ムダ毛が生える周期は部位ごとに違う!計画的に進める脱毛

私たちの体を覆っている体毛は、明確な役割を持っていながらも見た目の悪さから「ムダ毛」と呼ばれています。ムダ毛の処理は手間なので、サロンやクリニックでの脱毛の施術を受けてきっちり処理をする人が増えています。施術の間隔をどれくらいあければいいのか…部位ごとに違う毛周期のサイクルに合わせて計画的に脱毛を進めていきましょう。

 

 

毛周期について

毛周期

私たちのほぼ全身を覆っている体毛は、生えてから抜け落ちるまでの過程を「成長期」「退行期」「休止期」の3つのステージに分けることができます。

 

成長期…毛が生え始めて伸びる期間で、皮膚の中である程度育ってから、皮膚の外に出て伸びていきます。毛母細胞が活発に分裂をしている期間です。

 

退行期…毛母細胞の分裂が止まって、毛が成長しなくなるります。根元は毛乳頭から離れ、抜け落ちるまでの期間です。

 

休止期…毛が抜け落ちて、毛穴にムダ毛がない状態です。毛根が休眠している状態の期間です。

 

絶え間なく繰り返されるこの3つのサイクルによって、ムダ毛は生え続けることになります。

この周期を計画的に管理することで、サロンやクリニックでの脱毛を効率よく進めていくことができます。

 

部位ごとの毛周期

脇女性

ムダ毛はその生える場所によって、毛周期が異なります。部位ごとに違うだいたいの周期を把握して、脱毛の計画を立てることができます。

 

・わき毛…1年~2年6ヶ月

・手、足…6ヶ月~1年6ヶ月

・背中、腰…8ヶ月~1年6ヶ月

・ビキニライン…1年~2年

 

毛周期が長いとそれだけ脱毛の完了までに要する期間が長く掛かってしまうということになるので、自分が脱毛処理したい部位の毛周期によって回数やコースを決めていくようにします。

 

 

毛周期に合わせて効果的な脱毛を

笑顔女性

毛周期が1巡する間に、すべての毛に施術をする必要があります。成長期の毛にアプローチがきちんとできないと、次の周期まで待たないといけないのでその分脱毛完了までの期間が余分にかかってしまいます。

 

<脱毛サロンで脱毛する場合>

脱毛サロンでおこなわれる光脱毛は、波長の弱い光を照射して、毛乳頭にダメージを与えることで、毛を生えにくい状態にします。

光脱毛の場合は、1~3ヶ月ごとに定期的にフラッシュを当てることで脱毛の効果があがってきます。

 

比較的料金が安めなので、通う人が多く予約を取りにくいサロンが多いので、毛周期を理解して施術を積極的に受けないと、効果に期待ができなくなります。

およそ3カ月に一度という効率の良いタイミングでの施術をきちんと受けられるのか、契約前に予約状況の説明を受けておくことが大切です。

 

予約をうまく取れないと、脱毛に掛かる期間がさらに伸びるので、脱毛料金の総額が高額になり通いきれなくなるということもあり得るのが脱毛サロンの大変なところです。

 

<クリニックで脱毛する場合>

クリニックでおこなわれる医療用レーザーを使ったレーザー脱毛は、強い波長の光で毛乳頭を破壊して毛を生えなくするものです。

レーザーの施術は、毛が生えそろっている状態でおこなうので、回数を追うごとに施術の間隔がどんどん広くなっていきます。

おおよそ1年~1年半という期間で、脱毛は完了します。

毛が生える元の細胞を破壊することで半永久的に毛が生えて来ないので、多少高額な費用がかかりますが、きっちりと脱毛したい人には人気があります。

 

<自宅で脱毛する場合>

家庭用脱毛器を使って脱毛を自宅ですることもできます。家庭用脱毛器でも、レーザーと光脱毛の二種類に分かれています。

レーザーの家庭用脱毛器は、その威力がクリニックの1/4しかないので、毛乳頭を破壊することはできません。

細くなった毛は生えてくるので、処理は定期的に必要になります。

 

光脱毛の家庭用脱毛器は種類も多く売られていますが、サロンでの光の出力よりもずいぶん抑えられているので脱毛効果が弱くなります。

家庭用機器での脱毛の利点は、毛の状態を自分できちんと把握しながら、適切な処理が自由にできることです。

10日~2週間に一度の照射から3週間に1度の照射へと毛の量によって照射の期間は変わりますが、頻繁に照射することになります。出力の弱さを回数で補う状況になります。

 

まとめ

ムダ毛の毛周期をしっかりと理解して、成長期の毛に対してきちんとアプローチしていくことで、脱毛は効率よく進めていくことができます。

毛の生えるサイクルを理解していれば、施術が3ヶ月に1度の理由もはっきりするので、通いやすくなりますよね。

料金の安い脱毛サロンでは、予約がとりにくいがゆえに成長期の毛を逃してしまうこともあるので、注意が必要です。

3ヶ月以内に1度はきちんと施術に行かないといけないと思えば、予約が取れなかった時の対応などを細かく説明してもらってから契約するといいですね。

 

脱毛の施術が一度で終わらない理由も、年単位で通う必要性もすべては毛周期によるものなので、そこの理解ができるだけでも、ポジティブに脱毛に通えるのではないでしょうか。

タイミングを逃さないようにしっかり通って、つるすべ肌を手に入れましょう。

 

ビー・エスコートでは、お客様に合ったプランを組むコースも設けております。また、肌トラブルを起こさないために無料テスト脱毛も実施しております。少しでも脱毛に関してお悩み・ご相談がありましたら、お気軽にビー・エスコートまでお問合せください。