、肌トラブルにつながってしまうケースがありますので、注意が必要です。
ですので、脱毛する日は特に、肌を日差しから守る服装、つまり露出の少ない服装というものを心がけていく必要があるのです。


できるだけ着替えやすい服装

脱毛へ行く時は、できるだけ着替えやすい服装で行くのもポイントになります。
脱毛をする際は、お店の用意した専用の服装に着替えるところがほとんどですので、着替えが必要になります。

 

また、脱毛が終わった後も、着てきた服装に着替えて帰ることになりますので、着替が多く忙しいですので、なるべく着替えやすい服装で行くことにより、スムーズになりますし、次のお客様のこともありますので、なるべく早く着替え終わるようにしなければ、お店にもお客様にも迷惑がかかってしまうということになってしまいます。ですので、脱毛に行く時は、なるべく着替えやすいような服装で行くことが必要です。

 

また、身につけいるアクセサリーも、施術の際には外さなければなりませんので、アクセサリーを身につける場合は、最小限にしていくことが必要です。


脱毛の部位によっても服装を考える

全身脱毛といっても、部位を何回かに分けて施術する場合もあります。
例えば今回は上半身のみの施術で、上半身だけ施術着に着替えるということがあります。

そのような場合に、気を遣ってワンピースを着ていった場合に、上半身だけ着替えれば良かったのに、ワンピースなので、全身着替えなければならないということになったりもしますので、お店や施術の部位によって、施術中の服装が変わってきますので、あらかじめスタッフに聞いてみてください。


施術中の服装

施術中の服装はほとんどのサロンで、施術着のようなものに着替えます。その施術ぎはあらかじめ用意されていますので、何か購入したり準備したりする必要はありません。半個室のような部屋に通されて、着替えをして、終わったらまた自分の着てきた服に着替えて帰るという流れになります。


以上が、脱毛に行く時の服装で注意したほうが良いことになります。脱毛には、とにかく日焼け対策が大切になりますので、日焼けをしないような服装で出かけることがすごく重要になります。日焼けをしてしまうと、せっかく脱毛にいっても脱毛不可ということになりかねませんので、気をつける大きなポイントになります。

また、肌に負担をかけないように、ゆったりとした、肌に密着しすぎない服装も大切になります。脱毛中に肌トラブルを起こさないためにも、対策は必要です。

 

まとめ

こちらの記事では、脱毛に行く際の服装ということで、気をつけるべきポイントについて紹介しています。
脱毛の大敵である日焼けを防ぐことを重点に置いた、服装選びと、肌に刺激を与えない服装選びということをご説明させていただきました。ただ、冒頭でも述べた通り決まりはありませんので、そこまでお気になさらず起こしください。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中