ひじ下脱毛をすれば、もう半袖は怖くない!


私の身体は、女性の割にはとても毛深い体質で、全くムダ毛の処理をしないでいると、まるで男性のように体毛が黒々と目立っており、非常に恥ずかしい状態でした。
特に腕は、びっしりとムダ毛が生えているので、処理をしないと半袖など絶対に着れません。

目次

  1. 1:脱毛サロンに行くまでは悩みだらけ
  2. 2:脱毛サロンに行ってみた感想
  3. 3:コンプレックスが自信に変わる!

 

1:脱毛サロンに行くまでは悩みだらけ


腕は広い範囲になるので、時間がかかるためカミソリを使って処理をしていましたが、年を重ねるに従って肌が乾燥しやすくなってきたので、カミソリを当てると粉が舞い散るような状態となってしまい、悩みに感じていました。
剃る前には、お風呂でしっかりと泡立てたボディソープを塗り、何度も同じ個所を往復しないなど気を遣ってはいたのですが、保湿ジェルをたっぷりと塗っても、翌日にはカサカサがひどくなっていて、処理をすることによる肌ダメージが心配でした。

それに加えて、カミソリでの処理はチクチク感がすごくて、腕を出している時は、なるだけ人に触れないようにしたり、あえてカーディガンなどのはおりものを着たりと、いったい何のために処理をしているんだろう疑問に感じるような状態でした。
処理後の体毛がチクチクしない脱毛クリームも使ってみましたが、これは私の肌にはかなり刺激が強すぎて、真っ赤にかぶれてしまったので、怖くて二度と使えませんでした。

私ぐらいの剛毛になると、もうプロに任せるしかないのかなと思い、脱毛について調べ始めていくと、たまたまキャンペーンでひじ下脱毛がかなり安くなっていたので、これはチャンスだと思い、トライして見ることにしたのです。

2:脱毛サロンに行ってみた感想

脱毛サロンでの脱毛は初めての体験で、初回のカウンセリングでは他のコースも勧められたのですが、とりあえず一度体験して見たかったので、これが良ければ後々考えたいと伝えると、すごくあっさりと引いてくれたので、これなら最後まで気持ちよく通えるなと判断しました。
最初はかなり緊張しましたが、思っていたよりも時間もかからず、こんなものか、というのが正直な感想でした。

一度施術を受けただけでは、ほとんど変化はありませんでしたが、回数を重ねていくに従って、明らかにムダ毛の質が変化してきて、弱々しく柔らかくなってきたのには感激しました。
肌に触れた感じは、今までの私の腕ではなく、チクチク、ざらざらしないので、長袖を羽織る必要もなく、人と腕が触れることに気を遣わなくても良くなったのがうれしいです。

施術後にしてくれる保湿パックがとても気持ちがよく、本当に肌がすべすべになるので、肌に自信が持てるようになりました。

今まで自分でケアをしてもすぐに乾燥してしまい、土が乾いて地割れしているような白い線ができていた私の肌が、もっちりとハリがアップし潤っているのが目で見てもわかるくらいになりました。
ムダ毛が徐々に薄くなってきていることももちろんうれしかったのですが、肌がとても綺麗になってきたこともうれしくてたまりませんでした。
さすがにプロのケアは違うんだと感じ、思いきって受けてよかったと思いました。

3:コンプレックスが自信に変わる!


だんだん自己処理も必要ないくらいに腕の毛の量が減ってきたので、おシャレが楽しめるようになり、脱毛サロンで施術を受けることによる効果は、色々なところにあるんだと感じました。
気を付けて処理をしていても、どうしても処理漏れもありがちで、外出先などで見つけてしまうと恥ずかしくて気になって仕方がありませんでしたが、脱毛サロンで施術を受けるようになると、そういったムラがないので堂々としていられます。

お手入れを受けるようになって、気が付けばついつい腕に目が留まり、肌に触れてみてはすべすべを確認し、気持ちが明るくなっています。
あんなにコンプレックスで仕方がなかった肌質が、脱毛サロンで施術を受けたことで、逆に自信につながってきたので、もっと早くに受ければよかったな、と少し後悔しています。

クローゼットには、カーディガンや長袖がたくさんありますが、最近では半袖だけで過ごせることが増えて来ているので、活躍する場面が少なくなってしまいました。
数日おきにしなければならかった腕のムダ毛処理からも、解放されるようになって、このケアに割いてきた時間も、格段に節約できるようになり、うれしい限りです。

サロンのスタッフの方に教えてもらったとおり、保湿ケアだけはしっかりと行うようにしています。
肌を潤わせておくと、脱毛効果も上がるということを教えられ、以前よりも念入りにボディケアをする習慣がついたことも良かったです。
最近友達に、肌がツルツルで綺麗だね、と褒められ、びっくりしたと同時にすごくうれしかったです。