全身脱毛ってセルフでもできる?部位ごとの自己処理方法まとめ!

全身脱毛を考えるならば、脱毛サロンやクリニックで行おうと考えるのが一般的です。
確かに脱毛サロンやクリニックで全身脱毛を行うことにはメリットがたくさんあります。
でも、中には自分でできればいいのにと思っている人もいるでしょう。
そこでここでは、全身脱毛はセルフではできないのかということや、部位ごとの自己処理方法についてみていきます。

 

セルフでも全身脱毛を行う方法はある

電気シェーバー

脱毛サロンやクリニックでなければ全身脱毛はできないかもしれないと思っている人は多いでしょう。
確かに脱毛サロンやクリニックで全身脱毛を行う方が効果的でスピーディーだといえますが、実はセルフでも全身脱毛を行う方法はあります。


ここでいう全身脱毛は、いわゆる全身の毛の一時的な処理という意味での全身脱毛ではありません。
ここでいう全身脱毛とは、一般的にイメージする通りの、次第に全身の毛を生えなくさせるという意味での全身脱毛になります。
セルフでそんな全身脱毛を行うためには、家庭用の脱毛器を使用するという方法があります。

家庭用の脱毛器と、脱毛サロンで使われているような脱毛機の仕組みの根本は同じです。
ただ家庭用の脱毛器は、脱毛サロンのスタッフのように脱毛に対しての知識が豊富な人が使うわけではありません。
そのため、安全に使うことができるように、脱毛サロンの脱毛機と比べるとかなり出力が抑えられています。

ですから家庭用の脱毛器だけで全身脱毛を行おうと思ったら、すごく時間がかかるでしょう。
時間はかかりますが、家庭用の脱毛器を使用すれば、セルフで全身脱毛を行うことだって可能です。
家庭用の脱毛器でも、顔やVIOを脱毛できるものがあるので、そういうものであれば文字通り全身の脱毛もできます。

 

一時的な全身脱毛であればより費用をかけずに可能

家庭用の脱毛器を用いたセルフ全身脱毛は、脱毛サロンなどでの脱毛と同じような効果を求めての全身脱毛でした。
しかし中には、そこまでの効果は求めておらず、一時的に全身の毛を処理できれば良いという方もいるでしょう。
一時的な全身の毛の処理であれば、当然セルフでも可能です。

またその場合、家庭用の脱毛器を使用するよりもコストはかかりません。
ただし半永久的にその一時的な処理を繰り返さないとならないので、その分小さなコストは積み重なっていくでしょう。
実は長い目で見れば、脱毛サロンや家庭用脱毛でなるべく毛を生えないようにした方が安かったということにもなりかねません。
一時的な自己処理ができれば良いと考える方も、その点は頭に入れておいた方が良いでしょう。

 

腕や足の効果的な自己処理方法

電気シェーバー

もし一時的な自己処理でいいのであれば、腕や足を処理する際には、電気シェーバーあるいは除毛クリームがおすすめです。
電気シェーバーによる処理は肌への負担が少ない方法だといえるので、特に回数多めの自己処理が必要な部位の脱毛に適しています。
また腕や足は自分から見ても目に入りやすいので、電気シェーバーを扱いやすいといえます。
そのため、腕や足の処理にはぴったりなのです。


除毛クリームも自分から見える部位であれば塗りやすいので、そういった部位の脱毛に適しています。
また処理後にチクチクしづらいという特性を持つ処理方法なので、腕や足など人や自分の肌に触れやすい部位の処理にはすごく適しているのです。

 

ワキやVIO、背中の効果的な処理方法

ワキやVIO、背中は電気シェーバー一択だといってよいでしょう。
除毛クリームは、ワキはまだしもVIOには使用できないものが多いですし、ワキであっても待ち時間中ワキをあげていないといけないなどの弊害があり、あまり向いているとはいえません。
カミソリでの処理は、肌に与えるダメージから考えてあまりおすすめできません。

VIOやワキに傷をつけてしまうと、日常生活に支障をきたす場合もあるので、リスクは取らないのが賢明です。
ブラジリアンワックスや毛抜きでの処理という方法もありますが、これには埋没毛などのリスクがあります。
背中は、見えづらい上に届きづらい部位なので、肌を傷つける可能性が高いカミソリはまず危険です。

ブラジリアンワックスもうまくははがしづらいでしょう。
手が届かないため除毛クリームもうまく塗れない可能性があります。
こうしたそれぞれのリスクを考えると、背中やVIO、ワキには電気シェーバーでの処理が効果的という結論になるのです。

 

基本的にはどの部位も脱毛するのがおすすめ

一時的に自己処理をするのに適した方法はそれぞれの部位にありますが、基本的にはどこであっても脱毛する方がおすすめです。
電気シェーバーもダメージが0なわけではないですし、あまり深くは処理できないという欠点もあります。
全身脱毛してしまえばそもそも処理する必要もなくなるので、できれば本当の意味での全身脱毛をした方が効果的です。

 

まとめ

セルフで全身脱毛ができる家庭用の脱毛器というものもありますし、最近では各脱毛サロンやクリニックでかかる費用も下がりつつあります。
面倒な一時的な自己処理をずっと行うのではなく、是非当店などで本当の意味での全身脱毛に取り組んでみてください。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中