ひざ下脱毛経験者が伝えたい、ひざ下脱毛後の生活


女性なら誰しも気になってしまうのがひざ下のムダ毛。
わたしもムダ毛が生え易い体質だったので、自己処理をするのが普通の事でした。
ところがある時に決心をして脱毛サロンでひざ下脱毛をした結果、生活に色々な変化があったのです。
脱毛サロンの脱毛を経験して思ったことがありますので、メリットを交えてご紹介してみます。

目次

  1. 1:カミソリやシェーバーでムダ毛処理をしていたこともあるけど・・・
  2. 2:肌荒れしないひざ下の光脱毛
  3. 3:後悔しないためには脱毛がベスト
  4. 4:恥ずかしかった脚の露出を思いっきり!

 

1:カミソリやシェーバーでムダ毛処理をしていたこともあるけど・・・


ひざ下脱毛をすることによる大きなメリットとしてはやはり日常の手間が解消されることです。
自己処理をする場合、恐らくカミソリやシェーバー、毛抜きなどを用いる方が多いかと思われますが、案外こうした処理作業は手間になってしまうものです。
面倒に思ってしまうものですし、かといって放置しておくのも良くないですから手間に思いながらも自己処理をされている方は多いことでしょう。

しかしそんな悩みも脱毛をしてしまえば解消することができます。
脱毛をすると簡単には生えることはなくなり、自分で手間暇を掛けずに済むことに感動できるはずです。
また、自己処理と比較すると見た目もキレイで手で触ってみてもすべすべ感がありますので生まれ変わった肌と出会うことができますよ。

わたし自身も日頃の処理には手を焼いており、いつも面倒に思いながらカミソリで剃っていたりしたのですが、脱毛をしたお陰で本当に楽になりました。
ムダ毛を気にする必要がなくなりましたし、そして肌にもすべすべ感が出てもっと早く脱毛をすれば良かったと思ったほどです。
今まで手間を掛けていたのがばからしくなるくらいに楽チンですからムダ毛が気になっている方には本当に脱毛をおすすめしたいですね。

2:肌荒れしないひざ下の光脱毛

肌荒れの心配をしなくて良くなるのも脱毛をやって良かったと思うところ。

自己処理をする際には肌荒れが起こってしまうことがあります。
特にカミソリや毛抜きは肌への負担が小さくありません。
そしてお手入れは繰り返し行うものですのでダメージを蓄積させてしまい、その結果、色素沈着を起こしてシミになってしまったり、毛穴の中で毛が育ってしまう埋もれ毛の発生、毛穴に雑菌が入ることによって炎症を起こすようなケースもあります。
こうしたトラブルが起こることによってどんどん皮膚感が悪くなりますから生脚を見せるのに抵抗がある方もいるのではないでしょうか。

かく言うわたしも自己処理のやり過ぎによって肌質が悪くなっていたのが悩みでした。
特に困っていたのが色素沈着によるシミ。
少しずつ皮膚が黒くなっている感じがあったのですが、それでも構わずに処理を続けた結果、シミとなって残ってしまった部分もあります。
ですからたまにスカートをはく時にも恥ずかしく感じることがありましたし、そういった時にはいつも、無理にお手入れをして失敗したなと思っていましたね。

3:後悔しないためには脱毛がベスト


そんな後悔をしない為にも脱毛をするのがベストだと感じています。
自己処理が不要になれば肌質も悪化させずに済みますし、後々に色素沈着などができてしまって苦労することもないはず。

なお、脱毛をしたことによって肌が綺麗になる効果があったのは嬉しかったですね。
わたしの場合はサロンの光脱毛でムダ毛処理をしましたが、光脱毛には美肌効果もあります。
肌の代謝を良くすることができますので肌もキレイになることがあるのですが、わたしの時もすねにあったシミが薄くなった時にはとても嬉しかったです。

ただ、美肌効果はあくまでもおまけのようなものですし、あまり濃いシミだったりするとそれほど変化が見られない可能性もあります。
ですから消えないダメージを作ってしまうと残ってしまって大変ですから、早いうちから脱毛をしていかに肌に負担を掛けずに済ませるかが大切ですね。

ひざ下脱毛をしたお陰でファッションの幅が広くなったのも嬉しいことのひとつです。

ムダ毛だったり、肌荒れなどがあるとどうしてもスカートや丈の短いパンツなどをはく際にも躊躇してしまうものですし、そのせいで脚を隠すファッションが中心になっている女性もいることでしょう。
やっぱり自由にファッションを楽しめた方が嬉しいものですが、そう思っている方にも脱毛が最適です。

4:恥ずかしかった脚の露出を思いっきり!


つるつるの綺麗な脚になることができますから自信をもって露出することができますし、好きにスカートなども楽しむことができますよ。
ムダ毛がなくなるだけでも気持ちは全然違ったりもしますから脱毛をやってみる価値は十分にあるはず。

わたしも同じくムダ毛や肌荒れが気になってしまって脚を見せるファッションには抵抗を感じ、パンツスタイルが主になっていることがあったのですが、たまにはスカートなどもはきたいと思っていました。
そんな願望も脱毛をしたお陰で叶えることができました。

そして脚がキレイになると隠しておくのが勿体なく感じられ、近くで見られてしまっても全く平気なくらいですから気分も晴れやか。
どうしてムダ毛なんかに悩まされていたのかと思いましたし、早くから脱毛をすれば良かったと思ったことが何度もあります。