全身脱毛ってどこまで施術できる?顔・VIOはどう?

全身脱毛を受ける脱毛サロンを選ぶ際に、まずチェックしておきたいポイントの一つに、全身脱毛でどこまで施術できるのかということがあります。
全身脱毛を提供している脱毛サロンはたくさんありますが、その全身脱毛という言葉にどこまで含まれているのかというのは、サロンごとに違います。


そのため確実に自分が脱毛したい範囲をすべて含んでいるかを確認してから契約しないと、後悔する結果になってしまう可能性も高いです。


では実際全身脱毛という言葉の中には、どこまで含まれていることが多いのでしょうか。
顔やVIOは含まれているのでしょうか。
ここではそんな全身脱毛の範囲についてみていきます。

 

全身脱毛には顔とVIOが含まれていない場合がある

脱毛

全身脱毛には、足の先から首までを指し、顔やVIOは含まれていないということもまずまずあります。
そのため、腕や足だけではなく顔やVIOも気になっているという方は、特に注意して脱毛範囲をチェックしないとなりません。
ただ顔やVIOが含まれていないという場合でもオプションで付けられることも多いです。
もしオプションで付けるとなると、そこに当然オプションのための料金が発生します。

オプションのための料金が発生するということは、一見全身脱毛の料金が安く見えても、トータルでは意外と高くなることがあるということです。
もちろんその逆で、オプションで追加した料金をプラスしても、もとからすべて含まれているサロンよりも安くなるということもあります。

大切なことは、しっかりと範囲を把握して、同じ条件に近い状態にして料金を比較することです。


最近では顔やVIOも含まれている場合が多くなってきている

これまで特に多くみられたのは、顔やVIOが含まれていない全身脱毛プランでした。
しかし最近では、全身脱毛プランに顔が含まれているパターン、顔は含まれないけどVIOが含まれているパターン、顔もVIOも含まれているパターンも増えてきました。

顔やVIOが最初から含まれていれば、プラスで料金がかかるということはありません。
表示されている料金がそのままかかるお金となるので、料金の把握はすごくしやすいです。
顔やVIOまで含まれるようになってきているのは、顔やVIOも含めて脱毛したいという方が増えてきている証拠です。

実際、全身脱毛をした結果、「そこに含まれていない部位の脱毛もしておけばよかったと感じた」という人も多くいます。
VIOに関しては逆に脱毛したくないという方もいるでしょうが、顔に関しては脱毛しておいても損はない箇所です。
そのため全身脱毛をするならば、顔の脱毛も合わせて行う、あるいは顔が含まれている全身脱毛コースを選ぶのもおすすめです。

 

顔全体やVIO以外で全身脱毛に含まれないことが多いのは眉毛

眉毛

顔全体やVIO以外でも、全身脱毛に含まれないことが多い部位があります。
それが、眉毛です。
全身脱毛と合わせて顔全体の脱毛はできても、そこに眉毛の脱毛は含まれていないということも多々あります。
顔の脱毛の中では、特に眉毛が気になっているという方もまずまず多いのではないでしょうか。


眉毛は顔の中では濃く生える毛ですし、その毛の量や太さによって印象は大きく変わります。
ですから日々処理しているという方も多いです。

どうせ日々処理するのであれば、脱毛してしまおうと考えるのも自然です。
ただ、全身脱毛には眉毛は含まれていないことが多いので、もし眉毛を脱毛したいのであれば、全身脱毛につく顔脱毛に、どこの部位が含まれるかを、しっかりとチェックする必要があります。

 

全身脱毛にはあえて脱毛部位が少ないプランもある

全身脱毛といえば、多くの場合で身体全体プラス顔とVIOか、身体全体プラスそれのどちらかか、あるいはどちらもつかないかになります。
ただまれに、全身脱毛からあえて脱毛部位を減らしたコースもあります。

見えている部位だけの脱毛だったり、全身から数部位選択するというコースだったり、その内容は様々です。
こうしたコースは、身体全体に濃い毛が生えてはいるのではなく、毛が濃い箇所が少ないという人に合っています。
一つ一つの部位ごとに脱毛を契約して、少しずつ脱毛していくというよりも、こうして部位を絞った全身脱毛で契約した方がお得になることがほとんどです。

そのため、もし全身脱毛はしたいけど、本当に身体全体の脱毛したいわけではなく、いくつかの気になる部位だけ脱毛できればよいという方は、こうしたコースを選んでみるのもアリです。
ただ先述の通り、脱毛した後で「やっぱりここも気になる」というような部位が生じてくることもまずまずあるので、部位を絞った全身脱毛を契約する際にはその点に注意しないとなりません。

 

まとめ

全身脱毛には、顔とVIOも含まれているパターン、そのどちらかが含まれていないパターン、両方とも含まれていないパターンの3つがほとんどです。 大切なことは、自分がどこを脱毛したいのかをきちんと考えること。 まずはそれを考えてみてください。

キャンペーン

ビー・エスコート キレイになるためのコンテンツ きれいになる女性

ビー・エスコートコラムを読む

無料カウンセリング予約 一部店舗でオンラインカウンセリング実施中