キレイ女子は必ず行うビキニライン脱毛のメリット!


ビキニライン脱毛を体験してみた上で私が感じたメリットは、1つ目が自己処理が不要になること、2つ目が臭いが気にならなくなること、3つ目が痒みやムレが無くなったこと、4つ目が水着や下着を選ぶとき選択肢が広がることでした。
それでは順番に、詳しく説明していきたいと思います。

目次

  1. 1:自己処理が不要になる
  2. 2:臭いや痒み、ムレが気にならなくなる
  3. 3:自分に自信を持つことができる

 

1:自己処理が不要になる


体験をしてみて一番最初に感じたメリットが1つ目の自己処理が不要になることでした。

この部位は普段、人の目にふれることがない部分ですので、私は自己処理をおろそかにしがちでした。
きちんと処理をするのは水着を着るとき、温泉に行く予定があるときだけでした。

自分の目で見えない箇所を鏡で確かめながらきちんと処理するのが手間な上に、デリケートな部分ですので処理のたびに痛みを感じるため自己処理が苦痛でした。
さらにカミソリで剃ると毛穴が黒くぶつぶつしてきますし、短くしてしまうと毛がある程度長くなってくると猛烈なかゆみに襲われてしまいます。
ビキニラインの自己処理はいつも手間と痒みと痛みという3重苦がつきものでした。

私は、このような苦しみを感じることが耐えられなくなり脱毛を決めました。

施術はネットの口コミで見ていたよりも痛みはなく、少し輪ゴムでパチンとはじかれる感覚がある程度で自己処理の痛みに比べると格段に楽でした。
デリケートな部分を施術してもらうため、もちろん最初は恥ずかしさはありましたが、施術を重ねていくうちに恥ずかしさすら無くなって行きました。

3、4回施術を受けるとムダ毛が薄く細くなっており、Vラインに関しては理想の形になってきたのです。
そのため、私はこのあたりでかなり自己処理が楽になってきたと感じることが出来ました。

2:臭いや痒み、ムレが気にならなくなる

施術が完了に近づくにつれて感じてきたメリットが2つ目の臭いが気にならなくなったこと、そして3つ目の痒みやムレが無くなったことです。

この2つを特に感じたのは毎月1回はくる生理中です。
生理中は独特な経血の臭いとかゆみやムレがあり、早く終わって欲しい一心でした。
また、ムダ毛に経血が絡まるのも不快で仕方ありませんでした。

ですがビキニライン脱毛を受けたことによってまず1番最初にムレがなくりました。
そのため、ムレとムダ毛によって雑菌が繁殖することがなくなったのか今まで毎回と言っていいほど引き起こされていたあの嫌な臭いも気にならなくなり、痒みも無くなりました。

3:自分に自信を持つことができる


最後に施術が完了して感じたメリットが4つ目の水着や下着を選ぶとき選択肢が広がることです。

施術が完了し、下着や水着からはみ出てくるムダ毛がなくなったことで、今までは避けがちであった範囲の狭いものにも挑戦する気持ちが出てきました。
私にとって施術を受ける決意をした理由は自己処理からの解放でしたが、施術を完了してみて一番影響が出てきたのはこの4番目だと思います。
施術が完了したので見えても恥ずかしくない部位になり堂々とすることができ、自分のお気に入りの水着を選ぶことが出来ました。

異性関係でも人には聞けない問題ですので他の人はどうしているのだろう、比べられたらいやだな、自己処理をしていないと引かれたりしないだろうか、という思いから奥手になってしまう事もありましたが処理をしてもらったことで、なんとなく自信を持つことができ奥手にならずに済むようになった気がします。

ビキニライン脱毛は早く施術を受けていればそれだけ悩む期間も短くて済みます。
ずっと悩みを抱えているのであれば一度施術を受けてみるか、もしくは脱毛を取り扱っているお店でカウンセリングを受けてみることをおすすめします。
もしかすると施術を完了することで悩みから簡単に解放されるかもしれません。

私が経験した結果からいうと、今はビキニライン脱毛を経験している人、施術途中の人はとても多く恥ずかしいと思う必要はありませんし、むしろ、自己処理をしていない方が恥ずかしいという世間の流れが出来てきています。
特に海外ではビキニラインの処理がワキよりも一番大切とされているくらいですのでしっかりと処理が必要な時代になってきていますので自己処理をして手間や苦痛を感じるのであればビキニライン脱毛をうけるメリットは大きいといえます。