アフターケアはしっかりと!脱毛後のお手入れでつるすべ肌を手に入れる

サロンやクリニックで脱毛の施術を受けた後…どうすることがお肌のためにいい方法なのか知っていますか?施術後すぐに保湿ジェルやパックなどを使って、冷やしたり保湿したりしてくれるサロンは多いです。しかし、家に帰ってからもまだほてりが続いていたら?とか次の施術日までに伸びてしまうムダ毛はどうする?など気になることはたくさんあります。

脱毛後に必要なお手入れ方法や、施術当日に控えたほうがよいこと、などについてご紹介していきます。

 

脱毛後のお肌のお手入れはどうしたらいい?

脇

サロンでの光脱毛の施術を受けた後や、クリニックでのレーザー脱毛の施術を受けた後には、お肌に対してどういうお手入れ方法が一番望ましいのかとても気になりますよね。

フラッシュやレーザーを照射したあとのお肌は、光を当てた部分が熱を持ってほてった状態になっています。

 

その熱によって、肌の表面から水分が蒸発して、ひどく乾燥した状態になります。

お肌の乾燥は肌トラブルの大きな原因になります。きれいになるためにはじめた脱毛で、反対に肌トラブルを起こしてしまっては悲しすぎますね。

肌トラブルを避けて、次回の施術の効果をあげるためにも、脱毛後のお肌のお手入れを正しくしておくようにしましょう。

 

紫外線対策は万全に

脱毛の施術をおこなった後の肌はとても敏感になっています。そこに紫外線が当たってしまうと日焼けをしやすくなります。

光脱毛やレーザー脱毛のように光を照射して、メラニン色素を刺激することで脱毛する方法の場合、肌が日焼けによって黒くなってしまうと、うまく効果が出ないこともでてきます。

 

施術後はとくに、紫外線対策をしっかりしておきましょう。

日焼け止めクリームをきちんと塗るだけでなく、日傘や薄い長そでなどでしっかりガードして次回の施術に影響が出ないように気を付けましょう。

 

これからの時期は紫外線が強くなってくるので、日焼け予防の対策は毎日するようにしたいですね。

 

おうちでも簡単にできる脱毛後のお手入れ

肌

肌をしっかり冷やす

サロンの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛はどちらも光を照射して、毛根にあるメラニン色素を破壊するので、肌は熱を持ってしまいます。

施術後に冷却ジェルなどを使って、しっかりとクールダウンしてくれるサロンも多いですが、家に帰ってもまだ肌のほてりを感じた時などは、冷たいタオルを使ってしっかりと熱をとっておく必要があります。

 

ほてりが強い場合は保冷材などを使って冷やすこともおすすめです。

 

しっかり保湿をする

脱毛の施術をおこなった後の肌はとても乾燥しています。サロンやクリニックで施術後にジェルや保湿クリームなどを使って、ケアをしてくれることもありますが、家に戻ったら自宅でもしっかり保湿ケアをするようにしましょう。

 

もし、サロンやクリニックからクリームなどの保湿剤を出された場合にはそれを塗って、何もない場合は普段あなたが使い慣れているボディークリームをしっかりつけるようにします。

ただし、清涼感を感じるタイプのボディクリームの場合は、お肌の負担になりかねないので刺激の少ないものを使うようにしましょう。

脱毛をはじめようと思った時には、低刺激のボディークリームを使い慣れておくと、毎日のケアに役立つのでおすすめです。

 

ひどい乾燥は肌トラブルの大きな原因になるので、脱毛をはじめたらじゅうぶんな保湿を心がけてくださいね。

 

 

お酒やお風呂など体温の上がる行動は控える

脱毛の施術をおこなった当日は、体を温めることを避けるようにしましょう。お風呂やサウナ、岩盤浴、スポーツなどといった体温があがるようなことは危険です。

体を温めてしまうと、肌が赤みをおびてしまったり炎症を起こしたりするので、肌トラブルの悪化の原因になります。

冬の床暖房やこたつは意外と気にせずに使ってしまいがちなので、気を付けましょう。

 

施術当日の過ごし方は、サロンやクリニックできちんと説明を受けた通りにして、お肌の回復を待ってください。

 

 

次の施術までに伸びてきたムダ毛処理の方法は?

顔用シェーバー

脱毛の施術日と施術日の間にも伸びてくるムダ毛は処理したいですよね。そんな時は必ずシェーバーを使って処理するようにしてください。

毛抜きを使ったり脱毛クリームを使うと次の施術をうまく行うことができなくなってしまいます。

 

なかでもいちばん肌にやさしい顔用のシェーバーを使って、お風呂上りの毛穴が開いている時にムダ毛の処理をするようにします。

シェーバーでの処理が終わったら、しっかり保湿クリームを塗って肌を乾燥させないようにしてください。

 

お風呂場でのムダ毛処理は厳禁です。お風呂場は雑菌が繁殖しやすい環境にあるので、肌に雑菌が入りやすくなってしまいます。

入浴中にムダ毛処理をすると、そこから菌が入って繁殖してしまうことで炎症を起こしてしまう可能性があるので、ムダ毛の処理はお風呂上りにおこなってくださいね。

 

まとめ

脱毛をはじめたら、お肌の保湿にはじゅうぶん気を配っておいてください。乾燥は肌トラブルのもとになるので、それをきっかけに炎症が起きやすくなります。

炎症が起きている状態だと次の施術を受けられないことがあるので、お風呂上りにしっかりや朝起きた時などの保湿は毎日欠かさずおこなうようにしてくださいね。

 

つるすべ肌をゲットするためにはじめた脱毛によって、肌トラブルを起こしてしまっては悲しいですよね。

じゅうぶんにケアをして、脱毛完了時には自慢のつるすべ肌をてにいれてください。

ビー・エスコートでは、肌トラブルが起きないために、無料で照射テストを行っております。お肌の水分量を測定し、基準値に満たなかった場合は施術をお断りしております。スタッフは全員JEM試験に合格してる者のみです。最新機器と高度な技術で、確実な脱毛を始めてみてはいかがでしょうか。